TABIZINE > 近畿 > 兵庫県 > お土産 > 【淡路島の無人販売所】ジビエの餃子が買える「島ぎょうざはるちゃん」がオープン

【淡路島の無人販売所】ジビエの餃子が買える「島ぎょうざはるちゃん」がオープン

Posted by: TABIZINE編集部
掲載日: Aug 24th, 2022.

2022年8月、兵庫県・淡路島に無人ジビエぎょうざ販売所「島ぎょうざはるちゃん」がオープンしました。淡路島のジビエ(猪豚と鹿)とタマネギをたっぷり入った餃子を、淡路の藻塩をつけてタレ無しで食べるのがおすすめなんだとか。ジューシーさを求めるなら「猪豚ぎょうざ」、サッパリなのにクセになるのは「鹿ぎょうざ」。無人販売所なので、24時間いつでも購入できますよ!

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

島ぎょうざはるちゃん 無人販売所
>>福井県福井市に無人販売所「ご当地グルメセレクション」1号店登場!ラーメンや牛タンも


淡路島産タマネギとジビエたっぷり餃子

淡路島といえばタマネギが特産品の1つ。島ぎょうざはるちゃんのタマネギとジビエをたっぷり詰め込んだ餃子は、猪豚と鹿の2種類があります。なぜ餃子にジビエ? と思った人もいるかもしれません。イノシシの害獣被害に困っている農家さんを助けるという想いがあるようです。

元々は、新米猟師のご主人がイノシシの被害で困っている農家さんが多いことを知り、奥さんが子どもたちでもおいしく食べられるようにと、イノシシとタマネギを餃子にしたことが始まりでした。

島ぎょうざはるちゃん
猪豚ぎょうざは「バキバキジューシー」な味わい、 鹿ぎょうざは「サッパリなのにクセになっちゃう」味だそうで、食べ比べしてみるのもいいですね。餃子には、タレ無しで淡路の藻塩をつけて食べるのがおすすめです。

無人販売所だから24時間いつでも買える

島ぎょうざはるちゃん 外観
車庫を改装して作られた無人販売所は24時間営業なので、いつでもジビエ餃子を購入できます。兵庫県淡路市多賀にある伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)からインスピレーションを得たという内装もインパクトがありますよ。

島ぎょうざはるちゃん 外観

島ぎょうざはるちゃん(無人販売所)
住所:兵庫県淡路市郡家76付近
営業時間:24時間/年中無休
公式HP:https://www.shimagyoza-haruchan.com/
Instagram

[PR TIMES]

>>【韓国旅行!ソウルのおすすめグルメTOP15】焼肉・サムギョプサル・チキンからおしゃれカフェまでランキング

>>「御中」と「各位」の違いって?【正しい日本語解説Vol.10】

TABIZINE編集部

TABIZINE Editors
「人生に旅心を」

TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにした、オフタイムWEBマガジンです。

旅の情報や世界中の小ネタを通して、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。

TABIZINE(タビジン)を覗き込むと、世界地図を拡げた時のワクワクがあるような、はたまた旅する非日常を感じ、旅へ向かわずにはいられなくなるような、 そんな夢見心地にするパワーがあるメディアでありたいと思っています。

人生は一瞬一瞬が心の旅。
みなさんが何にもとらわれることなく、自由で、冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

TABIZINEスタッフ一同

,, | グルメ,お土産,近畿,兵庫県,お土産,グルメ


兵庫県のお土産関連リンク

島ぎょうざはるちゃん 外観 島ぎょうざはるちゃん 外観
ダニエル カヌレ ダニエル カヌレ
兵庫県・「ニシカワ食品」ニシカワパン(白あん入りメロンパン) 兵庫県・「ニシカワ食品」ニシカワパン(白あん入りメロンパン)




城崎温泉のたまごパン専門店「本巣ヱ(もとすえ)」 城崎温泉のたまごパン専門店「本巣ヱ(もとすえ)」


1 2 3 4 NEXT

#ジビエ #淡路島 #餃子



グルメ お土産 近畿 兵庫県 お土産 グルメ