> > 水難事故の9割が◯◯で!この夏川遊びをする際の注意点

水難事故の9割が◯◯で!この夏川遊びをする際の注意点

Posted by: 坂本正敬
掲載日: Aug 9th, 2015.
Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

夏はキャンプやBBQで、川べりに出掛ける機会も増えると思います。あるいは旅先の河原でカヌーや遊泳を楽しむ場合もあるかもしれませんが、観光地として有名な川であっても、流れに巻き込まれて大きな事故に発展してしまう恐れが常にあります。

水難事故の9割が○○で!この夏川遊びをする際の注意点

そこで今回は、河川財団の作成した水辺の安全ハンドブックを参考に、川遊びではなるべく近付きたくない場所の特徴をまとめました。


1:大きな岩や岸壁に流れが直接ぶつかっている場所

水難事故の9割が○○で!この夏川遊びをする際の注意点

大きな岩に流れが直接ぶつかっている場所や、川のカーブが岸壁に直接ぶつかっている場所があります。そうした場所は、水面下で岩や壁がえぐれている場合があり、近付くと流れを受けて岩下に巻き込まれてしまう恐れがあるとか。

ライフジャケットを装着していても脱出が困難な場合もあるそうですので、旅先などで遊泳する機会があれば十分に注意したいですね。

,,,,, | 旅のハウツー,豆知識


旅のハウツー関連リンク



東京スカイツリー 東京スカイツリー
福島県・猪苗代湖 福島県・猪苗代湖




千葉県・鋸山 千葉県・鋸山
ビクトリア国立美術館 ビクトリア国立美術館
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#レジャー #予防 #夏 #安全 #岩 #川



旅のハウツー 豆知識