TABIZINE > 関東 > 東京都23区 > お土産 > 【東京ミッドタウン八重洲】クロッフルやジェラートが初登場!知る人ぞ知る「BLUE TOKAI COFFEE」とは?

【東京ミッドタウン八重洲】クロッフルやジェラートが初登場!知る人ぞ知る「BLUE TOKAI COFFEE」とは?

Posted by: kurisencho
掲載日: Mar 14th, 2023. 更新日: Mar 13th, 2023

東京駅前に2023年3月10日(金)に開業した大型複合施設「東京ミッドタウン八重洲」。日本の歴史や文化など“ジャパンバリュー”を感じるお店が数ある中、世界有数のコーヒーの産地であるインドのスペシャルティコーヒー「BLUE TOKAI COFFEE(ブルートーカイ コーヒー)」が期間限定で登場しています。チャイやカレーだけではない! インドの魅力を体験できます!

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

東京都中央区・東京ミッドタウン八重洲「BLUE TOKAI COFFEE」カフェラテ・クロッフル
 


 


2階、インド発「BLUE TOKAI COFFEE」

東京都中央区・東京ミッドタウン八重洲「BLUE TOKAI COFFEE」外観
2023年3月10(金)~2023年9月上旬の期間限定オープンを予定している、インド最大のコーヒーカンパニー「BLUE TOKAI COFFEE(ブルートーカイ コーヒー)」。2階の公共スペース「ヤエスパブリック(愛称:ヤエパブ)」内の、エスカレーター近くでお出迎えしてくれます!

東京都中央区・東京ミッドタウン八重洲「BLUE TOKAI COFFEE」パンフレット
2013年にニューデリーで創業し、インド国内の50以上の農園と取引をしているブルートーカイ コーヒー。2023年3月現在、インドに50店舗以上もカフェを構え、日本の駐在員や観光客もよく訪れるほどの人気ぶり。2021年から初の海外進出国として日本に上陸し、国内焙煎も開始した、知る人ぞ知るコーヒーカンパニーです。期間限定の出店ですが、この吉報に喜ぶ方も多いことでしょう。

インドの今を伝えるコーヒー&フード

東京都中央区・東京ミッドタウン八重洲「BLUE TOKAI COFFEE」プロデューサーシリーズ

お店では、最高品質で希少なコーヒー「プロデューサーシリーズ」を体験できます。「ハンドドリップ プロデューサーシリーズ」(ホット・アイス/税込880円)。第1弾は「ケレハカル農園」、2023年3月13日(月)~の第2弾には「リバーデール農園」のコーヒーが登場予定。プロデューサーシリーズは少量生産のため、在庫がなくなりしだい販売終了。コーヒー好きさんには早めにチェックしていただきたいものです。

シングルオリジンよりも、厳密に定義された「1つの農園」で採れた「シングルエステートコーヒー」。この日は「ハーレイ農園」と「アティカン農園」の2つのコーヒーが登場。

東京都中央区・東京ミッドタウン八重洲「BLUE TOKAI COFFEE」店頭POP
インド産コーヒーのみを使った日本限定の「ジャパンブレンド」。フルーティな味わいを表現した中煎りの「茜(あかね)」、ブルートーカイのブルーをイメージした中深煎りの定番「藍(あい)」、ビターチョコレートのようにほろ苦さがある深煎りの「菫(すみれ)」の3種類。この日は「菫」が登場していました。

東京都中央区・東京ミッドタウン八重洲「BLUE TOKAI COFFEE」メニュー
お好みのコーヒー豆を選んだら、ハンドドリップ(ホット・アイス/税込600円)で丁寧に抽出してくれます。産地やコーヒーの特徴は店頭のポップで紹介していますが、スタッフさんに色々教えていただくのも楽しい交流。

東京都中央区・東京ミッドタウン八重洲「BLUE TOKAI COFFEE」ディスプレイ
クロワッサン生地をワッフルメーカーで焼いた「クロッフル」(税込520円)。トッピングのスパイスを「実り(カスカラ・シナモン)」「花々(マンゴー・ポワブルロゼ)」「新緑(抹茶・カルダモン)」の3種から選べます。いずれも珍しいものばかり!

