TABIZINE > 関東 > 東京都23区 > お土産 > 限定チョコスイーツは必食!「カカオ ハンターズ プラス」【東京駅の最新お土産&グルメ特集】

限定チョコスイーツは必食!「カカオ ハンターズ プラス」【東京駅の最新お土産&グルメ特集】

Posted by: 小梅
掲載日: Apr 17th, 2022. 更新日: Apr 27th, 2022

話題のお土産やグルメが集う「東京駅」。売り切れ必至のスイーツや行列が絶えないラーメン店などなど、いつも私たちを楽しませてくれていますよね。そこでこのシリーズでは、東京駅のお土産&グルメスポットの最新情報をお届けします。今回は、珍しいチョコレートやここだけでしか買えないスイーツのお店「CACAO HUNTERS Plus(カカオ ハンターズ プラス)グランスタ東京」を紹介します。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

オムレット チョコバナナ


食べ比べや変わり種も人気の「チョコレート専門店」

カカオ ハンターズ プラス外観
※一部商品は終売しています

今回お邪魔した「CACAO HUNTERS Plusグランスタ東京」を知るには、まず「CACAO HUNTERS(カカオ ハンターズ)」という存在を説明しましょう。この「CACAO HUNTERS」とは、世界15カ国のカカオ生産国を旅してきたというカカオハンター・小方真弓氏と、コーヒーの世界に従事してきたカルロス・べラスコ氏が、2013年にコロンビアで立ち上げたチョコレートブランドなのです。チョコレートの製造だけにとどまらず、カカオの調査や栽培の指導なども行っています。

そんな「CACAO HUNTERS」の記念すべき店舗が、この「CACAO HUNTERS Plusグランスタ東京」。なぜ記念すべきなのかというと、コロンビア、日本両国で初となる店舗なのです!

店内

店内には、南米コロンビアの大きな地図やカラフルなカカオのイラストが描かれていて、明るく陽気な雰囲気。

ジェラート

ジェラートやチョコレートドリンク、スムージー、チョコレート食べ比べセットなど、チョコレート好きにはたまらないメニューがそろっていて、店内で食べることも可能です。

板チョコ

もちろんCACAO HUNTERSの板チョコレートも販売していて、コロンビアの地名がついたカカオ含有量が異なるチョコレートをはじめ、「レモングラス」(864円・税込)などという、わくわくするような変わり種も!(レモングラスは残りわずかなのでお早めに) チョコレートの新たな楽しみ方を発見できそうですよね。

東京駅限定の「オムレット チョコバナナ」を実食!

ショーケース
※一部商品は終売しています

ショーケースの中にも、魅力的な商品が並んでいます。お土産や差し入れとして「喜ばれる」のを超えて、「ほめられる」。そんなチョコレートスイーツばかり。

その中でも特に存在感を発揮しているのが「オムレット チョコバナナ」。東京駅でしか買えない限定商品で、日によっては行列ができるほどの人気商品なのだとか。今回は、この「オムレット チョコバナナ」をお持ち帰りしたいと思います!

オムレットチョコバナナ

白地のボックスには、バナナとカカオのイラストが描かれていて、洗練された雰囲気があります。手に持つと、意外にもずっしり。重さを感じるということは、中身が詰まっているということ! 開けるのが非常に楽しみになります。

衝撃の厚さ

そっと開けてみると、その中には衝撃的な光景が広がります。というのも、まるで厚切りサンドイッチかと見間違うほどのサイズ感と、すでに隠し切れないたっぷりのチョコレートクリーム! 

