TABIZINE > 関東 > 東京都23区 > グルメ > 【実食ルポ】地上120m!トレインビューを楽しみながら絶品朝食・ホテルメトロポリタン丸の内

【実食ルポ】地上120m!トレインビューを楽しみながら絶品朝食・ホテルメトロポリタン丸の内

Posted by: mimoru
掲載日: Jul 16th, 2022.

多くの路線と人が行きかう東京駅。あまりの路線の多さに、「東京駅は迷子になる」なんて話をした経験がある人も多いのでは? 今回はそんな東京駅の真上、地上120メートルの上空に位置するレストラン「Dining & Bar TENQOO(テンクウ)」へ。人気のメニューを中心に、実食ルポを交えて紹介していきますよ。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

トレインビュー朝食

 

 
 


ホテルメトロポリタン丸の内27階のロビーから入店!

メトロポリタンロビー
「Dining & Bar TENQOO」はホテルメトロポリタン丸の内の27階ロビーフロアにありますよ。ホテルの部屋に囲まれた吹き抜けのフロアは、太陽が入ってきて気持ちいい! 
 
……キュー
東京駅上空で楽しめる朝食ビュッフェ”The TENQOO Premium Breakfast”。季節に応じて優れた食材を全国から取り寄せているそう。宿泊者でなくてもビュッフェを楽しめますが、事前予約はできないので朝早めの時間に行くのがおすすめ。

見事なトレインビューはまさに絶景

トレインビュー1
秋葉原方面の景色がこちら。東北新幹線が新青森駅へ向かっていく姿も見られますよ。筆者は電車が詳しいわけではないのですが、電車の色や形の違いを見るだけでも面白く、ずっと眺めていられそうです。
 
トレインビュー②
レストランの南側に移動すると、大阪方面へ向かうトレインビューに変わりました。先ほどの景色より線路数が多く、生で見ると壮観です。ガラス窓のビル群とも相まり、東京の中心にいることを実感します。

国内外から人気の和食コーナー

和ジャパン
海外から来た観光客だけでなく、日本各地に住むお客さんからも大好評の和食コーナー。東京だからこそ、日本が誇る優れた食材を季節に応じて、全国から取り寄せているそう。

自分好みに作ることができるオリジナルお茶漬け

お茶漬け薬味
47都道府県、各地の名産から選び抜かれた具材で自分好みのお茶漬けを作ることができますよ。東京の真ん中で、地元の味を思い出したり旅行気分で楽しんだりできるとは! 品ぞろえは定期的に変わるそうなので、少しずつ取っていろんな味を堪能してみてくださいね。
 
もりつけ
白米の手前にのっているのが青森県の「ねぶた漬けといくら」です。新鮮で甘いいくらはねぶた漬けと相性がよく、白米が進みます。筆者は初めてねぶた漬けを食べましたが、あまりのおいしさに青森県を訪れたときには買って帰ろうと、心に決めました。
 
ちりめん山椒
兵庫県の「ちりめん山椒」も人気の薬味。山椒がよくきいているので少し大人向けかも? こちらはそうめんに入れてもおいしそうです。

懐かしさ感じる藁納豆

納豆
懐かしの藁納豆「あさ月糸」は、「Dining & Bar TENQOO」モーニングビュッフェの定番メニュー。栃木県の地元農家さんの作った国産大豆と精麦したての麦を合わせ、藁麦納豆に仕上がっています。普段あまり食べない形の納豆は、【作って食べる】だけでも気分が上がりますよ。

夏にぴったりなそうめん

そうめん
夏季限定で和食コーナーに置かれているそうめん。つゆは、やさしくもさっぱりとした味付けで、出汁の香りが鼻から抜けていきます。

ラインナップが幅広い!

やきじゃけ
和食と言ったら思い浮かぶ、焼き鮭やだし巻き卵もありますよ。ラインナップの豊富さに、加減をしないと和食コーナーだけでお腹いっぱいになってしまいそうです。

フレンチレストランの腕が光る洋食コーナー

洋食王道
ランチとディナータイムはフランス料理を提供する「Dining & Bar TENQOO」の洋食ビュッフェは、朝からとても豪華。選ぶところからワクワクが止まりません。

トースターでさらにサクフワパンに

パン
パンは常時5~6種類から選べます。お店の方に声を掛ければ、トーストを食べることもできますよ。サクサク系からフワフワ系までさまざまな種類のパンに、ついつい手が伸びてしまいます。
 
パントースター
パンコーナーの横にはトースターも。こちらのトースターは中がベルトコンベヤー式になっているので、焦げることなくちょうどいい焼き加減! クロワッサンはさらにサクサク食感になり、バターの風味がたっぷりと感じられました。

本格的なソースがおいしすぎる

ソース一覧
洋食コーナーで人気なのが3種のソース。好きな卵料理や温野菜を取って、ソースを掛ければ自分だけの組み合わせを満喫することができます。
    

  • トリュフの香るきのこクリームソース
  • 海老チリソース
  • ボタニカルカレー
  •  
    洋食盛り付け
    海老チリソースは、プリプリな海老にピリ辛なアクセントがクセになります! 品数の多い朝食ビュッフェのイメージを壊す、本格的な仕上がりに驚きました。

    贅沢空間を増すTWGの紅茶

    紅茶
    ラグジュアリーティーブランド「TWG Tea」の紅茶も飲めますよ。おいしいフルーツやパンと共に紅茶を飲めば、さらに贅沢な空間を満喫できそうですね。

    他にも、提供時間によって豆の配合を変えているというオリジナルのコーヒー「天空のコロンビア」も楽しめますよ。朝はさっぱりな味わい、酸味が強めなのでスッキリとした朝を迎えられます! 

    特別な1日のスタートに!

    トレインビューすてき写真
    いつもよりちょっと贅沢な1日を過ごしたいとき、少し早起きして和洋ビュッフェを楽しみませんか。東京駅上空から始まる1日は素敵な休日を送れること間違いなし! 
     

    「Dining & Bar TENQOO(テンクウ)」
    モーニング時間 6:00~10:00
    料金 1人2,800円(税込)
    所在地 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1丁目7-12 ホテルメトロポリタン丸の内
    URL https://marunouchi.metropolitan.jp/restaurant/list/tenqoo/menu/breakfast.html

     
    [All Photos by mimoru]
     
    ※店舗や時期により商品の仕様や品揃え、価格が変わる可能性がありますので、ご注意ください。
    ※店舗営業については最新情報をご確認ください。
     

     

    mimoru

    mimoru ライター
    いろんなアーティストのライブに行ったり都内のカフェを巡ったり、はたまたひたすら家でのんびり読書したりと、アウトドアとインドアを行ったり来たり。おすすめされれば何でもやってハマってしまう影響受けまくり人間です。


    ,, | ホテル・旅館,現地ルポ/ブログ,関東,東京都23区,グルメ,ホテル,現地ルポ/ブログ


    東京都23区のグルメ関連リンク


    Gu-O 店内からの眺望 Gu-O 店内からの眺望



    たまてばこかん たまてばこかん
    東京都品川区・「ブルーピリオド展 〜アートって、才能か?〜」(©山口つばさ/講談社/ブルーピリオド展製作委員会 )5 東京都品川区・「ブルーピリオド展 〜アートって、才能か?〜」(©山口つばさ/講談社/ブルーピリオド展製作委員会 )5
    サラダランチ サラダランチ


    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

    #モーニング #映え #朝食ビュッフェ