TABIZINE > 観光 > 絶景 > 君はフラミンゴがいるレストラン「メヒコ」を知っているか!カニピラフが絶品【茨城県グルメ】

君はフラミンゴがいるレストラン「メヒコ」を知っているか!カニピラフが絶品【茨城県グルメ】

Posted by: TABIZINE編集部
掲載日: Dec 4th, 2022.

シーフードレストラン「メヒコ」を知っていますか? 福島県や茨城県、東京都に店舗があり、フラミンゴ館・水族館・オーシャンビュー・ニュースタイルなどいくつかの店舗形態があります。今回はその中でもかなりインパクト強いフラミンゴ館をご紹介。なんとフラミンゴを飼っているレストランなんです! 名物のカニピラフをはじめお料理も絶品。フラミンゴもグルメも映える、知る人ぞ知るメヒコを現地ルポ。

20人の読者が参考になると評価
Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

シーフードレストラン メヒコのフラミンゴ館とは?

「フラミンゴ館」。この看板だけ見ると、水族館のフラミンゴ館かなと思いますよね? こちら実は……

ジャーン! シーフードレストランなんです。そう、水族館の中にレストランがあるのではなく、レストランの中でフラミンゴを飼っている。メヒコは、フラミンゴ館のほかにも、水族館・オーシャンビュー・ニュースタイルなどいくつかの店舗形態を持ち、福島県や茨城県、東京都に店舗があります。

フラミンゴ館は、2022年12月現在以下の5店舗。今回訪れたのは、水戸フラミンゴ館です。

  • いわきフラミンゴ館(福島県いわき市)
  • 郡山フラミンゴ館(福島県郡山市)
  • つくばフラミンゴ館(茨城県つくば市)
  • 水戸フラミンゴ館(茨城県ひたちなか市)
  • 守谷フラミンゴ館(茨城県守谷市)

フラミンゴエリアを取り囲むように席が設置されている

店に入ってまず目に飛び込んでくるのは、中央にどどんとあるフラミンゴが生活しているエリア。そこをぐるりと取り囲むようにテーブル席が設置されています。

席に案内されると……フラミンゴです! 本当にフラミンゴがいます! 最初はあまりに突拍子もないカオスな光景に、笑いが込み上げてきます。ガラス越しにフラミンゴを見ながら食事をする人々……なんてシュール。

窓際の席からはこんなふうに、料理を待つ間、食べている間も優雅に行き来するフラミンゴたちを眺めることができます。窓際ではない席もあるので、予約時にリクエストするのがおすすめ。

赤ちゃんフラミンゴもいます! 赤ちゃんはふわふわのグレーの羽毛です。フラミンゴの赤ちゃんは、メスからもオスからも出るフラミンゴミルクと呼ばれる、赤いミルクを飲むことでだんだんとピンク色に染まっていくんです。知っていましたか?

フラミンゴの羽毛があまりにもふわっふわなので思わず見惚れてしまいます。内側の方がハッとするほど朱が強くて、そこがまたチラ見せおしゃれのようで素敵です。しかしこんな細い足でよく体を支えられますよね。しかも片足立ち……フラミンゴって見ればみるほど不思議な生き物です。飽きずにずっと見ていられる……。

名物は伝統のカニピラフ!殻がダイナミック

とはいえ、メヒコはフラミンゴのインパクトだけじゃないんです。必食の名物カニピラフは、殻付きで迫力満点! 創業以来から続く伝統の一品なのだそう。殻を剥くのが手間に感じる場合は、むき身も選べます。他にもウニピラフやオイスターピラフ、魚貝のパエリア、ブイヤベースなど豊富なシーフード料理が並びます。

