> > 一度はトライしてみたい!女性の海外一人旅10のコツ

一度はトライしてみたい!女性の海外一人旅10のコツ

ライター: Nao
掲載日: May 4th, 2015. 更新日: Jan 18th, 2017

女子一人旅と聞くと、「寂しそう」「危なそう」というイメージを思い浮かべる人もいらっしゃるかもしれません。けれども異国を一人で旅することは、自分とゆっくり向き合える貴重な時間でもあり、今まで知らなかった価値観を発見することも。今回ははじめての海外女子一人旅を成功させる10のコツをご紹介しましょう!


フライトは直行便を利用しよう

【旅Tips】一度はトライしてみたい!海外女子一人旅を成功させる10のコツ

はじめての海外女一人旅、せっかくなら遠い場所へ行きたいと思う人も少なくないでしょう。しかし飛行機の遅延で乗り継ぎ便に間に合わない時などは、旅慣れた人でもかなり焦るもの。ロストバゲージの可能性も少ない直行便を利用したほうが無難でしょう。

公共交通機関が整っている街へ

【旅Tips】一度はトライしてみたい!海外女子一人旅を成功させる10のコツ

どんなに美しい街でも、公共交通機関が整っていないと移動が大変。バスも一見便利そうですが、バス停やルートがわかりにくい場合が多いことも。地下鉄や電車などが発達した街だと動きやすく初めての一人旅にはオススメです。

初めてなら英語圏、もしくは英語がよく通じる国

【旅Tips】一度はトライしてみたい!海外女子一人旅を成功させる10のコツ

一人旅に慣れている人は英語がペラペラなの? というと実はそうではなかったり。いざと言うときは、簡単な英単語を並べればなんとかなることも。カタカナだって意外と活躍することがあるんです。

旅のテーマを決めておこう

【旅Tips】一度はトライしてみたい!海外女子一人旅を成功させる10のコツ

気ままに過ごす時間も一人旅の楽しみですが、なにかしら興味あることをテーマにするともっと旅が充実します。自分の好奇心を思いっきり満たしましょう。

宿は事前に予約

【旅Tips】一度はトライしてみたい!海外女子一人旅を成功させる10のコツ

現地で宿を選ぶという人も少なくないようですが、はじめての旅では何かと不安。ネットで予約する方がお得なコトも多いので、あらかじめ決めておきましょう。またメイン通りにある宿は知らない土地でも見つけやすく、人通りも多く安心です。

ローカルにあわせた服装を

【旅Tips】一度はトライしてみたい!海外女子一人旅を成功させる10のコツ

せっかくの一人旅、お洒落をしたい気分にもなりますが、行き先のローカル色にあわせた服を選びましょう。現地の人に溶けこむような服装ならば、観光客であると目立ちにくく安心です。

一人ご飯が不安ならカウンターのお店へ

【旅Tips】一度はトライしてみたい!海外女子一人旅を成功させる10のコツ

慣れてしまえばなんてことない海外一人ご飯ですが、はじめてだと何かとドキドキすることも。カウンターならば周囲の目も気になりにくいし、お店の人とも話しやすいです。ネットなどで、カウンターの有無をあらかじめ調べておくのもよいでしょう。

オシャレなディナーにはアクセサリーを

【旅Tips】一度はトライしてみたい!海外女子一人旅を成功させる10のコツ

旅は動きやすい服装を選ぶことが多くなりがちですが、ちょっとオシャレなディナーでは気をつけたいもの。荷物をできるだけ少なくしたい人にオススメなのが、大きめのアクセサリー。普段着でも一つ合わせるだけでがらっと華やかになりますよ。

地元の人と積極的に会話をしよう

日本は他人に話しかけることに少々ためらう文化がありますが、海外ではそう珍しいことではありません。地元の人しか知らないとっておきの情報を教えてくれることも。抵抗があるのなら、買物ついでに店員さんと会話してみましょう。ただ男性にやみくも話しかけるのは、時に誤解を招きやすいので気をつけたいところ。

自分の直感を信じよう

【旅Tips】一度はトライしてみたい!海外女子一人旅を成功させる10のコツ

知らない土地で一人で行動していると、次はどこへ行くか? 何を食べたらいいのか? など、判断力が必要となる場面が多くあります。ガイドブックの情報も便利ですが、時には自分の直感を信じてみましょう。これこそ一人旅の醍醐味かもしれません。

GWは自宅でのんびり、という人も夏のバカンスは一人旅に出てみるのはいかがでしょうか? 日常の生活からちょっと離れて自分自身を見つめ直すきっかけにもなるかもしれません。未知の世界で出会ったエピソードや感動は、一生の宝物となることでしょう!


[ytravel]
[All Photo by Shutterstock.com]

Nao

Nao ライター
メーカー、ITベンチャー勤務を経てフリーランスに。
学生時代から放浪の旅を続け、渡航国は現在47カ国。
国境越え、絶景、グルメ、歴史を堪能する旅が好物。時間があれば「どこに行こうか」「何を食べようか」を考えている。日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート。

,,,,,,, | 旅のハウツー,豆知識


旅のハウツー関連リンク

ひとこと英会話マンガ【11】気軽に言いたい「試着していいですか?」 ひとこと英会話マンガ【11】気軽に言いたい「試着していいですか?」
失敗したくない人に。初めての海外個人旅行で気を付けるべき7つのポイント 失敗したくない人に。初めての海外個人旅行で気を付けるべき7つのポイント
【台湾旅行記】一人旅でも「独り」じゃなかったレトロな台中~見る・買う・食べる~ 【台湾旅行記】一人旅でも「独り」じゃなかったレトロな台中~見る・買う・食べる~
着陸〜ホテルチェックインまで約30分!?「マカオ国際空港」驚異の利便性 着陸〜ホテルチェックインまで約30分!?「マカオ国際空港」驚異の利便性
ホテル選びの時の口コミ活用法 ホテル選びの時の口コミ活用法
ひとこと英会話マンガ【10】「アレルギーがあります」は何て言えばいい? ひとこと英会話マンガ【10】「アレルギーがあります」は何て言えばいい?
ひとこと英会話マンガ【9】海外で道を聞きたいときに便利な一言はこれ! ひとこと英会話マンガ【9】海外で道を聞きたいときに便利な一言はこれ!
【直撃インタビュー】7人が語る!“クルマと一緒に旅する魅力” 【直撃インタビュー】7人が語る!“クルマと一緒に旅する魅力”
【アメリカ】英語のメニューに困ったら。バーでつまみは何を頼んだら良い? 【アメリカ】英語のメニューに困ったら。バーでつまみは何を頼んだら良い?
海外旅行先から免税で荷物を送るには?知っておきたい「別送品」の制度 海外旅行先から免税で荷物を送るには?知っておきたい「別送品」の制度
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

旅のハウツー 豆知識