TABIZINE > ニュース > 【関東2022年版】手持ち花火ができるスポット16選!していい時間や注意事項も紹介

【関東2022年版】手持ち花火ができるスポット16選!していい時間や注意事項も紹介

Posted by: 内野 チエ
掲載日: Jul 8th, 2022.

夏といえばやっぱり花火。手持ち花火で楽しむ夏の夜は最高の思い出となりそうです。花火を安全に楽しむためにも、手持ち花火が利用できる公園や広場はどこにあるのか、あらかじめチェックしておきましょう。関東にある「手持ち花火が楽しめる公園」などを厳選して16カ所紹介します。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

手持ち花火のイメージ

 


【茨城県】宮山ふるさとふれあい公園

茨城県・宮山ふるさとふれあい公園
筑西市の「宮山ふるさとふれあい公園」は、広大な敷地にバーベキューの調理棟をはじめ、キャンプ場、水遊び用のジャブジャブ池、陶芸工房などを備えており、自然をフィールドに思いきり体を動かして遊べます。

  • 利用可能期間:4月1日~12月27日
  • 花火ができる時間:21:00まで
  • 花火ができる場所:キャンプ場
  • 注意事項:キャンプ場利用者のみ可。事前に申請が必要
  • 宮山ふるさとふれあい公園
    住所:茨城県筑西市宮山504
    アクセス:JR水戸線「下館駅」からタクシーで約18分
    公式サイト:http://www.chikuseikanko.jp/index.php?code=183

    【栃木県】鬼怒川温泉オートキャンプ場

    栃木県・鬼怒川温泉オートキャンプ場
    栃木県日光市の鬼怒川温泉街の北部に位置する「鬼怒川温泉オートキャンプ場」。日光国立公園内(特別保護区)遊歩道沿いの安全な高台にあり、四季折々の自然が満喫できます。また、肌に優しい源泉「上滝乃湯」(内湯・露天風呂)があり、夏は川遊びもできて一年中楽しめるのが魅力。

    テント泊のほかに、トレーラー・バンガロー・コテージ・レンタルハウスなど、さまざまなニーズに対応していて、釣り堀や広大なドッグラン(多目的広場)もあります。花火はBBQ棟前広場、河川遊歩道付近・河原などで可能です。

  • 利用可能期間:通年
  • 花火ができる時間:22:00まで
  • 花火ができる場所:BBQ棟前広場、河川遊歩道付近・河原(平日はテントサイトも可)
  • 注意事項:打ち上げ花火は禁止
  • 鬼怒川温泉オートキャンプ場
    住所:栃木県日光市鬼怒川温泉滝1053
    アクセス:東武鬼怒川線「鬼怒川公園駅」から徒歩約15分
    公式サイト:http://www.kinugawa-camp.jp/

    【栃木県】メープル那須高原キャンプグランド

    栃木県・メープル那須高原キャンプグランド
    那須高原の中腹に位置する「メープル那須高原キャンプグランド」、はコナラの雑木林に囲まれたキャンプ場です。釣り堀や水遊び場、アスレチック広場などがあり、ファミリーでにぎわいます。

  • 利用可能期間:通年
  • 花火ができる時間:22:00まで
  • 花火ができる場所:サイト内・建物施設前
  • 注意事項:打ち上げ・音の出るもの・ドラゴン系花火は禁止。デッキでの花火は禁止
  • メープル那須高原キャンプグランド
    住所:栃木県那須郡那須町高久2333-130
    アクセス:東北自動車道・那須ICから17号線を北に車で25分
    公式サイト:http://www.maple-nasu.com/

    【栃木県】那須ビレッジ

    那須町の「那須ビレッジ」は、一戸建ての貸別荘が立ち並ぶレジャー施設。すべてのコテージにキッチン、バスルーム、トイレがあり、炊事道具や電化製品などもそろっています。プールや卓球場もあり、思い思いの時間が過ごせそうです。

