TABIZINE > 関東 > 神奈川県横浜市 > グルメ > 横浜中華街のおすすめランチ店10選!定番・行列店・ミシュラン・変わり種も

横浜中華街のおすすめランチ店10選!定番・行列店・ミシュラン・変わり種も

Posted by: 小梅
掲載日: Dec 14th, 2021.

大通りから小道に至るまで、びっしりとお店が並ぶ「横浜中華街」。エキゾチックな街並みと、あちこちから漂ういい香りに、胸とお腹の虫は激しく高鳴るはず。広東料理や四川料理、北京料理に上海料理など、その選択肢も満載の中華街で、どこに行けばいいか迷ってしまうあなたに「おすすめのランチ店」10軒を紹介します。

4人の読者が参考になると評価
Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

横浜中華街
(C) cowardlion / Shutterstock.com


 


ゆったり癒やしの空間で味わう広東料理「菜香新館」

 

この投稿をInstagramで見る

 

横浜中華街 菜香新館(@saikoh.shinkan)がシェアした投稿


創業からの味を受け継ぎながら、「温故知新」をモットーに奥深い広東料理を届ける「菜香新館 (サイコウシンカン)」。ふかひれやあわびといった高級食材から気軽な点心まで、本場の味が楽しめるお店です。一品料理や定番コースはもちろんですが、平日限定の「菜香ランチBOX」は見た目にも美しく、色々な料理が一度に楽しめるプレートランチ。また、土日限定の「ホリデー★バリューセット」は、中華料理の定番8品がセットになっており、「中華街に来たのであればおさえておきたい」そんなメニューが並びます。

「中華街に来たらここ!」というリピーターも多い人気店
14時からは、セイボリーを中心としたミニサイズの料理と、8種類の中国茶が飲み放題の「菜香アフタヌーンティー(予約制)」などもあり、コースの種類も豊富です。驚くほどプリプリとした食感の海老料理は名物なので要チェック!
◇平日限定ランチ 菜香ランチBOX 2,500円(税込)※予約制
◇土日限定ランチ ホリデー★バリューセット 3,800円(税込)

 

菜香新館

  • 住所:神奈川県横浜市中区山下町192横浜中華街 上海路
  • 電話:050-3196-2794
  • 公式サイト:http://saikoh-shinkan.com/

中華街でカレー!オーナーシェフの個性が光る創作中華「保昌」


1969年創業の「保昌(ほしょう)」は、テレビなどメディアにもよく取り上げられる人気店。その理由は、広東料理をベースとした個性豊かな創作中華が楽しめるところにあります。その中でも名物は、「牛バラ肉カレー」。しっかりと煮込まれた牛バラはトロッとしてやわらかく、中華の香辛料が溶け込んだ中華街ならではの味わいです。そのほか、日替わりランチや、麻婆豆腐やエビチリなどの定番を揃えた定食ランチなど1,000円以内で味わえるため、気取らない中華料理が楽しめるのも魅力です。

気になるオリジナルメニューが盛りだくさん!
「牛バラ肉カレー」と同じく名物なのが「中華風海鮮タコ焼き」。中華一筋30年以上のオーナーシェフが作る“ここでしか食べられない”オリジナルメニューには注目です。
◇牛バラ肉カレーご飯 900円(税抜)
◇中華風海鮮タコ焼き(※ご注文2個~)1個750円 2個1,500円
◇週替わりランチ 700円(税抜)
◇定食 980円(税抜)

 

保昌

「ミシュランガイド横浜 ビブグルマン」が認めた水餃子「山東」

 

この投稿をInstagramで見る

 

山東 横浜中華街(@santon_yokohama)がシェアした投稿

餃子好きにオススメなのが、中国家庭料理の「山東(さんとん)」。こちらのお店は、2015年に横浜中華街で初めて「ミシュランガイド横浜 ビブグルマン」を受賞したという水餃子の名店です。食材にこだわって一つ一つ丁寧に作られており、モチモチの皮と「鹿児島もち豚」を使用した餡は、とてもジューシー。特製のココナッツたれはクセになると評判です。平日のランチには週ごとに変わるお得なセットがあり、もちろんこの水餃子が主役のランチも!

