TABIZINE > 中国 > 島根県 > 観光 > 温泉・桜・スイーツ好き必見!50周年イベントも注目の「松江」おすすめスポット

温泉・桜・スイーツ好き必見!50周年イベントも注目の「松江」おすすめスポット

Posted by: 下村祥子
掲載日: Mar 25th, 2022.

島根県松江市にある「松江しんじ湖温泉」では、開湯50周年イベントとして、夜空に約500個の色とりどりのランタンを浮かべて宍道湖畔を幻想的に照らす「縁結びスカイランタンフェスティバル」が2022年4月23日(土)に初開催されます。今回は、そんな温泉好き必見のイベントの内容とともに、春の松江ならではの桜と絶景が楽しめるスポットや、日本三大菓子処・松江の桜餅も紹介します!

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント


500個のランタンが浮かぶ「縁結びスカイランタンフェスティバル」


宍道湖の北側湖畔に面した「松江しんじ湖温泉」は、松江城や松江市街地の観光にも便利な天然温泉です。2021年に温泉湧出50年の節目を迎えたことから、温泉開湯50周年記念イベント「縁結びスカイランタンフェスティバル」が2022年4月23日(土)に初開催されます。約500個のランタンが宍道湖の空を彩り、湖の水面を照らす幻想的な光景が体験できますよ。

縁結びスカイランタンフェスティバル
開催日時:2022年4月23日(土)
受付 19:00~/ランタンリリース 20:30~(21:00終了)
開催場所:松江しんじ湖温泉前 宍道湖岸(ホテル白鳥~夕景湖畔すいてんかく)
参加人数:先着500名(ランタンは1人1個渡されます)
参加料:無料
申込方法:
●開催当日に宿泊する場合
松江しんじ湖温泉内9軒の旅館[てんてん手毬、なにわ一水、夕景湖畔すいてんかく、松平閣、ホテル一畑、ホテル白鳥、松江ニューアーバンホテル、皆美館、大橋館]に必要事項(1.代表者氏名(ふりがな)2.参加人数 3.住所 4.連絡先)をメールで送付。当日宿泊する宿にチェックイン後、参加引き換え券が渡されます。宿泊の予約は各館に連絡してください。
●宿泊しない場合
松江しんじ湖温泉開湯50周年記念事業実行委員会事務局メールアドレス(spa@matsue-yado.com)に必要事項(1.代表者氏名(ふりがな)2.参加人数 3.住所 4.連絡先)を送ってください。
松江しんじ湖温泉組合 公式サイト:http://www.shinjiko-onsen.jp

注意事項:
■会場内における注意事項
・新型コロナウイルス感染拡大防止のためマスクを着用ください
・会場は全面禁煙
・安全のためカメラの三脚は使用できません
■中止発表
・前日の12:00頃を目安に松江しんじ湖温泉組合WEBサイトにて発表。急な雨、雪、風、雷雨の場合、当日発表(会場での発表有り)の可能性あり
■その他詳細事項や最新の情報は、松江しんじ湖温泉組合WEBサイトをご覧ください

松江で満喫!桜の絶景スポット3選

ここからは、縁結びスカイランタンフェスティバルと一緒に楽しみたい、松江にある桜の絶景スポットを3カ所紹介します。

日本海に面した桜の絶景、その名も「チェリーロード」


約700本もの桜が約5km続く、日本海に面する加賀~野波の市道「チェリーロード」。1994年には「新・日本街路樹百景」にも選ばれた桜の名所は、春のドライブやサイクリングにおすすめです。

チェリーロード
所在地:松江市島根町加賀佐波~野波
アクセス:JR松江駅から車で約35分、松江だんだん道路川津ICから約14km
見頃:4月上旬~中旬頃(例年)

桜の季節にはライトアップも楽しめる!国宝「松江城」


「日本桜の名所100選」にも選ばれた、毎年春に八重桜やソメイヨシノが咲く、国宝・松江城。ぼんぼりが桜を照らし、夜桜が満喫できる名所としても知られています。同スポットでは2022年3月26日(土)~4月10日(日)に、開催される「お城まつり」では、夜間の城山本丸広場の開放やステージの催しなども。松江城一帯の城山公園では、桜以外にもツバキやツツジ、サツキの花も楽しめます。

松江城
所在地:島根県松江市殿町1-5
アクセス:JR松江駅からレイクラインバス約10分、松江城(大手前)下車、徒歩約2分/一畑電車松江しんじ湖温泉駅から徒歩約20分/一畑電車松江しんじ湖温泉駅から市営バス(北循環線内回り)約5分、県庁前下車徒歩約5分
見頃:3月下旬~4月上旬頃(例年)
ライトアップ:2022年3月26日(土)~4月10日(日) 夕方~21:00

 
●船から桜を鑑賞「ぐるっと松江堀川めぐり(堀川遊覧船)」
春の日差しの中、水の都・松江の象徴でもある松江城を取り囲む堀川を、ゆったりと進む遊覧船からお花見しませんか? 遊覧コースは約3.7km、遊覧時間は約50分です。

