TABIZINE > グッズ > 【スノーピーク】大人気!「ギガパワーBFランタン」の特徴と魅力を徹底解説

【スノーピーク】大人気!「ギガパワーBFランタン」の特徴と魅力を徹底解説

Posted by: まいてっと
掲載日: Jul 3rd, 2022.

「幻のランタン」とも呼ばれたスノーピークの「ギガパワーBFランタン」が待望の再入荷! 長らく欠品の状態が続くなか、再入荷をいまかいまかと待ちわびていたファンの多い大人気のランタンです。今回は、そんな「ギガパワーBFランタン」の魅力とは一体何なのか、その特徴とともに解説していきます。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

スノーピーク、ギガパワーBFランタン


「ギガパワーBFランタン」の特徴

ギガパワーBFランタン、明るさ
「ギガパワーBFランタン」は、170Wの大光量で、メインライトとして使える野外専用のガスランタン。ガスならではの温かな灯りが、キャンプの夜を幻想的に照らします。サイトの目印としても十分な明るさがありながら、辺りをノスタルジックな雰囲気に演出してくれるのも特徴です。

再入荷を数年間、待ち続けたキャンパーもいるほどの、唯一無二の存在。さらに、ランタンがしっかりと保護される丈夫なケース付きで、保管や移動時も安心です。

扱いやすく初心者にもおすすめ

ギガパワーBFランタン、ガス缶使用時
燃料は、スノーピークのOD缶を使用。ボタンを押せば火が付く仕組みで、着火作業に不安のある人も安心して使えます。

ガスランタンは、LEDよりも明るさを感じやすい上、灯油やガソリンのようなメンテンナンスが不要という、扱いやすさも大きな魅力。OD缶も入手しやすく、保管、携帯も便利なため、初心者にもおすすめのランタンです。

ガスランタンの仕組み

ギガパワーBFランタン、マントル
ガスランタンは、マントルという網状の袋が発光体となります。マントル内にガスが溜まり、燃焼することで、ガス特有の明るく柔らかな光が放出されます。

初めての使用時には、マントルの「カラ焼き」という作業が必要。キャンプならではの準備作業は、手間よりもわくわく感が勝りますよね。一見難しそうに見えますが、コツをつかめば簡単にできるので、説明書を参考にしながら野外で行うようにしてください。

一緒に使いたいアイテム1「パイルドライバー」(ランタンスタンド)

パイルドライバー
サイト全体を照らすメインランタンは、高い位置にレイアウトするのがおすすめです。安定感抜群の人気ランタンスタンド「パイルドライバー」(6,050円・税込)を使えば、安全かつ最適な場所にランタンを設置可能。光に集まってくる虫が気になる時には、ランタンをテントから少し離れたところに設置できるのもポイントです。

パイルドライバー
価格:6,050円(税込)
サイズ:110cm(収納時)〜240cm(最大)
重量:1.7kg
セット内容:本体、先端保護キャップ
https://ec.snowpeak.co.jp/snowpeak/ja/

一緒に使いたいアイテム2「ほおづきシリーズ」(LEDランタン)

ほおづきシリーズ
テント内のランタンには、あたたかな灯りが魅力の「ほおづきシリーズ」(11,000円・税込)がおすすめ。最大照度は100lmで、風に反応して光が揺らぐ「ゆらぎモード」と、辺りの静けさに合わせてトーンを落とす「おやすみモード」を搭載しています。

吊るしても置いてもサマになる、コロンとしたフォルムがかわいらしいデザインで、複数持ちするキャンパーも多い便利なアイテム。ひとまわり小さな「たねほおずきシリーズ」(5,280円・税込)も使い勝手がよく人気です。

ほおづきシリーズ
価格:11,000円(税込)
サイズ:φ107x87mm(コード部を含まず)
重量:165g(電池を除く)
最大光量:100lm
https://ec.snowpeak.co.jp/snowpeak/ja/

使用者レビュー

【キャンプ歴:10年以上、利用シーン:BBQ、ソロキャンプ、ペットと共に、その他】
デザインが好きで購入
品薄で手に入りずらい商品だったので、即購入しました。全開で一晩持たないのが難点ですが、明るさは申し分無いので、就寝時に周りを照らす時は、光量を絞って使うと朝まで持ちます。

 

【キャンプ歴:3年以上~5年未満、利用シーン:ファミリーキャンプ】
いいです!
とても使いやすくもうこれ以外ないと思わせるランタンでした。

 

【キャンプ歴:3年以上~5年未満、利用シーン:ファミリーキャンプ】
ついにこの手に…!
数年待ってやっと手に入れました。魅力有る製品のビジュアルに所有欲をしっかり満たしてくれます。これからメインの明かりとして活躍してくれることを期待しています。

スノーピーク・ギガパワーBFランタン
テントサイトを幻想的に彩るギガパワーBFランタンを紹介しました。洗練されたシンプルなデザインは、クラシックな雰囲気もあり、眺めているだけで所有欲が満たされますよね。大人気のアイテムなので、完売前にチェックしてくださいね。

ギガパワーBFランタン
価格:19,580円(税込)
サイズ:φ130×235(h)mm
重量:1,025g(ヘッドのみ)
最大光量:170W
ガス消費量:約80g/h
https://ec.snowpeak.co.jp/snowpeak/ja/

 

まいてっと

maitetto ライター
建物にともる灯りを眺めるのが好きな元銀行員。銀行員時代の堅さが抜けないことが、近ごろの悩み。日々、子どもたちとどろんこになりながら、ライター活動をしています。


,, | グッズ


グッズ関連リンク


東京都品川区・「ブルーピリオド展 〜アートって、才能か?〜」(©山口つばさ/講談社/ブルーピリオド展製作委員会 )5 東京都品川区・「ブルーピリオド展 〜アートって、才能か?〜」(©山口つばさ/講談社/ブルーピリオド展製作委員会 )5

冷感シュラフ5 冷感シュラフ5

スノーピークのマグカップで飲むコーヒー スノーピークのマグカップで飲むコーヒー
千葉県浦安市・シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル「フライトシミュレーター“SKY Experience”」コックピット4 千葉県浦安市・シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル「フライトシミュレーター“SKY Experience”」コックピット4
ザ・ノース・フェイスのキャンプ用品 ザ・ノース・フェイスのキャンプ用品
40度を示す温度計 40度を示す温度計
コールマン10選 コールマン10選
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#アウトドア #キャンプ #スノーピーク



グッズ