ココナッツたれはたっぷりと!
テーブルの上にある特製ココナッツたれはたっぷりと小皿に移し、ココナッツ部分は餃子に上に乗せてお楽しみを。焼き餃子との食べ比べもぜひ!
◇水餃子 700円(税抜)
◇ランチメニュー 756円(税抜)~

 

山東2号店

  • 住所:神奈川県横浜市中区山下町150-3
  • 電話番号:050-5869-6205(予約専用番号)、045-212-1198(お問い合わせ)
  • 公式サイト:http://www.santon.co.jp/

※山東1号店は、現在休業中です。ご注意ください。

老舗の四川料理を優雅に楽しむ「重慶飯店」

 

この投稿をInstagramで見る

 

ローズホテル横浜(@rosehotelyokohama)がシェアした投稿


1959年創業、四川料理の老舗として今もその味を守り続けるのが「重慶飯店」。コンビニなどのコラボ商品も多く、「お店の名前は知っている」という方も多いのではないでしょうか。「本館」とローズホテルに位置する「新館レストラン」では、どちらも重厚感あるゴージャスな空間で、伝統ある四川料理を楽しむことができます。コースはもちろん平日限定の週替わりランチなどメニューは幅広く、選ぶ楽しみがあります。看板料理である「担担麺」や「麻婆豆腐」のセットメニューもありますよ。

飲茶専門店でも四川料理が味わえる!
横浜中華街には、カジュアルな雰囲気の中で種類豊富な点心が味わえる「重慶茶樓」もあり、こちらでも自慢の四川料理を楽しむことができます。老舗だからこそ色々なシーンで使える3店舗で、その日の気分に合うランチタイムを!

 

重慶飯店
各店舗のメニューやアクセスについて、詳しくはこちら!

珍しい炒飯が食べられるのはここ!「翡翠楼本店」

 

この投稿をInstagramで見る

 

横浜中華街 翡翠楼本店(@chinatown_hisuirou)がシェアした投稿

「翡翠楼 本店」では、無添加にこだわった食材を使用した料理が味わえます。ランチは、国産ふかひれ姿煮の贅沢なコースや、レディースコース、リーズナブルなサービスランチなど幅広いラインナップ。そして、ここでしか味わうことができないのが、名物の「翡翠(ヒスイ)チャーハン」。エメラルドグリーンのこの色には、平和、繁栄、幸福、成功という願いが込められており、海鮮の旨味が広がるさっぱりとした熱々のあんかけチャーハンです。

綺麗な店内でゆったり
「翡翠楼本店」は、2021年11月にリニューアルしたばかり。改装したばかりのお店で、ゆったりとその味わいを楽しむことができます。旬の食材なども豊富に使用しており、季節の移り変わりとともに、何度も行きたくなるようなメニューが並びます。
◇翡翠チャーハン 1,080円(税込)

 

翡翠楼本店

  • 住所:神奈川県横浜市中区山下町139
  • 電話番号:045-651-7108

味わい深い中華粥専門店!「謝甜記 貮号店」


あっさりとしたランチをご希望であれば、中華粥専門店の「謝甜記 貮号店(しゃんてき にごうてん)」がオススメです。干し貝柱や乾燥カキ、鶏などを生米と一緒にじっくり煮込み、こだわりの塩で味わい深く仕上げています。お粥の種類はなんと20種類以上!平日のランチには、白粥や野菜粥、海老粥に点心や一品料理がセットになったお得なメニューや、8:30~15:00の時間帯には、単品粥に焼売がつくサービスもありますよ。

お粥以外のメニューも充実!
お粥以外のメニューも充実しており、一般的な中華料理をはじめ、飲茶や炒め物なども楽しめます。その中でも一番人気なのが「梅みそ付き鶏のから揚げ」。骨付きの鶏肉にカレーや八角などの香辛料で味つけし、さらに梅みそをつけて食べます。こちらもあわせてお楽しみを!
◇平日ランチメニュー 810円~
◇梅みそ付き鶏のから揚げ 4本・920円、6本・1,390円

 

謝甜記 貮号店

行列ができる有名店のジューシーな小籠包「上海小籠包専門店 鵬天閣」

 

この投稿をInstagramで見る

 

上海小籠包専門店★ 鵬天閣/横浜中華街(@houtenkaku.jp)がシェアした投稿


中華街を散策しているとさまざまな誘惑が襲ってきますが、その中でも「小籠包」は特に食べたくなるメニューのひとつ。その気分になったときには、「上海小籠包専門店 鵬天閣(ほうてんかく)」はいかがでしょうか?点心師が丁寧に手作りし、あっさりとしたスープにジューシーな豚肉、そしてモチモチな皮……と、その味に行列ができるほどの人気店です。レストランでは、小籠包と定番中華を合わせたメニューが多数あり、あれこれ食べたい人にぴったりです。

上海の味にこだわった「焼き小籠包」も外せない!
上海を代表とする点心のひとつ、「焼き小籠包」も人気のメニューです。味付けや作り方にこだわり、本場上海の味わいが楽しめます。
◇小籠包&担担麺セット 1,738円(税込)
◇小籠包&エビチリセット 1,958円(税込)
◇ミックス焼き小籠包 4個・865円/6個・1,296円(税込)

 