東京都中央区・東京ミッドタウン八重洲「BLUE TOKAI COFFEE」メニュー2
他にも、白桃<ヴィーガン>・バニラ・ピスタチオの3種類があるジェラート(シングル税込400円/ダブル税込650円)、焼き菓子もあり、ちょっとおやつにもぴったり。

カフェラテ&クロッフルを実食

東京都中央区・東京ミッドタウン八重洲「BLUE TOKAI COFFEE」カフェラテ・クロッフル2
「カフェ ラテ」(ホット・アイス/税込650円)、ホットをいただきました。八重洲オリジナルブレンドのエスプレッソで抽出したラテは深い苦味で、ミルクの甘みを引き立てています。甘党の筆者も砂糖なしでいいほどに、じっくりと味わいました。

お供にしたのは、「実り(カスカラ・シナモン)」のスパイスをトッピングした「クロッフル」。写真ではわかりにくいですが、赤い粉末が「カスカラ」です。「コーヒーチェリー」と言われるほど赤いコーヒーの果実。廃棄されるコーヒーの皮と実の部分を乾燥させたものが「カスカラ」です。これを再利用することで、環境にも貢献しています。

東京都中央区・東京ミッドタウン八重洲「BLUE TOKAI COFFEE」クロッフル
クロッフルはできたてアツアツ! 甘すぎず香ばしく、クロワッサンのサクサク感、ワッフルのフワフワ感、そこに加わるインドの香り。カスカラがふぁ~っとフルーティーで、スパイスも辛すぎないやさしい新感覚スイーツ!

東京都中央区・東京ミッドタウン八重洲「BLUE TOKAI COFFEE」カップデザイン
ちなみに、カップにも描かれているブランドのロゴは、インドの国鳥「クジャク」です。ブランド名の「トーカイ(tokai)」とは、古代マラバール語で「クジャクの(尻尾の)羽根」を意味し、一目みたら忘れられない美しいシルエット。

店頭とオンラインで販売中

東京都中央区・東京ミッドタウン八重洲「BLUE TOKAI COFFEE」物販
店頭とオンラインでは「プロデューサーシリーズ」や「ジャパンブレンド」などのコーヒー豆や、素敵なイラストのオリジナルグッズなどを販売しています。

「人と場所、文化が重なる。新しい八重洲の公共スペース」という「ヤエスパブリック」のコンセプト通り、インドと日本、“人・場所・文化”が重なっていることを実感。東京駅を眺めながら、インドコーヒータイムで寛ぎました!


BLUE TOKAI COFFEE 東京ミッドタウン八重洲店

●出店期間:2023年3月10日(金)~9月上旬(予定)
●住所:東京都中央区八重洲2-2-1 2階ヤエスパブリック内
●TEL:03-6684-1412
●営業時間:11:00~21:00
●定休日:無休(施設に準ずる)
●交通:「東京駅」地下直結(八重洲地下街経由)
●HP:https://www.bluetokaicoffee.jp/

[all photos by kurisencho]
※店舗や時期により商品の仕様や品揃え、価格が変わる可能性がありますので、ご注意ください。
※店舗営業については最新情報をご確認ください。
 


 

kurisencho

kurisencho ライター
熊本県天草の凪いだ海と潮の香りの中で育ちました。東京に住むことで、新しいもの、昔からあるものの良さを再発見し、今まで見てきた世界が広がりました。デジタル化の中で生きるアナログの力を確信し、儚いけど美しい、人と風景の一瞬をとらえたいと思い写真を撮っています。


, | グルメ,お土産,現地ルポ/ブログ,関東,東京都23区,インド,お土産,お土産,カフェ,グルメ,グルメ,スイーツ,東京駅,現地ルポ/ブログ,現地ルポ/ブログ,観光


東京都23区のお土産関連リンク



35MM クッキー缶とクッキー 35MM クッキー缶とクッキー
「woofie<ウーフィ>」食べてみた速報|EATo LUMINE イイトルミネ 「woofie<ウーフィ>」食べてみた速報|EATo LUMINE イイトルミネ
東京都渋⾕区・ヒトツブカンロ 原宿店(東急プラザ原宿「ハラカド」)、グミッツェル カプセルトイ 東京都渋⾕区・ヒトツブカンロ 原宿店(東急プラザ原宿「ハラカド」)、グミッツェル カプセルトイ
「パンダ飛行機缶」は、ヘルシースイーツを販売する「青山デカーボ」が発売した、小さなクッキー缶 「パンダ飛行機缶」は、ヘルシースイーツを販売する「青山デカーボ」が発売した、小さなクッキー缶
東京都台東区・「喜田家 松屋浅草店」喜田家のドラ(ディスプレイ) 東京都台東区・「喜田家 松屋浅草店」喜田家のドラ(ディスプレイ)

ココリス・サンドクッキー ココリス・サンドクッキー
Donuts Jockey 「レコードショップのようなドーナツ専門店」渋谷 初台 ラインナップ Donuts Jockey 「レコードショップのようなドーナツ専門店」渋谷 初台 ラインナップ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#東京ミッドタウン八重洲 #東京駅