手に持つと…

手に持つとより一層、その厚みがよくわかるかと思います。

オムレットチョコバナナ

でっぷりとしたオムレットは、どこから見てもかわいらしく、チョコレートの香りがふんわりと漂います。この状態では一切バナナの姿が見えませんが、半分にカットしてみると……。

真ん中にバナナが

中に鎮座するバナナを確認! この「埋まってる感」も、チョコレート好きの心をくすぐります。

しっとりふわふわ食感のスポンジ生地に、思わず「おっ」と声が出ますが、その後、口の中と心を支配するのは、なめらかなチョコレートクリームのおいしさ。カカオ65%ということもあり、スッキリとした甘みと、心地よく広がる苦みがくせになりそう。バナナの甘さも、チョコレートのほろ苦さとよく合い、素材のおいしさをダイレクトに感じることができます。

なによりも驚いたのは、個性の強いバナナよりも、チョコレートの香りや旨みが上回ったというところ。チョコ&バナナという、相性の良さをいかしながら、おいしさを更新する……このポテンシャルに、「このほかのスイーツはどんな味なの!?」と、興味がどんどん湧いてくるのでした。

オムレット チョコバナナ
価格:3個入 1,360円(税込)
狙い目の時間帯:午前中

チョコレートの奥深さを体感できる「CACAO HUNTERS Plusグランスタ東京」。リッチなおいしさを知ったら、その先にも進みたくなり「あれも食べてみたい」と、リピーターになりそう。「チョコレートってやっぱりおいしいな」と素直に思える、そんなお店でした。

お店は駅構内の「グランスタ東京」地下1階!

アクセス
「CACAO HUNTERS Plus」は、JR東京駅改札内・グランスタ東京地下1階の「スクエア ゼロエリア」(上写真の23番)に位置します。駅構内なので、外へ出る前に立ち寄ることをお忘れなく。改札口は、丸の内地下中央口改札が最寄りとなります。

CACAO HUNTERS Plus グランスタ東京店
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内 地下1階「グランスタ東京内」(改札内)
電話番号:03-5218-7031
営業時間:月~土7:00〜22:00、日・祝日7:00〜21:00 翌日が休日の場合は22:00まで営業
※営業時間は変更の可能性もあります。詳細は公式サイトでご確認ください
座席数:ビッグテーブル5席、カウンター4席
公式サイト:https://www.gransta.jp/mall/gransta_tokyo/cacaohunters/

[All Photos by koume]

小梅

小梅
芸能事務所で約15年若手芸人のマネージメントに携わり、どっぷりお笑いの世界に染まる。退職後ライターに転身。ある日ふいに見た1本の韓国映画に心奪われ、そこから韓国映画・ドラマのチェック追われる毎日を過ごす。コンビニの新商品や地方のおみやげが大好き。


, | 特集,お土産,現地ルポ/ブログ,関東,東京都23区,お土産,東京駅,現地ルポ/ブログ


東京都23区のお土産関連リンク


季節限定のフレーバーも 季節限定のフレーバーも
林檎のどらやき 林檎のどらやき
東京都千代田区・「八 by PRESS BUTTER SAND 大丸東京店」焼きたて和バターサンド〈きな粉あずき〉、おりどら、ばたふく 東京都千代田区・「八 by PRESS BUTTER SAND 大丸東京店」焼きたて和バターサンド〈きな粉あずき〉、おりどら、ばたふく


東京都新宿区・「シャトレーゼ ヨークフーズ新宿富久店」アイスバー「ピュルテ(ピスタチオ&スイートチョコ)」パッケージ 東京都新宿区・「シャトレーゼ ヨークフーズ新宿富久店」アイスバー「ピュルテ(ピスタチオ&スイートチョコ)」パッケージ
Depot Depot
キャラメルマイスター サンドウィッチ キャラメルマイスター サンドウィッチ
東京都中央区(⽇本橋〜八重洲〜京橋エリア)2022年3月18日(金)~2022年4月10日(日) 「SAKURA FES NIHONBASHI 2022」桜メニュー(千疋屋総本店 日本橋本店 カフェ ディ フェスタの「桜&苺のベリーリッチシェイク〜季節のソフトクリームのせ〜」) 東京都中央区(⽇本橋〜八重洲〜京橋エリア)2022年3月18日(金)~2022年4月10日(日) 「SAKURA FES NIHONBASHI 2022」桜メニュー(千疋屋総本店 日本橋本店 カフェ ディ フェスタの「桜&苺のベリーリッチシェイク〜季節のソフトクリームのせ〜」)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#お土産 #東京駅