> > > 【年末年始の観光地ランキング】2年連続NO.1の都道府県とは?

【年末年始の観光地ランキング】2年連続NO.1の都道府県とは?

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

2位:北海道

みんなの旅先は何位?【年末年始の観光地TOP10】2年連続NO.1の都道府県とは

次は北海道。「冬に北海道?」と思う人も居るかもしれませんが、冬こそ北海道は美しいですよ。

筆者も十勝平野の牧場に住み込んで越冬した経験がありますが、家の窓を開けると庭先にダイヤモンドダストが見えるなど、神秘的な景色をそこかしこに楽しませてくれました。

上述のTABIZINE過去記事「5位は横浜で4位は小樽【魅力的な日本の都市ランキング】1位はどこ?」、「東京都は3位!【魅力的な都道府県ランキング】8年連続の1位はどこ?」では、都市としても北海道としても次々とランクインを果たしています。

例えば都市別で見ると、第1位に函館市、第3位に札幌市、第4位に小樽市。TOP5のうち3つを北海道の自治体が獲得していました。北海道自体も都道府県ランキングで1位。しかも同調査で過去8年にわたって北海道はNo.1を獲得し続けているそう。

さらにグルメもおいしいとなれば、年末年始に出かける旅先としては外せないと分かります。

1位:東京都

みんなの旅先は何位?【年末年始の観光地TOP10】2年連続NO.1の都道府県とは

その北海道を抑え、年末年始の旅先として最も2016年に選ばれた自治体が東京都なのだとか。勝手なイメージとして、年末年始はむしろ多くの人が帰省するためガランと落ち着いている印象がありましたが、逆に東京に地方から出てくる来る人も大勢居るみたいですね。

ちなみに調べてみると、年末年始の東京で休まずやっているスポットは意外にたくさん。例えば多くの水族館や遊園地、『はとバス』などのバスツアー、『東京スカイツリー』の展望スペースなどなど。

もちろん好きな人には美術館や博物館、歌舞伎や落語などの行先もあります。年末年始であっても東京はあの手この手で旅人を楽しませてくれそうですね。

以上、年末年始に多くの人が出かける都道府県の人気旅行先ランキングを紹介しましたが、いかがでしたか? 

6位以下は静岡、沖縄、長野、兵庫、福岡といった都道府県。さらに前年と比較して人気急上昇の都道府県ランキングとしては、1位に大分県、2位に大阪府、3位に徳島県、4位に長崎県、5位に滋賀県などが挙がっていました。

大阪府は人気旅行先ランキングに入りながら、さらに前年比増加率ランキングでも入っているのですね。皆さんの旅行先はランクインしていましたか?

みんなの旅先は何位?【年末年始の観光地TOP10】2年連続NO.1の都道府県とは

[『じゃらん』、2016年 年末年始 国内旅行の人気旅行先を発表]
[All photos by Shutterstock.com]

坂本正敬

Masayoshi Sakamoto 翻訳家/ライター
1979年東京生まれ、埼玉育ち、富山県在住。成城大学文芸学部芸術学科卒。国内外の媒体に日本語と英語で執筆を行う。北陸3県を舞台にしたウェブメディア『HOKUROKU』の創刊編集長も務める。 https://hokuroku.media/


,,,, | ランキング,北海道・東北,関東,近畿,北海道,千葉県,東京都23区,東京都23区外,神奈川県横浜市,神奈川県横浜市外,大阪府


北海道・東北の北海道関連リンク

宮永篤史の駄菓子屋探訪12北海道函館市だがし屋ささき商店2 宮永篤史の駄菓子屋探訪12北海道函館市だがし屋ささき商店2
宮永篤史の駄菓子屋探訪11北海道函館市いっせ1 宮永篤史の駄菓子屋探訪11北海道函館市いっせ1
宮永篤史の駄菓子屋探訪10北海道浦河郡浦河町気まぐれ屋1 宮永篤史の駄菓子屋探訪10北海道浦河郡浦河町気まぐれ屋1
宮永篤史の駄菓子屋探訪9北海道札幌市東区福ちゃん本舗2 宮永篤史の駄菓子屋探訪9北海道札幌市東区福ちゃん本舗2
北海道弟子屈町硫黄山(川湯温泉) 北海道弟子屈町硫黄山(川湯温泉)

宮永篤史の駄菓子屋探訪8北海道釧路市まことやがん具店8 宮永篤史の駄菓子屋探訪8北海道釧路市まことやがん具店8
宮永篤史の駄菓子屋探訪7北海道利尻郡利尻町駄菓子屋まるちゃん3 宮永篤史の駄菓子屋探訪7北海道利尻郡利尻町駄菓子屋まるちゃん3
宮永篤史の駄菓子屋探訪6北海道空知郡中富良野町福島商店1 宮永篤史の駄菓子屋探訪6北海道空知郡中富良野町福島商店1
北海道札幌市時計台 北海道札幌市時計台
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#国内 #年末年始 #旅行 #観光地 #都道府県