> > > > 肉マイスターが黒毛和牛を厳選!肉好きは見逃せない超肉厚で贅沢な「もとむのハンバーグサンド」

肉マイスターが黒毛和牛を厳選!肉好きは見逃せない超肉厚で贅沢な「もとむのハンバーグサンド」

Posted by: 小梅
掲載日: Jun 25th, 2021.

最近は、たくさんのお店でテイクアウトができるようになり、そのメニューもかなり豊富になってきました。そのおかげで、本格的な料理をお供に、ランチを屋外で楽しむといった新たな楽しみ方も。そんな“昼外”を、より充実させるためのごちそうメニューが、東京・原宿の「MOTOMU'S BY KAPPA(モトムズバイカッパ)」に誕生しました。なんとテイクアウトに特化したというメニューで、外で食べるための工夫がたっぷりと詰まっているんです。そして、なんといってもそのお肉が贅沢すぎるのです・・・!

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

もとむのハンバーグサンド


カジュアルでゆったりとした時間が流れる「MOTOMU’S BY KAPPA」

MOTOMU’S BY KAPPA 神宮前店
JR原宿駅の竹下口から徒歩3分。シックな雰囲気が漂いながらも、たっぷりの緑に囲まれた建物「JINGUMAE COMICHI」。明治神宮、表参道、東郷神社、北参道に囲まれた縁起のいいこの地に、日本全国から集まったユニークな飲食店が軒を連ねています。その1階に位置する「MOTOMU’S BY KAPPA」では、黒毛和牛を使用した料理を手軽に味わうことができます。
店内の様子
店内はカウンターだけということもあり、1人でもフラッと立ち寄りやすい雰囲気。また、外にはテラス席もあり、ザワついた原宿駅前とは違って、カジュアルでゆったりとした都会の空気を感じながらおいしい料理を味わうことができます。

黒毛和牛のおいしさを「手軽」に楽しめる新メニューが誕生

もとむのハンバーグサンド
黒毛和牛のおいしさを追求したというこだわりのメニューが多数ある中で、今回新たに仲間入りしたのが、この「もとむのハンバーグサンド」。

テイクアウトに特化したというコロナ禍ならではのメニューですが、もちろん店内で食べることもできます。この日は天気がとてもよかったので、テラス席でいただいてみました。
もとむのハンバーグサンド
運ばれてきた料理を見て、まずは丸いバンズではなく、四角いパンというビジュアルに驚きです。さらには、その断面も衝撃的でありながらとっても魅力的・・・。
もとむのハンバーグサンド 断面
かなり分厚いハンバーグがしっかりとサンドしてあります。それもそのはず、このハンバーグは、お店でも人気のメニュー「もとむのハンバーグ」をそのまま使用しているそうで、納得の存在感です。

さらに、ハンバーグへのこだわりも素晴らしく、同グループの「築地焼肉もとむ」で、たくさんの肉の目利きをし続けてきた“肉マイスター”が厳選したという、黒毛和牛と豚肉を黄金比率で仕上げた逸品なのです。
もとむのハンバーグサンド(テイクアウト用)
(C)もとむグループ

「どこからどうやって食べたらいいかな・・・」と悩むところですが、これは手に取ってガブリと食べるのが正解。丸いバンズとは違って、どこからでも食べやすく、中身も飛び出しにくいのがうれしいポイント。実は、これがテイクアウトのための秘密のひとつ。“昼外需要”を見越して作られているため、ハンバーガーのような豪快さと、サンドウィッチのような手軽さも計算されているのです。

ちなみに、今回は店内でいただいているため半分にカットされていますが、テイクアウトはカットされておらず、もっと思い切っきりガブリと楽しめます。やっぱり屋外で食べるお肉は、こうでなくっちゃ!
もとむのハンバーグサンド
さらに、このパンにも秘密が。クロックムッシュ風に溶き卵をつけてから焼いているとのことで、パンの食感がよくなるのにプラスして、ソースを染み込みにくくするため。確かに、パンがしんなりとしていては、お肉のおいしさも半減してしまいますよね。
トッピングも選べる
実際に食べてみても、そのサクッとした食感に感動します。そして、パンの食感と香ばしさを楽しんだあとにはお肉のおいしさに感動。もう無我夢中です。お肉そのもののおいしさがダイレクトに伝わり、噛めば噛むほど旨みが広がります。その後は、お肉本来のおいしさを、ただただじっくりと堪能するのみ。

味付けは、沖縄県民のソウルフードである「A1ソース」をベースにした特製バーベキューソースを使用しており、お肉との相性は抜群。酸味などアクセントを感じつつも、お肉のおいしさを引き立てるための脇役に徹しています。

さらにうれしいのは、「レタス&トマト」や「チーズ」のトッピングを選べるというところ。今回筆者は、全部入れしてみましたが、パティとバンズのみというツウ好みの食べ方もできてしまうのです!