ぐるっと松江堀川めぐり(堀川遊覧船)
所在地:松江市黒田町507-1
アクセス:【車】JR 松江駅より約10分【バス】「ぐるっと松江レイクラインバス」堀川遊覧船乗場、大手前堀川遊覧船乗場・歴史館前、カラコロ工房前
各停留所すぐの場所に、3つの乗り場があります
公式サイト:https://www.matsue-horikawameguri.jp

 

夜桜見物や川に映り込む桜の絶景も「玉湯川堤の桜並木」


玉造(たまつくり)温泉街を流れる玉湯川、その川の両岸約2kmに約400本のソメイヨシノが咲き誇ります。川に映り込んだ桜や、日が落ちるとぼんぼりやスポットライトでライトアップされた、どこか幻想的な夜桜の風景が楽しめますよ。

玉湯川堤の桜並木
所在地:島根県松江市玉湯町玉造~湯町
アクセス:JR山陰本線玉造温泉駅から徒歩約5分、山陰道松江玉造ICから国道9号を玉造温泉方面へ車で約3km
見頃:3月下旬~4月上旬頃(例年)
ライトアップ:2022年3月下旬~4月上旬 18:00~23:00頃

桜の他にもある!松江の花の名所

次は、松江にある、花木の美しさをを存分に楽しめるおすすめスポットを厳選して紹介します。

牡丹咲チューリップのトンネルが登場!「日本庭園 由志園」


毎年ゴールデンウィーク期間に行われる、牡丹で庭園の池を埋め尽くす“三万輪の池泉牡丹”で有名な「日本庭園 由志園(ゆうしえん)」は、3月26日(土)~4月10日(日)には、牡丹咲チューリップとラナンキュラス展が開催されます。

牡丹咲(八重咲)のチューリップが約千坪の牡丹庭園に咲き、チューリップトンネルが見られますよ。花札の図柄をテーマにしたコラボ展「假屋崎省吾×牡丹Collaboration Season11」も3月31日(木)まで開催中です。

日本庭園 由志園
所在地:松江市八束町波入1260-2
アクセス:【車】JR松江駅より約25分【バス】JR松江駅から市営バスで約45分「八束町・由志園入口」下車
公式サイト:https://www.yuushien.com

全天候型の花と鳥のテーマパーク「松江フォーゲルパーク」


世界中の珍しい植物と鳥たちにふれあえる、国内最大級の花の大温室を備える全天候型の花と鳥のテーマパーク。園のマスコット的存在の、巨大なクチバシが特徴のハシビロコウの「フドウくん」が大人気ですよ。

松江フォーゲルパーク
所在地:松江市大垣町52
アクセス:【車】JR松江駅より約25分【電車】一畑電鉄「松江フォーゲルパーク」駅下車すぐ
公式サイト:https://www.ichibata.co.jp/vogelpark/

日本三大菓子処・松江の桜餅は関東風?関西風?

江戸時代に花開いた「茶の湯文化」とともに、和菓子文化も発展してきた松江。歴史ある和菓子のまちとして、京都、金沢とともに「日本三大菓子処」に数えられています。


桜餅は「関東風」と「関西風」に分けることができますが、松江では「関東風」が一般的。隅田川の桜餅を、松江藩の家老の有澤宗閑が再現したことがはじまりなのだそうです。

松江市内には現在も、老舗の菓子店や茶の湯文化を受け継いだ、地元民に愛される喫茶、カフェが多く存在します。松江観光協会WEBサイトでは、地元で愛される「桜餅」特集ページもアップされているので、参考にしてみてくださいね。

「【季節限定!】旬に出会う まつえ旅 #01賞味期限はその日限り?!松江で楽しむ桜餅スタイル」:https://www.kankou-matsue.jp/omoshiro/season

 

「おいでよ。松江“Re Happy!キャンペーン”」:https://www.kankou-matsue.jp/rehappy

 
[PR TIMES]

下村祥子

SACHIKO SHIMOMURA ライター
旅行ガイドブックの編集者を経て、洋楽&邦楽のライブレポやインタビューを中心に手がけるフリーライターに。再び旅情報のメディアに戻ってきました。趣味は、都道府県のアンテナショップ巡り。川崎生まれ川崎育ちのフロンターレサポ。


,, | 観光,中国,島根県,観光


島根県の観光関連リンク


鳥居 鳥居

島根県松江 島根県松江
ぐるっと松江堀川めぐり(堀川遊覧船) ぐるっと松江堀川めぐり(堀川遊覧船)
松江城 松江城
玉造温泉 玉造温泉
玉作湯神社 玉作湯神社

松江フォーゲルパーク 松江フォーゲルパーク
1 2 3 4 NEXT

#お花見 #イベント #ランタン



観光 中国 島根県 観光