  • 利用可能期間:5月~9月
  • 花火ができる時間:17:00~21:00
  • 花火ができる場所:多目的広場(301号棟前)
  • 注意事項:ロケット花火は禁止。フロントに用意しているバケツを使用のこと
  • 那須ビレッジ
    住所:栃木県那須郡那須町高久2332
    アクセス:東野バス「守子坂」から送迎あり
    公式サイト:https://www.nasuvillage.com/

    【栃木県】オートキャンプ那珂川ステーション

    栃木県・オートキャンプ那珂川ステーション
    栃木県と茨城県の県境に位置する「オートキャンプ那珂川ステーション」。目の前には関東随一の清流・那珂川が流れていて、カヌーやカヤック、ラフティング、サップなどのウォーターレジャーのメッカです。河原でキャンプやバーベキューも楽しめます。

  • 利用可能期間:通年
  • 花火ができる時間:21:00まで
  • 花火ができる場所:場所指定なし、各サイトや河原にて良識の範囲で可能
  • 注意事項:手持ち花火のみ可。打ち上げ花火や音の大きな花火は禁止
  • オートキャンプ那珂川ステーション
    住所:栃木県芳賀郡茂木町飯野1663−3
    アクセス:常盤自動車道・那珂ICから29.5km
    公式サイト:http://www.naka-station.jp/

    【群馬県】星の降る森

    群馬県・星の降る森
    群馬県沼田市の郊外にあるオートキャンプ場「星の降る森」。場内では四輪バギー、場外ではラフティング、パラグライダー、乗馬など、珍しいアクティビティも体験できるので、大人の遊び場としても大人気です。

  • 利用可能期間:通年
  • 花火ができる時間:20:30まで
  • 花火ができる場所:馬場
  • 注意事項:テントサイト・バンガロー・コテージ・ロッジでの花火は禁止。音の出る花火や打ち上げ花火は禁止
  • 星の降る森
    住所:群馬県沼田市上発知町2543
    アクセス:関越道・沼田ICから車で15分
    公式サイト:http://www.star-forest.com/

    【埼玉県】せせらぎキャンプ場

    飯能市の「せせらぎキャンプ場」は、すぐそばを川のせせらぎが流れるキャンプ場。バンガローやテントサイト、オートキャンプ場を備え、鳥の声、虫の音が聞こえる憩いの場所です。

  • 利用可能期間:3月〜11月
  • 花火ができる時間:21:00まで
  • 花火ができる場所:事務所前広場、テントサイト内
  • 注意事項:手持ち花火のみ可。消火後の花火は翌朝花火専用のゴミ箱へ捨ててください
  • せせらぎキャンプ場
    住所:埼玉県飯能市上名栗975
    アクセス:JR八光線・川越線・西武池袋線「東飯能駅」より国際興行バスで「柏木橋」停留所から徒歩5分
    公式サイト:http://seseragi-camp.com/

    【千葉県】ボンゴヴィラ

    千葉県・ボンゴヴィラ
    八千代市の「ボンゴヴィラ」は、食材を自由に持ち込めるバーベキュー場です。流しそうめんやジンギスカンコースもあります。水遊びができるアスレチック広場もあり、遊びも充実。

  • 利用可能期間:通年
  • 花火ができる時間:22:00まで
  • 花火ができる場所:施設内どこでも可能(現地でご確認ください)
  • 注意事項:手持ち花火のみ可
  • ボンゴヴィラ
    住所:千葉県八千代市下高野407−3
    アクセス:京成・東葉高速鉄道「勝田台駅」からもえぎ野行きのバスで「八千代ゴルフクラブ」下車、徒歩約7分
    公式サイト:http://www.bongovilla.com/

    【千葉県】印旛沼サンセットヒルズ

    千葉県・印旛沼サンセットヒルズ
    佐倉市の「印旛沼サンセットヒルズ」は、印旛沼を一望するオートキャンプ場。夕日が落ちると辺りは茜色に染まり、その絶景は「ちば眺望100景」にも選ばれています。天気が良い日には、富士山やスカイツリーも見えます。

