TABIZINE > 中部 > 長野県 > 観光 > 新穂高にする?乗鞍岳にする?日帰り&手軽に絶景を巡る人気バスツアーが開催

新穂高にする?乗鞍岳にする?日帰り&手軽に絶景を巡る人気バスツアーが開催

Posted by: 下村祥子
掲載日: May 21st, 2022.

北アルプスの人気観光地2ヶ所を1日で巡る、飛騨高山発のお得な定期観光バスツアーが2022年も開催されます! ツアーコースは、2020年に新しくなった「新穂高ロープウェイ」に乗って山頂展望台から景色を楽しむ「新穂高・上高地コース」と、標高2,702mの乗鞍畳平(山頂)を散策できる「乗鞍・上高地コース」のの2種。どちらのコースにも「飛騨牛・飛騨ポーク2大洋風しゃぶしゃぶ」のランチが付いてます。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント


大自然を満喫できる!北アルプス1dayバスツアー

濃飛バスでは、中部山岳国立公園内の人気観光地のうち2ヶ所を1日で巡る、高山濃飛バスセンター発着の定期観光バス「北アルプス2大パノラマ1DayTour」が2022年も運行されます。2021年も2コースあわせて3,000名を超える利用があった人気のバスツアーです。目の前に広がる壮大な自然の景色に触れて、存分にリフレッシュできそうですね。


上高地・河童橋と梓川

バスアテンダント同行で感染症対策も万全

コースは、新穂高ロープウェイと上高地を巡る「新穂高・上高地コース」と、乗鞍畳平と上高地を巡る「乗鞍・上高地コース」のの2種類を用意。どちらも大人6,800円(通常料金9,800円)、子ども5,300円(通常料金6,800円)で参加できます。

両コースとも、バスアテンダント(係員)が同行し、出発時の検温、アルコール消毒なども実施されるので安心できるのもポイント。また、集めたスタンプの数に応じて特典がプレゼントされる「スタンプカード」の配布もありますよ。

昼食は「飛騨牛・飛騨ポーク2大洋風しゃぶしゃぶ」

2022年は昼食の内容が一新され、両コースとも共通で「飛騨牛・飛騨ポーク2大洋風しゃぶしゃぶ」が味わえます。平湯バスターミナル(平湯温泉)併設で、2021年3月にリニューアルされたドライブイン施設「アルプス街道平湯」にて提供されますよ。

新穂高ロープウェイに乗る「新穂高・上高地コース」

1カ所目の観光地は、2020年7月22日にリニューアルした、日本唯一の2階建てゴンドラ「新穂高ロープウェイ」で山頂展望台へ。北アルプスの大パノラマが広がる、標高2,156mの雄大な景色をたっぷりと満喫できますよ。新穂高ビジターセンター「山楽館」の見学も可能です。

2カ所目は、日本屈指の山岳リゾート・上高地。前方に穂高連峰を眺めながら、川底まで透き通った梓川に沿って散策できます。


新穂高ロープウェイ


上高地・大正池

【定期観光バス 北アルプス2大パノラマ1DayTour新穂高・上高地コース】
●運行期間
2022年7月23日(土)~8月28日(日)間の毎日及び、2022年5月14日(土)~10月23日(日)間の土、日、祝日運行
●行程
高山濃飛バスセンター(8:20発)==丹生川バス停(8:35発)==平湯バスターミナル(9:20発)==新穂高ロープウェイ(ビジターセンター「山楽館」見学・・・第2ロープウェイ乗車・・・山頂展望台)==アルプス街道平湯(昼食)==上高地==平湯バスターミナル(16:20着)==丹生川バス停(17:05着)==高山濃飛バスセンター(17:20着)

天空の世界・乗鞍畳平を散策「乗鞍・上高地コース」

1カ所目の観光地は、バスで乗鞍スカイラインを通って、標高2,702mの乗鞍畳平へ。乗鞍畳平は、富士山の七合目よりも高い、日本一高所のバスターミナルとしても知られていますよね。上から見ると鶴の形をしている「鶴ヶ池」や、高山植物が咲き誇る「天空のお花畑」などの散策が楽しめますよ。

2カ所目は「新穂高・上高地コース」と同じく、山岳リゾート・上高地をまわります。


乗鞍スカイライン


乗鞍山頂・畳平のお花畑

【定期観光バス 北アルプス2大パノラマ1DayTour乗鞍・上高地コース】
●運行期間
2022年7月23日(土)~8月28日(日)間の毎日及び、2022年5月21日(土)~10月16日(日)間の土、日、祝日運行
●行程
高山濃飛バスセンター(8:20発)==丹生川バス停(8:35発)==ほおのき平(9:10発※注)==乗鞍スカイライン==乗鞍畳平==アルプス街道平湯(昼食)==上高地==平湯バスターミナル(16:00着)==ほおのき平(16:15着)==丹生川バス停(16:45着)==高山濃飛バスセンター(17:00着)

※平湯温泉から乗車の場合、路線バスでほおのき平までアクセスが必要。路線バス「高山~新穂高線」平湯バスターミナル(8:30発)→ほおのき平(8:46着)

 

【両コースとも、予約は乗車の3カ月前同日より受付開始】
電話:濃飛バス予約センター0577-32-1688(9:00~17:00/無休)
濃飛バス公式サイト:https://www.nouhibus.co.jp/hida/bustrip/

 
[@Press]

下村祥子

SACHIKO SHIMOMURA ライター
旅行ガイドブックの編集者を経て、洋楽&邦楽のライブレポやインタビューを中心に手がけるフリーライターに。再び旅情報のメディアに戻ってきました。趣味は、都道府県のアンテナショップ巡り。川崎生まれ川崎育ちのフロンターレサポ。


,, | 観光,中部,長野県,観光


長野県の観光関連リンク




入笠湿原 入笠湿原
展望エリア 展望エリア


露天風呂 露天風呂

赤岳山頂 赤岳山頂
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 NEXT

#バスツアー #上高地 #日帰り



観光 中部 長野県 観光