> > 海外で写真を撮ってはいけない場所まとめ

海外で写真を撮ってはいけない場所まとめ

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

基本的に撮影NGな場所まとめ

世界共通で、基本的に撮影してはいけない場所をまとめました。
海外旅行に行く前にはしっかり頭に叩き込んでおきましょう。

【場所】
・軍事施設、警察、政府庁舎などの機密施設
・立ち入り禁止地域(軍事・機密施設)
・空港
・博物館、美術館
・デパート、スーパーマーケット
・一部教会、寺院
・銀行
・その他、鉄道の駅舎や列車、橋なども、軍事機密になっていることがある

【対象】
・許可なしでのイヌイット(エスキモー)、マサイ族などの撮影
・イスラム教の現地の女性
・兵士
・宗教的な儀式

禁則に触れると、罰金、禁固、フィルム・カメラ没収などになる場合があるので、注意が必要です。

特に今は、パワースポットめぐりをする人も多く、宗教的建造物を訪れることがあるでしょう。寺院や教会など、その内外において、撮影禁止になっている場所もあるので、訪れる際には、事前に撮影禁止になっていないかどうかを確認しておくのをおすすめします。

【宗教的建造物内外での撮影禁止例】
モーリシャス共和国:ヒンズー教寺院内、イスラム教モスク内
バンコク/タイ:エメラルド寺院本堂内
オーストラリア・ドイツ・アルゼンチン・ブラジル:教会内およびミサ中の教会内

石原亜香利

Akari Ishihara ライター
美容・健康・ダイエット+旅・観光スポットネタで盛り上げます!誰もが思わず行きたくなる、やってみたくなる、食べてみたくなる、そんなニュースをお届けします。

,,,, | 旅のハウツー


旅のハウツー関連リンク

パスポート1 パスポート1
セントラルパーク シープメドウ セントラルパーク シープメドウ

箱根登山電車 箱根登山電車
ラフォーレグランピングフィールド メイン ラフォーレグランピングフィールド メイン

駿河湾と富士山(焼津港) 駿河湾と富士山(焼津港)
ハワイ ハワイ


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#トラブル #写真撮影 #場所 #海外旅行 #禁止



旅のハウツー