TABIZINE > アジア > ベトナム > グルメ > 【成城石井おすすめ惣菜】本場ベトナムとほぼ同じ!「生春巻き」実食レポ

【成城石井おすすめ惣菜】本場ベトナムとほぼ同じ!「生春巻き」実食レポ

Posted by: 石黒アツシ
掲載日: Dec 9th, 2021.

ベトナムを代表する料理のひとつ「生春巻き」。タイ料理のお店でも提供されることが多く、日本でも大好きな人も多い逸品ですよね。ベトナムでは「ゴイクォン」、タイでは「ポピアソット」と呼ばれ、前菜として食されることが多いようです。今回は、「成城石井」で販売され人気となっている「海老と蒸し鶏の生春巻き」の味を徹底レポートします!

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

生春巻き


4個入って131キロカロリー!蒸し鶏はどこに?

パッケージ

パッケージをチェックします。1パッケージに4個入っています。成城石井のお惣菜ですから、化学調味料はもちろん不使用。そしてカロリーがたったの131キロカロリーなんですね。これ、うれしいです。

具材

さて、開いてみました。米粉でできた生春巻きの皮に巻かれていたのは、海老、グリーンカール、ビーフン、大根に人参。これはもうサラダです。

具材

あれれ、蒸し鶏はどこかなと。ありました。大根とビーフンと一緒に。白いのでわかりにくかったんです。

盛り付け

せっかくなので皿にのせてみました。付属のたれはスイートチリソース。スイートチリソースは、やはりベトナムやタイでよく使われる甘くて辛い調味料ですから、淡白な生春巻きにつければパンチが増します。

はしあげ

一口でいけるなという大きさにカットされているのもちょうどいいです。実は生春巻きにはパクチーが入っていることが多いのですが、この商品には入っていません。苦手な人も多いし、必須ってわけでもないのかなと思います。

ベトナムのフエで食べた生春巻き

Nina's Cafe

グエン朝の王朝がおかれていたベトナム中部の古都フエ。観光客にも人気のNina’s Caféに出かけました。ちょっと怪しげだけどまったく怪しくはない路地の奥にあります。ベトナム料理、フエの地元の料理もおいしいお店です。

生春巻き

この店の生春巻きがこちら。巻かれている具材は、成城石井のお惣菜とほぼ同じ。でも違うのはつけだれでした。スイートチリソースではなくて「ヌクチャム」という、ニョクマム、ライムジュース、砂糖、唐辛子のさらっとしたたれです。これはなかなかあっさりしていて、酸味がいい感じ。ベトナムではヌクチャムを使うことのほうが多いようです。

Nina’s Cafe Restaurant
住所:16/34 Nguyễn Tri Phương, Phú Hội, Huế, Thừa Thiên Huế 530000 ベトナム
電話:+842343838636
営業時間:8:30~10:00
公式サイト:http://ninascafe.wix.com/huecafe

成城石井
http://www.seijoishii.co.jp/

※店舗により取扱商品は異なります。店頭でご確認ください。

[All photos by Atsushi Ishiguro]

石黒アツシ

Atsushi Ishiguro ライター&フォトグラファー
旅するフードフォトグラファーです。そして、食生活について考えて、レシピを開発して料理もします。「おいしいものをおいしく伝えたい」をテーマに、世界のおいしいものを食べ歩き、写真におさめて、日本で再現し、みなさんと一緒に食べたいというのが、私のビジョンです。


,, | グルメ,現地ルポ/ブログ,アジア,ベトナム,グルメ


ベトナムのグルメ関連リンク

盛り付け 盛り付け
フォー・ガー フォー・ガー
フエ フエ
カー・チャー カー・チャー

フォー フォー
チェー チェー
フエの王宮 フエの王宮
バインベオチェン バインベオチェン

1 2 3 4 5 NEXT

#お惣菜 #ベトナム料理 #成城石井



グルメ 現地ルポ/ブログ アジア ベトナム グルメ