TABIZINE > 関東 > 東京都23区 > グルメ > ジブリ好きも満足するはず!渋谷で味わう「avan」の米粉でつくったチュロス

ジブリ好きも満足するはず!渋谷で味わう「avan」の米粉でつくったチュロス

Posted by: kurisencho
掲載日: Apr 11th, 2022.

近年人気が高まっている“グルテンフリー(小麦粉不使用)”のグルメ。さまざまな品が登場していますが、今回は渋谷区神泉にあるグルテンフリーカフェ「サンテール渋谷」のオリジナルスイーツブランド「avan(アヴァン)」の人気商品「米粉を使ったチュロス」に注目してみました。緑とジブリ作品に囲まれた温かな店内の様子も合わせて、身体想いの優しいスイーツを紹介します!

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

チュロス


グルテンフリーに徹底したカフェ「サンテール渋谷」

東京都渋谷区・「サンテール渋谷」外観
神泉駅から徒歩で3分ほど、渋谷の文化村通り沿いにあるレンガ造りの外観が特徴のお店が、グルテンフリーカフェ「サンテール渋谷」です。

東京都渋谷区・「サンテール渋谷」店内
店内は緑いっぱいで、水も流れる自然空間にジブリ作品のグッズがたくさん! 聴き慣れたジブリの主題歌メドレーとともに、お店を見守るように巨神兵がお出迎え。

東京都渋谷区・「サンテール渋谷」店内の雑貨
こちらは壁面の小棚。アトリエのように、さまざまな作家さんの作品も販売されていました。

東京都渋谷区・「サンテール渋谷」店内
カウンター席とテーブル席でこじんまりとしていますが、渋谷駅も近いとは思えないのどかな雰囲気。子ども向けの絵本もすべてジブリ作品!

東京都渋谷区・「サンテール渋谷」店内2
筆者が訪問したのは日曜の午前11時。お昼前にはだんだんお客さんも増え、通りがかりに立ち寄る人も多く賑わっていました。

グルテンフリーの料理とドリンク

グルテンフリーの生活を続けていると、小麦を食べたときの体への負担や翌日の回復力がはっきりとわかってくるそう。お店では、粉の小麦だけでなく、調味料に入っている目に見えない小麦にまで着目し、完全小麦不使用を徹底しているのです。

東京都渋谷区・「サンテール渋谷 ( & avan )」メニュー
アレルギー体質の人だけでなく、運動をしている人や健康に配慮する人、子どもも大人も幅広く利用するので、用意している料理は野菜たっぷりでボリューミー! お子様プレートまで用意されています(800円〜)。

東京都渋谷区・「サンテール渋谷 ( & avan )」メニュー2
同店の「チュロス」は、イートイン・テイクアウトが可能で、合計16種類(600円〜)がラインナップ。チョコとチョコクリスピーを組み合わせた人気No.1「スウィートベアー」などのデコレーション系に、シナモンシュガー、黒糖、ハニーバター、バジルなどのシンプル系まで(ドリンク別)。期間限定プレート(ミニスイーツとドリンク付)も季節ごとに登場するようです!

東京都渋谷区・「サンテール渋谷 ( & avan )」メニュー3
ドリンクは、スマトラ産やグアテマラ産の珈琲豆を使ったコーヒー系に、フルーツティーやお酢のアレンジドリンクなど(600円〜)とバラエティ豊か。「キビ糖・ブラウンシュガー・ラカント」と3種類の砂糖が用意されているのもうれしいところ!

チュロスを実食!

イートイン「ロイヤルクイーン」

東京都渋谷区・「サンテール渋谷 ( & avan )」チュロス(ロイヤルクイーン)
お店で筆者が試したのは、ナッツの女王と言われるピスタチオをトッピングした「ロイヤルクイーン」(700円・税込)。薄い切り株のようなお皿にのせて、松ぼっくりも飾った絵本に出てくるようなほっこり仕様!

「グルテンフリーアイスクリーム(バニラorチョコレート)」も追加(+200円)できるので、チョコアイスを添えてリッチにしてみました!

