> > > > 自家製バターたっぷりの風味豊かな分厚いホットケーキ!下北沢で召し上がれ。

自家製バターたっぷりの風味豊かな分厚いホットケーキ!下北沢で召し上がれ。

Posted by: 下村祥子
掲載日: Nov 15th, 2019.

下北沢のダイニングバー「DUKE SALOON」に、間借りオープンした「Cafe Pippi」。山東省青島出身のイケメン店主が独自に完成させた、厚みのあるホットケーキが食べられますよ。定番のメープルシロップの代わりに、なんとミートソースをかけていただきます!

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント


ゆっくり焼いた分厚いホットケーキ

「Cafe Pippi」名物のホットケーキは、手作りの特製バターを練り込んだ生地を型に入れ、オーブンでゆっくりと焼くことで、厚みのあるホットケーキに焼き上げます。焼き上がったホットケーキは、冷やす工程をひと手間経ることで、練り込んだバターの風味が熟成されます。


お客さんのオーダー時に再び温めれば、豊かな香りが広がる分厚いホットケーキが完成です。

ホットケーキにミートソースをトッピング!

「Cafe Pippi」では、ホットケーキに定番のメープルシロップをあえて封印。マスカルポーネチーズのクリームと自家製バター、そして自家製ミートソースをご用意しています。このミートソースは、ひき肉と優しいボロネーゼ風ソースが絡み合う絶品!ぜひホットケーキにかけて、召し上がってみてください。


左からマスカルポーネチーズ、特製バター、自家製ミートソース

イケメン店主が生み出した奇跡のホットケーキ

「Cafe Pippi」のイケメン店主は、山東省青島出身の大学生。趣味から本格的な料理の腕を上げ、ほとんど独学でオリジナルのパンケーキを作り出しました。そんな店主の向上心が生み出した、奇跡のホットケーキをお楽しみください!


店主のカク・メイセイさん

お店で出しているコーヒーは、大田区久が原駅近くのパブロスの焙煎豆を使用。メニューは他に、ホットケーキにもかけた自家製ミートソースとホワイトソースを使ったラザニアもあります。バター風味に塩加減のアクセントが効いた、ガレットのようなクッキーもオススメです。

 

「Cafe Pippi」は、下北沢DUKE SALOON(2F)の間借り営業をしています。
 

Cafe Pippi
住  所:東京都世田谷区北沢2-14-7 セントラルビル2階 DUKE SALOON内
営業時間:11:00~14:00
Instagram

 
[@Press]

下村祥子

SACHIKO SHIMOMURA ライター
旅行ガイドブックの編集者を経て、洋楽&邦楽のライブレポやインタビューを中心に手がけるフリーライターに。再び旅情報のメディアに戻ってきました。趣味は、都道府県のアンテナショップ巡り。川崎生まれ川崎育ちのフロンターレサポ。


,,, | グルメ,関東,東京都23区,グルメ


東京都23区のグルメ関連リンク



キャットカフェ キャットカフェ
フランス人特派員がカヌレ全6種類を食べ比べランキング フランス人特派員がカヌレ全6種類を食べ比べランキング
INIC coffee(イニックコーヒー(R))「PEANUTS coffee」 INIC coffee(イニックコーヒー(R))「PEANUTS coffee」


プチプチとした食感が気持ちい特製生麺 プチプチとした食感が気持ちい特製生麺

静岡海鮮ごちそう丼 静岡海鮮ごちそう丼
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#カフェ #スイーツ #ホットケーキ #都内



グルメ 関東 東京都23区 グルメ