> > > > 【在住者おすすめのお土産】絶対はずさない!富山の厳選銘菓3選

【在住者おすすめのお土産】絶対はずさない!富山の厳選銘菓3選

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

3:玉天と玉風味

干柿は銀座千疋屋で1箱7,776円!富山の厳選銘菓3つ
(C) Masayoshi Sakamoto

最後は越中八尾おわら風の盆で有名な坂の町、富山市八尾が発祥の銘菓・玉天(たまてん)と玉風味になります。

お店によって玉天(おわら玉天林盛堂本舗)と呼ばれたり、玉風味(柳澤屋)と呼ばれたり。どちらも創業が江戸末期や大正時代の老舗で、今も玉天や玉風味を手作りで1つ1つ作っています。

できれば越中八尾おわら風の盆の開催中に、町歩きをしながらお店に立ち寄って味の違いを食べ比べたいものですが、なかなか行けないという人は富山駅前のお土産売り場などで手に入れてみてください。

干柿は銀座千疋屋で1箱7,776円!富山の厳選銘菓3つ
(C) Masayoshi Sakamoto

どこか甘い厚焼き玉子のような味もしますが、表面の香ばしさと内側のマシュマロのような食感が魅力的。シンプルで飽きの来ない銘菓です。

[Photo by Shutterstock.com]

坂本正敬

Masayoshi Sakamoto 翻訳家/ライター
1979年東京生まれ、埼玉育ち、富山県在住。成城大学文芸学部芸術学科卒。国内外の媒体に日本語と英語で執筆を行う。北陸3県を舞台にしたウェブメディア『HOKUROKU』の創刊編集長も務める。 https://hokuroku.media/


| グルメ,現地ルポ/ブログ,中部,富山県,グルメ,現地ルポ/ブログ


富山県のグルメ関連リンク

なんと!ん米ロール なんと!ん米ロール
賞味期限10分の幻のアルペンチーズケーキ 賞味期限10分の幻のアルペンチーズケーキ
ホットドラバター ホットドラバター
山盛りシュークリーム&スペシャルティコーヒー!元パン屋をリノベした人気カフェ【富山・高岡】 山盛りシュークリーム&スペシャルティコーヒー!元パン屋をリノベした人気カフェ【富山・高岡】
ホタルイカの旬が到来!富山の漁まで追いかけて知った意外な事実! ホタルイカの旬が到来!富山の漁まで追いかけて知った意外な事実!
※確認中 コーヒーとバターチキンカレーがおいしい! 富山の古本屋ジンジャーラーメンブックス ※確認中 コーヒーとバターチキンカレーがおいしい! 富山の古本屋ジンジャーラーメンブックス
金箔ソフトにくずまんじゅう!北陸のひんやりスイーツ5選 金箔ソフトにくずまんじゅう!北陸のひんやりスイーツ5選
ブラックからピンクまで!?見た目にも楽しい富山のカラーフードとは ブラックからピンクまで!?見た目にも楽しい富山のカラーフードとは
月に32回通ってみた!富山にある【世界一美しいスタバ】の魅力とは 月に32回通ってみた!富山にある【世界一美しいスタバ】の魅力とは
本当は教えたくない、私の隠れ家6選 本当は教えたくない、私の隠れ家6選
1 2 3 NEXT

#銘菓