> > > > 【アメリカ独立宣言の地】フィラデルフィア名建築めぐり

,,,,,, | 現地レポート,アメリカ,北アメリカ,観光,豆知識

【アメリカ独立宣言の地】フィラデルフィア名建築めぐり

ライター: 青山 沙羅
更新日: Apr 12th, 2018

マンハッタンから、車で2時間半のフィラデルフィア。アメリカ合衆国最初の首都で、自由と民主主義の象徴「自由の鐘」があります。映画「ロッキー」が駆け上がった階段に使われたフィラデルフィア美術館、アイビーリーグのペンシルバニア大学、歴史的な住宅など美しい建築があり、是非訪れたい場所です。

【アメリカ独立宣言の地】フィラデルフィア名建築めぐり

Independence Hall(独立記念館)

1776年独立宣言が行われたアメリカ誕生の地。世界遺産に登録されています。

【アメリカ独立宣言の地】フィラデルフィア名建築めぐり

アメリカの自由を象徴する「自由の鐘(Liberty Bell)」はひび割れて現在は鳴りませんが、隣の建物に展示してあります。

【アメリカ独立宣言の地】フィラデルフィア名建築めぐり

[Independence Hall]

City Hall (市庁舎)

市内中央に位置するCity Hallは完成までに30年間費やされました。石煉瓦のルネッサンス建築は、印象的に美しい建物です。

【アメリカ独立宣言の地】フィラデルフィア名建築めぐり

[City Hall]

,,,,,, | アメリカ,北アメリカ,現地レポート,現地レポート,観光,観光,豆知識,豆知識