  • 利用可能期間:通年
  • 花火ができる時間:22:00まで
  • 花火ができる場所:施設までお問い合わせ下さい(電話:043-484-1011)
  • 注意事項:キャンプ場利用者のみ可。手持ち花火のみ可。打ち上げ花火や大きな音の出る花火は禁止。芝生広場および駐車場は花火禁止
  • 印旛沼サンセットヒルズ
    住所:千葉県佐倉市飯野町27
    アクセス:東関東道・四街道IC下車約20分
    公式サイト:https://www.city.sakura.lg.jp/soshiki/sakuranomiryoku/1/3883.html

    【東京都】荒川河川敷

    荒川に沿って歩道が整備されている「荒川河川敷」。広々とした草原や広場があり、花火の利用も可能です。

  • 利用可能期間:通年
  • 花火ができる時間:22:00まで
  • 花火ができる場所:堤防と高水敷の間にある緊急用河川敷道路及び橋梁下は避けてください
  • 注意事項:打ち上げ花火と仕掛け花火は禁止。近隣住民や周囲の人の迷惑にならないよう十分配慮すること。水の入ったバケツを用意して火の後始末をし、ゴミは持ち帰ること。公園やグランドなど自治体が管理しているところでは禁止されている場合があるので、それら施設の管理者(自治体等)にもご確認ください
  • 荒川河川敷
    住所:東京都足立区千住大川町
    アクセス:JR・東武線・日比谷線・つくばエクスプレス「北千住駅」より徒歩約15分
    公式サイト:https://www.ktr.mlit.go.jp/arage/arage00096.html

    【東京都】堀切水辺公園

    東京都・堀切水辺公園
    (C) 葛飾区役所

    葛飾区の「堀切水辺公園」は、荒川の河川敷にある公園。菖蒲園があり、シーズン中は色とりどりの菖蒲の花が咲き乱れます。夜にはライトアップされたスカイツリーの景観が楽しめます。

  • 利用可能期間:通年
  • 花火ができる時間:22:00まで
  • 花火ができる場所:公園内
  • 注意事項:手持ち花火のみ可。大きな音の出る花火、打ち上げ花火、煙が多く出る花火は禁止。消火用のバケツと水を用意すること。後始末をきちんと行いゴミを持ち帰ってください
  • 堀切水辺公園
    住所:東京都葛飾区堀切1丁目
    アクセス:京成「堀切菖蒲園駅」から徒歩約15分
    公式サイト:http://www.city.katsushika.lg.jp/institution/1000096/1006889.html

    【東京都】隅田公園

    春は隅田川沿いに咲く桜、夏は花火大会が開催されることで有名な「墨田公園」。公園内の庭園は水戸徳川邸内の池や遺構などを利用して造られており、歴史風情も感じられます。

  • 利用可能期間:通年
  • 花火ができる時間:21:00まで
  • 花火ができる場所:園内の墨田区側
  • 注意事項:手持ち花火のみ可。台東区側での花火の使用は禁止
  • 隅田公園
    住所:東京都墨田区向島1,2,5
    アクセス:東武スカイツリーライン・都営浅草線・東京メトロ銀座線「浅草駅」より徒歩約5分
    公式サイト:https://www.city.taito.lg.jp/kenchiku/hanamidori/koen/sumidapamphlet.html

    【東京都】WILD MAGIC The Rainbow Farm

    東京都・WILD MAGIC The Rainbow Farm
    江東区の「WILD MAGIC The Rainbow Farm(ワイルドマジック ザ・レインボー・ファーム)」は、ラグジュアリーな都市型アウトドアパーク。白い砂と水場でつくったミニビーチは、南国のリゾートムードでいっぱいです。完全手ぶらでバーベキューが楽しめます。

  • 利用可能期間:3月〜12月 ※冬期休業あり。詳細は公式サイトをご確認ください
  • 花火ができる時間:22:00まで
  • 花火ができる場所:ギャザリングエリア以外
  • 注意事項:手持ち花火のみ可。打ち上げ花火、噴射式花火、直火は禁止。ウッドデッキ上は禁止。水を入れたバケツなどを用意してください
  • WILD MAGIC The Rainbow Farm
    住所:東京都江東区豊洲6-1−23
    アクセス:ゆりかもめ「新豊洲駅」から徒歩約1分
    公式サイト:http://wildmagic.jp/

    【東京都】豊洲ふ頭内公園(豊洲ぐるりパーク)