上海小籠包専門店 鵬天閣

  • 住所:神奈川県横浜市中区山下町192-15
  • 電話番号:045-681-9016
  • 公式サイト:https://houtenkaku.com/

妥協ない四川料理のお店!辛くないメニューも豊富「京華樓」

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】横浜中華街 四川料理 京華樓(@kyokarou)がシェアした投稿

刺激が欲しいときはやはり四川料理がオススメですが、すべてのメニューが辛いのか気になるところ。「京華樓 本館(きょうかろう)」では、本場四川省のシェフが四川省の香辛料を使い、妥協ない四川料理を提供するお店です。しかし、辛くない料理も多く取りそろえているため、色々選べて安心です。「本場四川の麻婆豆腐」は、辛さや痺れといったパンチのある人気の商品。週替わりのランチでは、この麻婆豆腐も定食で味わうことができます。またモチモチとした食感の刀削麺も人気です。

味見してみたい……その気持ちにも応えてくれる「お試し麻婆豆腐」
辛さが気になる方は、まずお茶碗一杯分の「お試し麻婆豆腐」を食べてみて! また、ほかの料理に追加で頼むこともできるので「やっぱり食べたい」というときにもちょうどいいメニューです。
◇週替わりランチ 770円
◇刀削麵ランチ 770円
◇お試し麻婆豆腐 330円(ランチ時のみ)

 

京華樓本館

  • 住所:神奈川県横浜市中区山下町138
  • 電話番号:045-211-2866
  • 公式サイト:https://kyokarou.com/

中国にいる気分で串焼きを!「東北小串」

 

この投稿をInstagramで見る

 

東北小串 【公式】(@touhokukokushi)がシェアした投稿


まるで中国の屋台にいるような気分に浸れるのが「東北小串」です。あえて日本人向けにアレンジせず、本場の味そのまま。日本とは違う中国の食文化を楽しむことができます。秘伝のスパイスを使用した串焼きは絶品です。定番はラム肉で、そのほか、野菜や鶏肉、ホルモンや海鮮にプラスして、珍しい食材なども串焼きに。お昼には、串焼きと中華料理が一緒になった日替わりランチもありますよ。

現地気分を存分に味わえる!
店内に飾られた装飾品や店内に流れる曲もすべて中国語。インパクト大な中国串焼きは、旅気分を一気に盛り上げてくれますよ。
◇週替わりのランチ 890円~

 

東北小串

ちょっぴり変わったスタイルで楽しむ海鮮中華「華錦飯店」

 

この投稿をInstagramで見る

 

華錦飯店(@huajinfandian)がシェアした投稿


中華街で20年間営む鮮魚店が母体という「華錦飯店(かきんはんてん)」では、新鮮な魚介類を使った海鮮中華が楽しめます。コースはもちろんのこと、なんと鮮魚店で選んだ食材を、好みの料理に調理してくれるというオーダーも可能です。ランチには、気軽に本格中華を楽しめるコースや、伊勢海老やフカヒレを使用した魚介づくしのコースなどもありますが、週替わりのお得なランチは、「華錦飯店」ならでは。鮮魚の葱生姜蒸し、アサリのニンニク醤油炒め、海鮮あんかけチャーハンといった、魚屋さんの新鮮ランチがリーズナブルな価格で味わえます。

地元からも愛されるお店
ボリュームもたっぷりで杏仁豆腐もつくなど、とにかくコスパ最強な週替わりランチ。海鮮のほかにも、お肉や麺メニューもあり至れり尽くせり!
◇魚屋の新鮮ランチ 600円
◇定番ランチ 600円
◇麺セット 700円

 

華錦飯店

※掲載内容は2021年12月時点の情報です。営業時間が変更または休業になる場合がありますので、事前に各公式サイト、または店舗にてご確認下さい。

小梅

小梅
芸能事務所で約15年若手芸人のマネージメントに携わり、どっぷりお笑いの世界に染まる。退職後ライターに転身。ある日ふいに見た1本の韓国映画に心奪われ、そこから韓国映画・ドラマのチェック追われる毎日を過ごす。コンビニの新商品や地方のおみやげが大好き。


,, | グルメ,関東,神奈川県横浜市,グルメ


神奈川県横浜市のグルメ関連リンク


Christmas Market in 横浜赤レンガ倉庫1 Christmas Market in 横浜赤レンガ倉庫1

神奈川県横浜市「アトリエうかい 」(はちみつ専門店「L‘ABEILLE」とのコラボスイーツ(プティフール ミエル)2 神奈川県横浜市「アトリエうかい 」(はちみつ専門店「L‘ABEILLE」とのコラボスイーツ(プティフール ミエル)2






1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#ランチ #中華料理 #横浜中華街



グルメ 関東 神奈川県横浜市 グルメ