> > > > 可愛すぎて食べられないかも?大人気LINEスタンプ”うさまる”が和菓子になって新登場

可愛すぎて食べられないかも?大人気LINEスタンプ”うさまる”が和菓子になって新登場

Posted by: ひつじ
掲載日: Dec 29th, 2019.

こちらのキャラクター、どこかで見覚えありませんか?そう、LINEスタンプです。使っている人もいるのでは?そんなうさまるが今回、「食べマスモッチ」シリーズとして和菓子に大変身。ちょっとしたおやつにぴったりな、可愛らしいうさまるをご紹介します!

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント


食べマスモッチ うさまる


もち生地を丸くして中に餡やクリームを包んだ「食べマスモッチ」シリーズ。その第5弾として、LINEスタンプなどで人気のキュートでシュールなうさぎ“うさまる”が登場します。「食べられるマスコット」の名の通り、すべて食べられる素材でできています。


今回は、プニプニのもち生地から、表情豊かな“うさまる”と“うさこ”を再現。丸くて赤いほっぺはそのままに、表情はいつものノーマル顔からちょっと変わった顔まで、シークレット各1種を含めたそれぞれ6種類ずつをラインナップ。一体どんな感情なのでしょうか。。。

組み合わせはランダムで全36通りで、どの“うさまる”と“うさこ”に会えるかは店頭でのお楽しみとなっています。

食べマスとは


「食べられるマスコット」の略を名称としたキャラクター和菓子のブランドです。餡、砂糖、もち粉などを使って輪郭だったり触感だったりと、そのキャラクターの特徴をしっかり再現しています。その可愛さに食べるのがもったいないと思ってしまう方も。

これまでに、「カナヘイの小動物」「ワンピース」「スヌーピー」「ディズニーキャラクター」、「リラックマ」「すみっコぐらし」「星のカービィ」「ドラえもん」「サンリオキャラクター」「妖怪ウォッチ」を発売し、そのかわいらしさが話題となっています。今後はどんなキャラクターが再現されるのか!期待が高まりますね。
商品ラインナップ: https://www.bandai.co.jp/candy/tabemas/

■商品概要
・商品名  :食べマスモッチ うさまる
       ( https://www.bandai.co.jp/candy/tabemas/m-usamaru/ )
・名称   :和生菓子
・種類   :・うさまる(メープル味)
       ・うさこ(いちごみるく味)
       (表情各6種ずつ うちシークレット各1種ずつ)
・商品サイズ:1個あたり 直径約40mm(パッケージを除く)
・価格   :2個入り 260円(税込280円)
・発売日  :2019年12月30日(月)~
・販売ルート:全国のセブン-イレブンのチルドスイーツコーナーにて販売予定
       ※数量限定のため、なくなり次第販売終了となります。
       ※店舗によっては取り扱いがない場合があります。ご了承ください。
・発売元  :株式会社バンダイ

(C)sakumaru/LINE

※画像はイメージです。
※画像は実際の商品とは多少異なる場合があります。
※キャラクターの顔部分に気泡やしわが残る場合があります。
※のどにつまらせないようご注意ください。
※最新の情報は、バンダイキャンディホームページをご覧ください。
※「食べマス」、「食べマスモッチ」は株式会社バンダイの登録商標です。

@PRESS

ひつじ

ひつじ
親の影響で韓国ドラマにハマり、そこから音楽、料理、ファッションへと興味の幅を広げる。おすすめは太陽の末裔。


, | グルメ,関東,東京都23区,グルメ


東京都23区のグルメ関連リンク

YATSUDOKI阿佐ヶ谷 焼きたて工房自家炊きあんことバターのクロワッサン YATSUDOKI阿佐ヶ谷 焼きたて工房自家炊きあんことバターのクロワッサン
HANABAR01 HANABAR01
Dean & Deluca2 Dean & Deluca2

ノワ・ドゥ・ブール 秋限定の新商品 ノワ・ドゥ・ブール 秋限定の新商品
omo-bar2 omo-bar2
Farmer's soft cream ロイヤルスウィートバニラソフトクリーム Farmer's soft cream ロイヤルスウィートバニラソフトクリーム
タルト タルト
top フレンチトーストフィナンシェ top フレンチトーストフィナンシェ
MATCHA365秋葉原店 1mmクリームアイス MATCHA365秋葉原店 1mmクリームアイス
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#セブンイレブン #和菓子



グルメ 関東 東京都23区 グルメ