TABIZINE > 関東 > 神奈川県横浜市外 > 観光 > 【7月ベストシーズンの国内旅行先】神奈川県「湘南ひらつか七夕まつり」・三重県「伊勢神宮奉納全国花火大会」・京都府「祇園祭」など7月の祭り・イベント5選

【7月ベストシーズンの国内旅行先】神奈川県「湘南ひらつか七夕まつり」・三重県「伊勢神宮奉納全国花火大会」・京都府「祇園祭」など7月の祭り・イベント5選

Posted by: TABIZINE編集部
掲載日: Jul 5th, 2023.

この連載では、毎月、その月にベストシーズンを迎えるおすすめの国内旅行先をピックアップしていきます。7月第1週は、その月の祭りやイベントに注目! 神奈川県平塚市の「湘南ひらつか七夕まつり」、愛知県豊橋市の「豊橋祇園祭」、三重県伊勢市の「伊勢神宮奉納全国花火大会」、京都府京都市の「祇園祭」、福岡県福岡市の「博多祇園山笠」を紹介します。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント


PR TIMES
 


 


豪華絢爛な七夕飾りで彩られる「湘南ひらつか七夕まつり」【神奈川県平塚市】


© dekitateyo / Shutterstock.com

2023年7月7日(金)~9日(日)の3日間開催される、「第71回湘南ひらつか七夕まつり」。神奈川県平塚市の湘南スターモールや紅谷パールロードを中心に、豪華絢爛な七夕飾りで彩られます。昨年は開催時間の関係でライトアップはされませんでしたが、今年からは復活。7日(金)と8日(土)の午後7時から8時までの時間帯は夜景を楽しむことができます。

また、見附台公園にはスポーツ体験ブースなど、ファミリー層が楽しめるブースも設置。大人から子どもまで楽しめそうですね。

第71回湘南ひらつか七夕まつり
開催期間:2023年7月7日(金)~9日(日)
開催場所:JR平塚駅北口商店街を中心とする市内全域(神奈川県平塚市紅谷町、明石町が中心となります)
※コロナ禍以前の七夕まつりよりも飲食出店の規模は大幅に縮小。従来のような、道路上での露店出店はありません。地元の飲食店キッチンカーや露店屋台は、見附台公園の一部で小規模に出店します。
七夕飾り掲出位置はこちら
会場マップはこちら
公式サイト:http://www.tanabata-hiratsuka.com/

東三河最大級の花火大会にも注目!「豊橋祇園祭」【愛知県豊橋市】


PR TIMES

愛知県豊橋市関屋町の吉田神社で毎年7月中旬に行われる「豊橋祇園祭」。今年は2023年7月21日 (金)、22日(土)、23日(日)に開催されます。

豊橋祇園祭の前夜祭である花火大会は、東三河最大級の花火イベント。豊川河川敷での全長140mに及ぶ大スターマイン、仕掛花火約1万2,000発など、会場の広さを活かしたスケールの大きな演目が見どころです。

本祭りでは、笹踊りや頼朝行列、饅頭配り、神輿渡御などが古式ゆかしく執り行われます。

豊橋祇園祭
開催日時:2023年7月21日(金)、22日(土)、23日(日)
2023年度 祭礼日程
7月21日(金)
16:00- 大筒練込み
18:30- 手筒・大筒・乱玉 (吉田神社境内)
7月22日(土)
18:00- 打上げ花火大会 昼の部開始(豊川河畔)
    終了次第、夜の部開始
7月23日(日)
17:00- 神輿渡御 (吉田神社出発)
    頼朝行列・饅頭配り・笹踊り
 
開催場所:吉田神社(愛知県豊橋市関屋町)
公式サイト:https://www.toyohashigion.org/

日本三大競技花火大会のひとつ「伊勢神宮奉納全国花火大会」【三重県伊勢市】


PR TIMES

三重県伊勢市の宮川河畔にて、2023年7月15日(土)、「伊勢神宮奉納全国花火大会」が開催されます。「伊勢神宮奉納全国花火大会」は、大曲(秋田県)と土浦(茨城県)の花火大会と並ぶ、日本三大競技花火大会のひとつ。昭和28年に斎行された第59回神宮式年遷宮を記念して始められました。全国でも早い時期に開催されるこの大会は、花火師たちがその年の安全を祈願する場ともなっているそう。

