TABIZINE > 関東 > 東京都23区 > 現地ルポ/ブログ > TVで話題【体験ルポ】物壊しも落書きもOK!ストレス発散にも・REEASTROOM 池袋(リーストルーム)

TVで話題【体験ルポ】物壊しも落書きもOK!ストレス発散にも・REEASTROOM 池袋(リーストルーム)

Posted by: mimoru
掲載日: Jul 19th, 2022.
Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

「やってはいけないことを、より楽しく、よりFUNNYに‼」というコンセプトの元、できあがった5つの新感覚エンターテイメントが集まったREEAST ROOM(リーストルーム)。物が壊せたり自由に落書きできたりと、いままでの概念が吹っ飛ぶような「やってはいけないことができる空間」に行ってきました。刺激的で背徳感たっぷりの2時間は忘れられない1日になりましたよ。
くまちゃん
 

 


なにができる場所?

REEAST ROOM
「REEAST ROOM(リーストルーム)」とは「Release Of Beast=野獣の解放」という語源からきているエンタメ施設です。シンガポールで流行っていた【物を壊すサービス】に目を付けた社長が、「アレンジすれば日本でも楽しめるのでは?」と考え、始まったそう。

雑居ビルの中はカラフルな異世界空間

カラフル内装
ビルの中に入ると、壁一面至る所にカラフルなアート。全国で活躍されているアーティストの方々が描いたものなんだとか。外から入ってくると空気が一変し、不思議ワールドに入り込んだ気持ちに。
 
ジェンガ
2階のレセプションでは、ダーツや巨大ジェンガが置いてあり、自由に楽しむことができますよ。お酒が豊富にそろっているのもうれしいポイント。もちろんソフトドリンクもあるので、落ち着いて休憩するのもOK! 
 
つなぎ
専用のつなぎです。つなぎは、着てきた服の上から穿くため、スカートではなくズボンで来てくださいね。筆者はピンクを選びましたが、他にもカラフルな色がそろっています。グループで来て、写真を撮ればかなり映えそう。

日本上陸でハマる人続出?「AXE THROWING(アックススローイング)」

nageba
ダーツの要領で斧を投げて得点を競い合う新種のスポーツです。アメリカでは1000店舗あるほど人気があり、オリンピックの競技にしようという動きもあるんだとか。今から狙えば、代表選手になるチャンスをつかめるかも……?
 
レクチャー中
スタッフからしっかりとレクチャーを受けたあとは、30分間~自由に投げることができます。最初は斧を投げることにビビってましたが徐々に慣れてきました。
 
投げ姿
斧投げは人との接触もないため、高いテクニックと再現性が求められるスポーツ。大会も毎月行われており、日本選手のレベルもどんどん高くなっています。
 

投げ方や助走の付け方など、試行錯誤すること15分。ようやく円の中に斧が刺さりました! 木にスパッと刺さる感覚は何度でも味わいたい爽快感。
 
ささった
あまりのうれしさに、刺さった証拠をしっかりとカメラに収めました。この後、これ以上の結果が出ることはなく……。しかし、無我夢中で斧を投げた30分間は、ストレス発散になりとても楽しかったです! 

AXE THROWING
利用時間 30分/60分/120分/180分
料金 サイト参照
URL https://reeastroom.com/base/#page-axe

1度は誰しもやってみたい「FREE ART WALL(フリーアートウォール)」

壁
屋上に設置された高さ約2メートルの壁や床、階段に直接落書きをすることができる「FREE ART WALL」。子どもの頃に1度は憧れたスプレーアートや筆を使った落書きに、高揚感と背徳感が迫ります。
 
道具系
スプレー缶や筆、ローラーなど道具はさまざま。どんな色を使っても、どこに塗っても良しと聞いて、逆に何を選ぼうか悩んでしまいます! 
 