◇もとむのハンバーグサンド(単品)
価格:850円(税込)
【トッピング】
価格:レタス・トマト:+100円(税込)/チーズ:+100円(税込)
◇もとむのハンバーグサンドセット(フライドポテト、サラダ、ドリンク)
価格:1,200円(税込)
※ハンバーグサンドトッピングなしの場合
【テイクアウト】
◇もとむのハンバーグサンド+サラダ+フライドポテト
価格:1,000円(税込)

原宿グリーンレモネード
(C)MOTOMU’S BY KAPPA

また、この季節は、緑豊かな明治神宮や代々木公園をイメージしたという「原宿グリーンレモネード」もオススメ。色合いの美しさと炭酸のキラキラ感は夏そのもの。メロンの甘みとレモンの酸味が楽しめる爽やかな味わいです。

◇原宿グリーンレモネード
価格:500円(税込)

食べずには終われない!「もとむのカレーパン」

もとむのカレーパン
実は、「MOTOMU’S BY KAPPA」には、忘れてはいけないメニューがあるんです。それが「もとむのカレーパン」。

というのも、カレーパンの日本一を決める「カレーパングランプリ2020」で、なんと金賞を受賞し、多い日には1日に約6,000本も完売することがあるのだとか!そのため「幻のカレーパン」と称されるほど、大きな注目を集めています。ということで今回、その味を確かめるべくテイクアウトしてみました。

◇もとむのカレーパン
価格:1本・400円(税込)

もとむのカレーパン

中身を見てみると、こちらも「ハンバーグサンド」同様、想像とは全く違う形状。細長く、食べやすい形です。
おいしい食べ方案内
商品と一緒に「美味しいお召し上がり方」の案内が入っており、その方法も簡単。レンジやオーブン、トースターなどで加熱するだけで、おいしく味わうことができます。

筆者は、トースターで加熱をしてみました。途中、とてもいい香りに誘惑されますが、我慢、我慢。パン生地の食感も加熱時間によって大きく変わりますので、きちんと時間を守ることをオススメします。
カレーパン
加熱が終わり、さっそく半分に割ってみると、なんとほぼお肉!カレーが入っているというより、“カレーで味付したお肉がぎっしり詰まってる”といったイメージ。サクッと音を立てる軽い口当たりのパン生地と、お肉の旨みがしっかりと溶け込んだ深みあるカレーが口いっぱいに広がります。もちろんこのお肉もA5ランクの黒毛和牛。食べごたえあるはずのカレーパンが、まるで溶けていくように食べ終わり、これぞさすが金賞受賞の味。ペロッと食べ終わるので、カレーパン好きな方は何本か多めに購入したほうがいいかもしれません!

テイクアウトでもお店で食べるのと同じように、お肉のおいしさを存分に堪能できる「もとむのハンバーグサンド」。あれこれと制限が続く今だからこそ、“おいしいものは自分の好きな場所で楽しむ”という選択が、毎日をもっと自由にしてくれるかもしれません。

MOTOMU’S BY KAPPA 神宮前店
住所:東京都渋谷区神宮前1-23-26
電話番号:03-6434-7667
営業時間:11:00〜20:00(L.O.19:00)
定休日:水曜

[Photos by koume]

小梅

小梅
芸能事務所で約15年若手芸人のマネージメントに携わり、どっぷりお笑いの世界に染まる。退職後ライターに転身。ある日ふいに見た1本の韓国映画に心奪われ、そこから韓国映画・ドラマのチェック追われる毎日を過ごす。コンビニの新商品や地方のおみやげが大好き。


,,,,,, | グルメ,現地ルポ/ブログ,関東,東京都23区,グルメ,現地ルポ/ブログ


東京都23区のグルメ関連リンク

東京都中央区・「Patissier Tokano TOKYO」シューアラクレーム1 東京都中央区・「Patissier Tokano TOKYO」シューアラクレーム1
支那そばや醤油 支那そばや醤油
清澄庭園 清澄庭園
東京都中央区・「KOMEDA is □ 東銀座店」プラントベース シロノワール 東京都中央区・「KOMEDA is □ 東銀座店」プラントベース シロノワール



東京都渋谷区・ティーラテ専門店「CHAVATY 渋谷東急フードショー」フロマージュ・マムとホワイトメルトティー(ほうじ茶セサミチーズ)2 東京都渋谷区・ティーラテ専門店「CHAVATY 渋谷東急フードショー」フロマージュ・マムとホワイトメルトティー(ほうじ茶セサミチーズ)2

東京都中央区・「NAMIKI667」銀座のシュークリーム(中) 東京都中央区・「NAMIKI667」銀座のシュークリーム(中)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT