TABIZINE > グルメ > 伊吹島の「いりこ」で絶品アクアパッツア【久世福でご当地食べ歩かない旅4】

伊吹島の「いりこ」で絶品アクアパッツア【久世福でご当地食べ歩かない旅4】

Posted by: 石黒アツシ
掲載日: Feb 17th, 2022.

全国津々浦々、さまざまな「絶品ご当地グルメ」が私たちを楽しませてくれますよね。とはいえ、まだまだ旅行にも出かけにくいのも事実…。でもご安心を! 全国選りすぐりの絶品が自宅にいながらにしてお取り寄せできちゃうサイト「旅する久世福e商店」(通称「たびふく」)が、私たちの旅欲求を満たしてくれるかもしれません。ということで、この連載では、ご当地の銘品や特産品に目がない「旅行家・食事家・写真家」の石黒アツシが、実際にお取り寄せしてその味を確かめてみますよ。 4回目は「伊吹島アクアパッツァセット」です。一体どんな味わいなのでしょうか?

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

アクアパッツァ


 


「いりこ」の生産が盛んな「いりこの島」

伊吹島プロジェクト
© 伊吹島プロジェクト

今回、産地直送の味を自宅に届けてもらえるWEBサイト「旅する久世福e商店」でお取り寄せしたのは、香川県観音寺市伊吹島でつくられている「伊吹島アクアパッツァセット」です。

香川県観音寺市伊吹島は、観音寺港の沖合10kmの瀬戸内海に浮かぶ周囲5.4kmの小さな島。観音寺港から定期船で25分、いりこの加工工場が並ぶ、この島ならではの風景を見ることができます。

6月中旬から9月中旬がカタクチイワシの漁期で、いわし漁網元の加工場(イリバ)では「釜揚げ」(蒸し煮)が行われているそうです。

それ以外にも次のような名所があります。

  • 桜まつりが開催される桜の名所「波切不動尊」
  • 「島四国」巡礼の第1番札所「泉蔵院」や88番所札所「荒神社」
  • 夕日が沈むのを恋人と一緒に見るという幸せになるいう「ハートのベンチ」
  • 高さ3.5mもある島民手作りの「大きなイス」は夕日の穴場スポット

釜揚げいりこ

香川県といえば「讃岐うどん」。伊吹島で生産される「伊吹いりこ」はうどんの出汁には欠かせないそうです。「いりこ」は、カタクチイワシを干したもので、「煮干し」のことですね。

伊吹島でいわし漁を営む網元15軒が、伊吹いりこには適していない脂がのったカタクチイワシ(通称:脂いわし)を活用した「釜揚げいりこ」を消費者へ届けたいと立ち上げたのが「伊吹島プロジェクト」。脂いわしを蒸し煮して冷凍加工した「釜揚げいりこ」は、2019年の発売以降、全国的に人気が高まっているそうです。今回お取り寄せしたアクアパッツァにも「釜揚げいりこ」が入っています。

真鯛、釜揚げいりこ、イカ、小エビと盛りだくさん

旅する久世福e商店でオーダーした「伊吹島アクアパッツァセット」(3,000円 税・送料込)が、冷凍状態で自宅に届きました。箱には真鯛(400g)、釜揚げいりこ(100g)、イカ(100g)、小エビ(100g)が入っています。

【今回のお取り寄せグルメ】
伊吹島アクアパッツァセット
価格:3,000 円(税・送料込)
>>>https://ibukiisland.kuzefuku-arcade.jp/?page_id=13&eci_product=ibukijima13

まずは材料を一晩かけて自然解凍します。

なかなか大きなサイズの真鯛に、たっぷりの釜揚げいりこも。イカは小さいので、こちらも姿のままです。小エビは殻付きですが、そのまま使えそうです。

ちなみに、真鯛はうろこも内臓も下処理済みなのでよかった! すぐに調理を始められます。

そのほか準備するものは、好みの野菜と調味料です。ミニトマト、しめじ、ブロッコリー、パセリ、ニンニク、ブラックオリーブに、白ワイン、オリーブオイル、塩・胡椒などを用意しました。

鍋で焼いて蒸し煮にするだけ!

全長30cmほどの真鯛をまるごと調理するので、深めのフライパンで作ります。今回はすき焼き鍋を使いました。厚手の鉄製なので、いい感じに火が入ります。

鯛を焼く

まずは、オリーブオイルとニンニクスライスを加熱し、そこに真鯛を乗せて両面を色よく焼いていきます。

白ワインを入れて沸騰したら、釜揚げいりこ、イカ、小エビ、ブロッコリーとしめじを隙間に入れて軽く火を通します。

トマトをトッピングしたら8分から10分蒸し焼きに。

仕上げにパセリを振れば完成です。こんなゴージャスなアクアパッツアが簡単に出来上がりました。

アクアパッツァ

シメのパスタで堪能しつくします!

アクアパッツア、全部を食べきらないうちに(と言ってもたっぷりの量なので大丈夫です)、茹でたパスタを入れて味を絡めていただきます。少しピリリとさせようと、唐辛子の輪切りも入れてみました。ペスカトーレ風に出汁の味をパスタにしっかり絡ませます。

これはもうたまりませんね。瀬戸内のうまい魚の出汁ですから、パスタとしての完成度もぴかいちに仕上がりました。パスタのほかに、リゾットもおいしそうです。

[All photos by Atsushi Ishiguro unless otherwise attributed]

石黒アツシ

Atsushi Ishiguro ライター&フォトグラファー
旅するフードフォトグラファーです。そして、食生活について考えて、レシピを開発して料理もします。「おいしいものをおいしく伝えたい」をテーマに、世界のおいしいものを食べ歩き、写真におさめて、日本で再現し、みなさんと一緒に食べたいというのが、私のビジョンです。


, | グルメ,現地ルポ/ブログ


グルメ関連リンク

ハラミ ハラミ





ルーロウハン弁当 ルーロウハン弁当


八ヶ岳エッグシフォン 八ヶ岳エッグシフォン
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#お取り寄せ #ご当地グルメ



グルメ 現地ルポ/ブログ