スプレー
まずは、白いスプレー缶。太さや濃さなどの調節が難しく、「スプレーアートってこんなに難しいんだ」と実感。今後は、街にある落書きも尊敬の目で見てしまいそうです。
 
筆
続いて筆を使っていきます。何を描けばいいのかわからず、ただただ壁を真っ赤に塗りつくすことに。無心で壁に向かい、ひたすら赤を塗りたくるという、絶妙な背徳感を抱きながら塗り続けます。
 
顔
隅っこに佇んでいたマネキン人形を赤く塗りつぶすことに。筆者にはこちらの方が性格に合っていたらしく、どんどん楽しくなってきました! 自由だからこそ、楽しみ方を模索するうちに自分の好みや性格を知ることができました。

FREE ART WALL
利用時間 15分間 
料金 単品3,000円(税込)
URL https://reeastroom.com/free-art-wall-project/

ストレス解消に抜群「BREAKROOM(ブレイクルーム)」

部屋
部屋名の通り、物を壊すことができる空間です。不良品回収業者によって引き取られた家電やごみを引き取り、BREAKROOMにて壊されたあとは再び不良品回収業者に回収される仕組み。サステナブルにエンタメを楽しむことができますよ。
 
グラスたち
部屋に入ると、壊してもいいグラスや家電が準備されています。奥にある家電や落ちている物をさらに壊していくのもOKとのこと! 
 
武器
ハンマーや鉄の棒など、壊すための道具も置いてあります。制限時間は15分間。短く感じますが、普段使わない筋肉を使いながらの全身運動は思っていたより過酷だそう。
 
壊す写真
いざ物壊しへ! ハンマーで物を壊していると、自然と笑いがこみ上げてきて笑いが止まらなくなりました。背徳感が極限状態にいったのか……。道端でやったらジョーカーそのものの動きですが、想像以上に楽しい。
 

コピー機も鉄の棒で叩くと、みるみるうちに壊れていきます。
 
コップ投げ
私物を持ってくれば、この部屋で壊すことができます。中には引っ越し時の断捨離でいらなくなったグラスや、元カレ元カノのプレゼントを持ってくる人もいるみたい。ストレス発散にうってつけですね。

BREAKROOM
料金 サイト参照
利用時間 15分
URL https://reeastroom.com/breakroom/

いつ混んでる?どんな使い方ができる?

土日の昼帯は毎週混んでいるそう。平日は、飲み会の二次会に利用する人も多いみたいですよ。筆者が訪れた平日15時は、数名のお客さんしか会わなかったので、開店直後が狙い目かも。

日常にワクワクとシゲキを!

ぐちゃ
3つの体験はどれも刺激的かつ衝撃的でしたが、いずれも夢中になって楽しむことができました。心なしか、訪れる前よりも身も心も軽くなったかのようです! 悔しさが残る斧投げはいつかリベンジしたい! 
 

REEASTROOM /リーストルーム池袋店
営業時間 平日15:00~22:30
     休日10:00~22:30
所在地 〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-44-17
URL https://reeastroom.com/

 
[All Photos by TABIZINE編集部]
※店舗や時期により商品の仕様や品揃え、価格が変わる可能性がありますので、ご注意ください。
※店舗営業については最新情報をご確認ください。
 

 

mimoru

mimoru ライター
いろんなアーティストのライブに行ったり都内のカフェを巡ったり、はたまたひたすら家でのんびり読書したりと、アウトドアとインドアを行ったり来たり。おすすめされれば何でもやってハマってしまう影響受けまくり人間です。


,, | 観光,トレンド,現地ルポ/ブログ,関東,東京都23区,現地ルポ/ブログ,観光


東京都23区の現地ルポ/ブログ関連リンク



表参道 ニコライバーグマン 表参道 ニコライバーグマン
浅草寺 浅草寺
挽肉と米に卵をのせた一皿 挽肉と米に卵をのせた一皿
ランクル ランクル


たまてばこかん たまてばこかん
東京都品川区・「ブルーピリオド展 〜アートって、才能か?〜」(©山口つばさ/講談社/ブルーピリオド展製作委員会 )5 東京都品川区・「ブルーピリオド展 〜アートって、才能か?〜」(©山口つばさ/講談社/ブルーピリオド展製作委員会 )5
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#体験 #池袋 #話題