東京都渋谷区・「サンテール渋谷 ( & avan )」チュロス(ロイヤルクイーン)2
身体を気遣うお客さんに素材のことをきちんと伝えたいという思いから、米粉はオーナーさんの地元・山形県庄内産の最高級ブランド「はえぬき米」を使用。チュロスも注文後に「米油」で揚げています。

揚げたてはアツアツで、ザクッと歯切れよく、中はもちもち&ふわふわ食感で、お米の甘みと旨みも広がります。はえぬき米の超微細米粉だからこそ、この食感が実現したそう。

東京都渋谷区・「サンテール渋谷 ( & avan )」チュロス(ロイヤルクイーン)3
ピスタチオも注文後に殻から剥いて叩いて砕いているので、フレッシュな香りと濃厚な味わい! こぼれ落ちるほどたっぷりかけた贅沢な食べ方です。チョコレートアイスクリームも口溶けがよく、甘さをおさえた力強いカカオ感! そのまま食べたりチュロスに付けたりと、リッチに楽しみましょう!

テイクアウトで「リッチガール」

東京都渋谷区・「サンテール渋谷 ( & avan )」チュロス(リッチガール)
「リッチガール」(700円・税込)は、チョコレートでコーティングしたチュロスにアーモンドやクルミなど6種類ものナッツがふんだんに使われた逸品です。トッピングが多いものは、マックロクロスケのイラストの箱に入れて楽しみましょう。

東京都渋谷区・「サンテール渋谷 ( & avan )」チュロス(リッチガール)2
何もかかっていないところは米粉のシンプルな甘みを噛み締めて、トッピングされている部分キャラメルソースとチョコやナッツのハーモニーを楽しんで。キャラメルのほろ苦さに、遠くでシナモンのようなスパイスも感じる大人風味!

チュロス以外のグルテンフリー焼き菓子

同じく山形産「はえぬき米」を使ったグルテンフリーの焼き菓子もあります。

東京都渋谷区・「サンテール渋谷 ( & avan )」メニュー4
オーガニックシュガーや北海道産純正クリームを使った「ロールケーキ」や、霊峰月山のふもとで育った卵と日本酒初孫のシロップを使った「地酒カステラ」など(400円〜)。

東京都渋谷区・「サンテール渋谷 ( & avan )」フィナンシェ
「フィナンシェ(2本入)」(400円・税込)も味わってみました。こちらも可愛らしいセッティング!

東京都渋谷区・「サンテール渋谷 ( & avan )」フィナンシェ2
焦がしバターとアーモンドが香ばしく優しい甘み。しっとりきめ細かい生地で、米粉ならではの弾力の良さ!

東京都渋谷区・「サンテール渋谷 ( & avan )」バウムクーヘン
テイクアウトもできて、プチギフトにもぴったりなパッケージ(ロールケーキ・地酒カステラは1本でのテイクアウト販売です)も。

懐かしさに包まれて心身に栄養を

チュロスは時間が経っても油っこくなく軽いですが1個でも大満足! それだけ素材のよいのだなと実感です。

東京都渋谷区・「サンテール渋谷」店内3
愛情こもったグルテンフリーのグルメを食べて、ジブリの世界でほのぼの過ごして、心と体を栄養で満たした1日になりました。

サンテール渋谷(& avan)
●住所:東京都渋谷区神泉町1-20 松濤ビル1階
●TEL:03-6416-1856
●基本営業時間:11:00~24:00(L.O.23:00)
●定休日:不定休
●交通:京王井の頭線「神泉駅」から徒歩約3分、「渋谷駅」より徒歩約15分
●HP:https://www.santale-shibuya.com

[all photos by kurisencho]

kurisencho

kurisencho ライター
熊本県天草の凪いだ海と潮の香りの中で育ちました。東京に住むことで、新しいもの、昔からあるものの良さを再発見し、今まで見てきた世界が広がりました。デジタル化の中で生きるアナログの力を確信し、儚いけど美しい、人と風景の一瞬をとらえたいと思い写真を撮っています。


,, | グルメ,現地ルポ/ブログ,関東,東京都23区,グルメ,現地ルポ/ブログ


東京都23区のグルメ関連リンク





スタンプラリー スタンプラリー

林檎のどらやき 林檎のどらやき


東京都渋谷区・ティーラテ専門店「CHAVATY」クレープオムレット 東京都渋谷区・ティーラテ専門店「CHAVATY」クレープオムレット
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#スーパーフード #ヴィーガン #渋谷