ステーキやハンバーグ、パスタなどの洋食もありますよ。

生牡蠣 1,078円

メインにオプションでつけられるAセットは、スープとサラダで+396円。カニと海藻のスープは滋味深い味わいです。

クラムチャウダー 528円は、新鮮な魚貝とジャガイモがたっぷり。おかわりしたいほど濃厚で美味でした。

ハンバーグステーキ&エビフライ 1,958円
日本コロッケ協会コロッケグランプリ 金賞3回受賞のカニクリームコロッケ ハーフサイズ 858円
伝統のカニピラフ Mサイズ 1,958円

どの料理もおいしそうで、つい色々オーダーしてしまいましたが、やはり一番印象深かったのはこちら、カニピラフです。メニュー写真通りの殻付きカニの存在感で、運ばれてきた途端テンションMAXです。

殻の中からあらわれたカニの身のふっくらジューシーなたたずまい。ピラフと一緒に大きな口を開けていただくと、渦巻くカニの旨味! 思わず笑みがこぼれるほど幸福感が巻き起こります。旨味がギュッと濃縮されたピラフは、かための食感も風味も申し分なし。おいしすぎてあっという間に食べてしまうので、時間をかけて殻を剥く作業があるくらいがちょうどいいと感じました。むき身ピラフだと、きっと瞬殺です(笑)。

お土産弁当もプレミア感たっぷり

お持ち帰りカニピラフ 小1,804円/中2,344円/大2,992円

ピラフは、お土産用もあります。カニピラフのほか、ウニピラフ、ステーキピラフも。

ステーキピラフをお土産にしてみました。豪華! これをお土産にもらったらかなりうれしいと思う。ただ、お弁当だとどうしてもある程度お肉に火を入れないといけないですよね。レア気味なステーキが好きな人は、やっぱりお店でいただくのがいいかも。そういう意味では、カニピラフの方がおすすめと言えそう。

記念日などにもおすすめ!

一度行くと忘れられない、ふと思い出してまた行きたくなる、メヒコのフラミンゴ館。3世代での会食やデート、ドライブ旅行の立ち寄りスポットとしても力強くおすすめできます!

シーフードレストランメヒコ 水戸フラミンゴ館
茨城県ひたちなか市枝川1244
029-227-0808
11:00-22:00 (21:00フードLO. 21:30デザート・ドリンクLO.)
130席
駐車場50台
http://www.mehico.com/index.html

※価格はすべて税込です。
※店舗や時期により商品の仕様や品揃え、価格が変わる可能性がありますので、ご注意ください。
※店舗営業については最新情報をご確認ください。
 


 

TABIZINE編集部

TABIZINE Editors
「人生に旅心を」

TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにした、オフタイムWEBマガジンです。

旅の情報や世界中の小ネタを通して、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。

TABIZINE(タビジン)を覗き込むと、世界地図を拡げた時のワクワクがあるような、はたまた旅する非日常を感じ、旅へ向かわずにはいられなくなるような、 そんな夢見心地にするパワーがあるメディアでありたいと思っています。

人生は一瞬一瞬が心の旅。
みなさんが何にもとらわれることなく、自由で、冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

TABIZINEスタッフ一同

,, | 観光,グルメ,お土産,絶景,現地ルポ/ブログ,関東,茨城県,お土産,グルメ,現地ルポ/ブログ


観光の絶景関連リンク


滋賀県・第1なぎさ公園 滋賀県・第1なぎさ公園


岐阜県・根尾谷淡墨桜ライトアップ 岐阜県・根尾谷淡墨桜ライトアップ
東京都港区・「TOKYO NO KABA」東京サンセットツアー(入水) 東京都港区・「TOKYO NO KABA」東京サンセットツアー(入水)
長崎県ランタンフェスティバル 長崎県ランタンフェスティバル
合掌造り 合掌造り
雪乗馬 雪乗馬
ソフィテルドバイザオベリスクのビジュー・パティスリーのアフタヌーンティー ソフィテルドバイザオベリスクのビジュー・パティスリーのアフタヌーンティー
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#ディナー #ランチ #映え