    東京都・豊洲ふ頭内公園
    「豊洲ぐるりパーク」の愛称で親しまれる豊洲ふ頭内公園。豊洲公園、豊洲ぐるり公園、豊洲六丁目公園、豊洲六丁目第二公園の4つの公園からなり、東京湾に面した海辺の景色に心癒やされます。

  • 利用可能期間:通年
  • 花火ができる時間:24時間
  • 花火ができる場所:通行の妨げになるような場所以外
  • 注意事項:打ち上げ花火・ロケット花火・噴上げ花火等、他の利用者の方に迷惑がかかる恐れがある花火は禁止。バケツに水をくみ、火の始末とごみの始末は必ず各自で行ってください。ロウソクの使用は不可(花火に着火するためのロウソクが溶けて園路が汚れるので)
  • 豊洲ふ頭内公園(豊洲ぐるりパーク)
    住所:東京都江東区豊洲2-3−6
    アクセス:ゆりかもめ「市場前駅」すぐ
    公式サイト:https://toyosugururi.jp/

    【東京都】井の頭恩賜公園

    東京都・井の頭恩賜公園
    武蔵野市の「井の頭恩賜公園」は、大正6年に開園した100年以上の歴史を持つ公園です。井の頭池のボート場をはじめ、動物園や水生物園、三鷹の森ジブリ美術館など多彩な施設を備えています。

  • 利用可能期間:6月~10月半ば
  • 花火ができる時間:20:00まで
  • 花火ができる場所:野外ステージ東側遊具付近、三角広場夕やけ橋南西側園地、地域安全センター前池側付近、遊びの広場西側園路、第二公園広場付近の5カ所のみ
  • 注意事項:爆竹やロケット花火、ねずみ花火等音の出る花火、打ち上げ花火等危険な花火の使用は不可。危険行為となる花火の振り回しや放り投げ等は行わないこと。消火用の水を用意し、ゴミを持ち帰ること
  • 井の頭恩賜公園
    住所:東京都武蔵野市御殿山1-18−31
    アクセス:JR中央線・京王井の頭線「吉祥寺駅」から徒歩約5分
    公式サイト:https://www.kensetsu.metro.tokyo.lg.jp/jimusho/seibuk/inokashira/index.html

    【神奈川県】海の公園

    神奈川県・海の公園
    横浜で唯一の海水浴場がある「海の公園」。約1㎞にわたって砂浜と豊かな緑が広がり、春先には潮干狩りも楽しめます。海のレジャーをはじめ、バーベキューを楽しむ人でもにぎわいます。

  • 利用可能期間:通年
  • 花火ができる時間:夜遅くは行わない
  • 花火ができる場所:砂浜等
  • 注意事項:市販の子ども用手持ち花火のみ利用可。ロケット花火をはじめとする打ち上げ花火や爆竹は禁止。騒いだり、ごみを散らかしたりして近隣や他の利用者に迷惑をかけないこと
  • 海の公園
    住所:神奈川県横浜市金沢区海の公園10
    アクセス: シーサイドライン「八景島駅」すぐ
    公式サイト:http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/park/uminokouen/

    関東で手持ち花火ができるスポット16カ所を紹介しました。ルールを守って安全に花火を楽しんでくださいね。

    内野 チエ

    内野 チエ ライター
    Webコンテンツ制作会社を経て、フリーに。20歳で第1子を出産後、母・妻・会社員・学生の4役をこなしながら大学を卒業、子どもが好きすぎて保育士と幼稚園教諭の資格を取得、など、いろいろ同時進行するのが得意。教育、子育て、ライフスタイル、ビジネス、旅行など、ジャンルを問わず執筆中。特技はワラビ料理と燻製作り。


    ,, | ニュース


    ニュース関連リンク

    ミッフィーzakkaフェスタ ミッフィーzakkaフェスタ



    富士河口湖町の花火大会 富士河口湖町の花火大会

    Gotemba Night!! Gotemba Night!!

    スリランカ反政府デモ スリランカ反政府デモ
    すいか すいか
    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

    #キャンプ #公園 #花火



    ニュース