TABIZINE > 北アメリカ > アメリカ > 観光 > 足がすくむほどのスリル!シカゴの絶景を体感できる「ウィリスタワー」

足がすくむほどのスリル!シカゴの絶景を体感できる「ウィリスタワー」

Posted by: Nao
掲載日: Mar 1st, 2016. 更新日: Jun 15th, 2017
Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

足がすくむほどのスリル!シカゴの絶景を体感できるウィリスタワー

ニューヨーク、ロサンゼルスに次ぐアメリカ第三の都市、シカゴ。1871年に発生した大火後の再開発にあたり数多くの高層ビルが建設され、摩天楼発祥の地でもあります。近代的な高層建築と青く輝くミシガン湖が共存するシカゴの風景は、世界に誇れるほどの絶景。今回はこの絶景を体感できる、とっておきのオススメスポットをご紹介したいと思います。


かつては世界一の高さを誇っていた、超高層ビル

足がすくむほどのスリル!シカゴの絶景を体感できるウィリスタワー

ダウンタウンのオフィス街にあるウィリスタワー(旧称シアーズタワー)。1973年から1997年まで世界一の高さを誇っていた110階建ての超高層ビルで、103階の展望室「スカイデッキ・シカゴ」からはシカゴの街が一望できます。

高速エレベーターに乗って約1分ほどで着いてしまう展望台。360度の大パノラマが広がり、晴れていれば80km四方が眺められます。立ち並ぶ高層ビルと壮大なミシガン湖は爽快感たっぷり!

足がすくんでしまう、全面ガラスのバルコニー

この展望台の名物でもある「ザ・レッジ(The Ledge)」。床も含めて全面ガラス張りの透明なバルコニーで、地上103階、412mの高さを体感できるんです!

外壁から1.3メートルほど張り出したガラス張りのバルコニー。大丈夫とわかっていながらも、どこかヒヤヒヤしてしまいます・・・。

下を覗けばスリリングな景色が! 思わず足がすくんでしまいます。

もちろん小さな子どもも安心して楽しめますよ。見ている方はどこか恐くなってしまいそうですが・・・。

足がすくむほどのスリル!シカゴの絶景を体感できるウィリスタワー

足がすくむほどのスリル!シカゴの絶景を体感できるウィリスタワー

ライトアップされた華やかな夜景も必見! シカゴの周辺に山がないため、地平線までまっすぐに伸びる道路が見渡せます。碁盤の目のようにキラキラと輝く街並は幻想的な美しさ!

シカゴのランドマークでもあり、シカゴ市民に愛されるウィリスタワー。シカゴを旅した時は展望台「スカイデッキ・シカゴ」でスリリングな絶景を楽しんでみていはいかがでしょうか?

[Skydeck Chicago]
[Photos by Shutterstock.com]

Nao

Nao ライター
メーカー、ITベンチャー勤務を経てフリーランスに。
学生時代から旅を続け、渡航国は現在50カ国。
特技は陸路国境越え。グルメレポート翌日に大学の最先端研究を取材したり、ロシア州知事にインタビューしたり。幅広い対応力とフットワークの軽さが自慢。日本ソムリエ協会認定資格ワインエキスパート保有。



| 観光,北アメリカ,アメリカ,観光


アメリカの観光関連リンク

M.Nさんのカメラロール M.Nさんのカメラロール
サンフランシスコ・オークランド・ベイブリッジの夕焼け サンフランシスコ・オークランド・ベイブリッジの夕焼け
パシフィック・クレスト・トレイル パシフィック・クレスト・トレイル
フランス・ルーブル美術館 フランス・ルーブル美術館
イグアス滝2 イグアス滝2
Area51 Area51
東京都渋谷区・「Fat Witch Bakery 代官山(東京)」内装 東京都渋谷区・「Fat Witch Bakery 代官山(東京)」内装

2013年5月3日 ウォール街 2013年5月3日 ウォール街

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#シカゴ



観光 北アメリカ アメリカ 観光