> > > > 世界一キレイ好きなドイツ人に学ぶ、お部屋を美しく保つ4つのコツ

世界一キレイ好きなドイツ人に学ぶ、お部屋を美しく保つ4つのコツ

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

物を買う時は、まず場所を考える

世界一キレイ好きなドイツ人に学ぶ、お部屋を美しく保つコツ

「家具はもちろん、食器や小物など何か物を買う時は、まずはその置き場所を考える。それからその場の雰囲気にふさわしいか、お部屋に馴染む物なのかということも想像してみて」

筆者もかつては、お店で何か素敵なものを見つけたら、すぐに買ってしまうクセがあったのですが、この言葉を聞いてから安易に物を買わなくなりました。

どんなに整理整頓しても、やはり物を置くことができるスペースには限界がありますよね。また、どんなに素敵なものでも、色や質感、デザインがバラバラなものを並べすぎるとお部屋が雑多な印象になってしまいます。

スッキリとしていて統一感のあるお部屋は、やはり居心地が良いものです。物を買う時にまず置き場所を考えるクセがつくようになれば、お部屋が物で溢れ返ることはありませんし、無駄な出費を減らすこともできます。

お掃除上手のドイツ人に何と言われようが「やっぱり新年はスッキリした気持ちで迎えたい」と毎年、年末は大掃除をする筆者ですが、この4つとを日々心がけるようになってから、家の中が随分スッキリするようになりました。家の中がスッキリしていると、心の中までスッキリした気持ちで毎日過ごすことができます。

どれも今すぐ実践できる簡単なものばかり。ストレスフリーの毎日のために、今日から取り入れてみませんか。

[All Photos by Shutterstock.com] 

小坂井 真美

小坂井 真美 ライター
クロアチアの首都ザグレブ在住。現地での色々な仕事の傍ら、フリーライターとしてクロアチアを中心とした南東欧諸国について執筆。趣味は街歩き、食べ歩き、寺歩き、そぞろ歩き。仲間、明るい太陽とおいしいごはんがあれば幸せ。人生は旅。たくさんのモノ・人・土地と出逢いをエネルギーに、日々心の赴くままに邁進中。

,, | 豆知識,ヨーロッパ,ドイツ,豆知識


ドイツの豆知識関連リンク

学生牢4 学生牢4

ヴィースバーデン1 ヴィースバーデン1
トリーア11 トリーア11
リンブルク15 リンブルク15
マインツ1 マインツ1
コッヘム4 コッヘム4
アルスフェルト6 アルスフェルト6
マールブルク15 マールブルク15
コッヘム4 コッヘム4
1 2 3 4 5 6 7 8 NEXT

#大掃除 #掃除 #整理整頓



豆知識 ヨーロッパ ドイツ 豆知識