TABIZINE > ヨーロッパ > ドイツ > 現地ルポ/ブログ > ダーリンはドイツ人!~デートが地味!?国際恋愛をしてわかった8つのこと~

ダーリンはドイツ人!~デートが地味!?国際恋愛をしてわかった8つのこと~

5人の読者が参考になると評価
Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

皮肉やブラックジョークが多い

ダーリンはドイツ人!~プレゼントは期待薄!?国際恋愛をしてわかった8つのこと~

筆者のドイツ人ダーリンは日本が大好きで、日本人的な気質を持っていますが、「この人やっぱりドイツ人だな」と思うところが、皮肉やブラックジョーク。ドイツ人男性のあいだでは、皮肉やブラックジョークはユーモアのセンスを示す指標のひとつになっているようです。

人種問題や戦争など、日本ではジョークにするのはタブーと思われるような話題でも、あえてその深刻さを和らげるためにジョークにする場合があります。しかし、日本人女性からすれば、なぜそんなことをジョークにするのか理解に苦しむことも。

筆者はドイツ人ダーリンのブラックジョークがどうにも苦手なので、「ブラックジョークはやめて」と言っているのですが、ふとした瞬間についつい出てしまうようです。

女性のあしらいはあまり上手くない

ダーリンはドイツ人!~プレゼントは期待薄!?国際恋愛をしてわかった8つのこと~

「シャイだけど率直」の項目にも関連しますが、ドイツ人男性はロマンティックな演出で女性を喜ばせるようなことはさほど得意ではありません。

筆者が自身の個人ブログに「ダーリンのプロポーズは言葉だけで、花束など贈り物はなかった」と書いたところ、それを読んだダーリンが「もう一度花束でプロポーズしてほしい?」と聞いてきました。「聞くぐらいなら黙ってしてくれればいいのに」とも思いましたが、そんな不器用さも誠実さの表れですね。ドイツ人男性は等身大で、裏表がないのです。

ダーリンはドイツ人!~プレゼントは期待薄!?国際恋愛をしてわかった8つのこと~

恋愛上手なフランス人に学ぶ、相手をドキッとさせる方法〜そこで塩対応!?〜」などにみられるフランス人とは違い、女心をおさえた演出やプレゼントには不慣れなドイツ人男性ですが、愛情表現はまっすぐで、パートナーの女性をとても大切にしてくれます。彼の誠実さが伝わってくるので、ちょっと不器用なところもたまらなく愛おしくなるはず。

ドイツ人男性は、真剣で安定したパートナーシップを望むならぴったりの相手ではないでしょうか。

[All photos by Shutterstock.com]

春奈

Haruna ライター
和歌山出身、上智大学外国語学部英語学科卒。2度の会社員経験を経て、現在はフリーランスのライター・コラムニスト・広報として活動中。旅をこよなく愛し、アジア・ヨーロッパを中心に渡航歴は約60ヵ国。特に「旧市街」や「歴史地区」とよばれる古い街並みに目がない。半年間のアジア横断旅行と2年半のドイツ在住経験あり。現在はドイツ人夫とともに瀬戸内の島在住。


,,,,,, | 豆知識,現地ルポ/ブログ,ヨーロッパ,ドイツ,現地ルポ/ブログ,豆知識


ドイツの現地ルポ/ブログ関連リンク

レーゲンスブルクの街並み夕暮れ レーゲンスブルクの街並み夕暮れ
ボートツアー ボートツアー


ヴェルテンブルク修道院2 ヴェルテンブルク修道院2
ベルリンの新空港「ブランデンブルク国際空港」 ベルリンの新空港「ブランデンブルク国際空港」
ミュンヘンの再開発エリア「ヴェルクスフィアテル-ミッテ」 ミュンヘンの再開発エリア「ヴェルクスフィアテル-ミッテ」
ミュンヘン郊外のビール醸造所「アインガー」 ミュンヘン郊外のビール醸造所「アインガー」
南ドイツのプレッツェル工房を見学 南ドイツのプレッツェル工房を見学

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 NEXT