競技部門は、各花火師が5号玉(直径約15cm)3発、10号玉(直径約30cm)1発を順に放揚する『打上花火の部』40組、さまざまな花火がリズミカルに打ち上がる『スターマインの部』10組から構成。全国屈指の高レベルな花火が繰り広げられます。

伊勢神宮奉納全国花火大会
開催日:2023年7月15日(土)
※雨天決行(荒天等の場合、2023年9月9日(土)に延期、9日も荒天等の場合は、翌10日(日)に順延)
開催時間:19:15~20:50
場所:三重県伊勢市 宮川河畔(度会橋上流)
公式サイト:https://www.city.ise.mie.jp/hanabi/index.html

千年以上の歴史を持つ伝統ある祭礼「祇園祭」【京都府京都市】


© Damada / Shutterstock.com

千年以上の歴史を持ち、7月1日(吉符入)から31日(疫神社夏越祭)まで、1カ月にわたって祭事が行われる八坂神社の祭礼「祇園祭」。2023年は7月1日(土)~31日(月)に開催されます。

なかでも、7月17日(月・祝)と7月24日(月)に行われる八坂神社の神輿渡御と34基の山鉾巡行は必見。「京都祇園祭の山鉾行事」はユネスコ無形文化遺産にも登録されています。


 

祇園祭
開催期間:2023年7月1日(土)~31日(月)
開催場所:八坂神社(京都府京都市東山区祇園町北側625)
公式サイト:https://www.yasaka-jinja.or.jp/event/gion/

福岡を代表する夏の祭り「博多祇園山笠」【福岡県福岡市】


© traction / Shutterstock.com

福岡市博多区のおもに博多部(那珂川と御笠川間の区域)にて、毎年7月1日から15日まで開催される「博多祇園山笠」。博多の総鎮守・櫛田神社にまつられる素戔嗚尊(祗園宮)に対して奉納される神事であり、ユネスコ無形文化遺産にも登録されています。

特に、祭りのクライマックス「追い山」は見どころのひとつ。山笠を担いで、博多の街を疾走する光景は迫力満点です。

博多祇園山笠
開催期間:2023年7月1日(土)~15日(土)
開催場所:櫛田神社(福岡市博多区上川端町1-41)
公式サイト:https://www.hakatayamakasa.com/

7月にベストシーズンを迎えるおすすめの国内旅行先を5カ所紹介しました。旅行の予定を立てる際の参考にしてみてくださいね。

※2023年7月5日時点の情報です。イベント等の内容は変更になることもあります。最新情報は公式サイト等でご確認ください。

TABIZINE編集部

TABIZINE Editors
「人生に旅心を」

TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにした、オフタイムWEBマガジンです。

旅の情報や世界中の小ネタを通して、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。

TABIZINE(タビジン)を覗き込むと、世界地図を拡げた時のワクワクがあるような、はたまた旅する非日常を感じ、旅へ向かわずにはいられなくなるような、 そんな夢見心地にするパワーがあるメディアでありたいと思っています。

人生は一瞬一瞬が心の旅。
みなさんが何にもとらわれることなく、自由で、冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

TABIZINEスタッフ一同

, | 観光,関東,中部,近畿,九州・沖縄,神奈川県横浜市外,愛知県,三重県,京都府,福岡県,その他観光,観光,観光,観光,観光,観光


神奈川県横浜市外の観光関連リンク


「おかしの学校」お土産と入口 「おかしの学校」お土産と入口
神奈川県足柄下郡・「箱根遊船 SORAKAZE」船内1階売店「ちょこっと富士山ジェラート(豆腐)」と平和の鳥居 神奈川県足柄下郡・「箱根遊船 SORAKAZE」船内1階売店「ちょこっと富士山ジェラート(豆腐)」と平和の鳥居
鎌倉 あじさい(明月院) 鎌倉 あじさい(明月院)

箱根 芦ノ湖 スワンボート 箱根 芦ノ湖 スワンボート
明月院ブルー 明月院ブルー
nol hakone myoujindai nol hakone myoujindai

湯河原に小川町に嵐山も!各駅電車でも行ける東京近郊の小京都3つ 湯河原に小川町に嵐山も!各駅電車でも行ける東京近郊の小京都3つ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#イベント #無形文化遺産