TABIZINE > 関東 > 東京都23区 > グルメ > 【まるで韓国】話題の「新大久保韓国横丁」って?全10店舗のメニューやシステムを徹底解説

【まるで韓国】話題の「新大久保韓国横丁」って?全10店舗のメニューやシステムを徹底解説

Posted by: autumn
掲載日: Jul 29th, 2022.

新大久保にある「新大久保韓国横丁」。1階には全10店舗の韓国料理店が軒を連ね、まるで韓国の夜市を歩いているかのような気分になれる空間で、去年12月のオープン以来話題のお店です! 予約はできる? システムはどうなっているの? どんなお店がある? 店内の利用方法や、各お店のメニューを徹底解説していきます。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント


 

 


ここは韓国!?話題の「新大久保韓国横丁」とは


東京・新大久保駅にある「新大久保韓国横丁」。2021年12月にオープンしたこちらは、まるで韓国本場の居酒屋の雰囲気が味わえる、SNSでも話題のお店です。

店内は2階建て。1階には全10店舗が並んでいて、それぞれ異なる専門店が集結しています。

ネオンサインが光っていたりと、どこかレトロな雰囲気がイマドキな内装。韓国出身の店長さんによると、まさに本場と同じ雰囲気だそう! 「韓国の夜市の中を歩いているような」空間を再現されたそうです。

日本でも人気の韓国焼酎「チャミスル」がズラリと並ぶ冷蔵ケース。韓国ドラマで見たことある……! と興奮してしまいました。まさに韓国旅行に来たかのような気分です。

「新大久保韓国横丁」へのアクセス方法


「新大久保韓国横丁」は、JR新大久保駅から徒歩約6分。改札を出たら、目の前の横断歩道を渡り、右にまっすぐ進みます。

ずっとまっすぐ歩いていくと「大久保交番前」の信号が見えてきました。ここを少し通り過ぎると、「新大久保韓国横丁」の大きな看板が左手に見えますよ。

2階建てのフロアマップはこちら



「新大久保韓国横丁」は、2階建て。1階は全10店舗が軒を連ねる飲食店、2階はカラオケやスナック・バー、フリーラウンジとなっています。

どんなシステムになっているの?


1階を利用する際は、まずメインとなるお店を決めて席に着きます。「他のお店の料理も食べたいな……」という時は、それぞれのお店に行って注文すれば、店員さんが席まで持ってきてくださるシステム。(※スープや鍋、鉄板焼きなど、運ぶのが難しい料理以外)
 
また2階の施設でも、1階の料理を注文したり持ち込むことができます。

予約はできる?混雑時間帯は?

それぞれの店舗で予約が可能。ネットや電話から予約ができますが、当日の電話予約は難しいとのこと。人気のお店なので、早めの予約がおすすめです!
 
また平日は19:00~22:00頃、休日はお昼過ぎからが混雑しているそうですよ。

1階には全10店舗!メニューを一部ご紹介


全10店舗がひしめき合う「新大久保韓国横丁」の1階。「どのお店がいいのかわからない……」という方のために、今回はそれぞれのお店の特徴と、メニューを一部ご紹介していきます!

新大久保で大人気の「ホンデポチャ」


全10店舗の中で、特に人気だという「ホンデポチャ」。渋谷や横浜などにも店舗を構える大人気店です。「ポチャ」とは韓国語で「屋台」という意味だそうですよ。
ホンデポチャ
メニューには「サムギョプサル」のほか、「チーズタッカルビ」など定番の韓国グルメが並んでいますよ。

こちらは「エビチーズイイダコフォンデュ」。ホンデポチャならではのチーズグルメで、プリプリのエビやイイダコを、チーズの海にどっぷりつけていただきます!

韓国式中華料理「上海ポチャ」

上海ポチャ
こちらは韓国式の中華料理が楽しめる「上海ポチャ」。「このネオンサイン見たことある!」という方も多いのでは? 

メニューには「エビチリ」や「揚げ餃子」の他、辛さにびっくりするという「チャンポン」もあります。まさに”韓国風”の中華料理が味わえますよ。

こちらは、韓国風の中華料理代表といっても過言ではない「ジャージャー麵」。韓国語では「ジャジャンミョン」と言うそう。韓国ならではの味を楽しみたい方におすすめです!

チヂミなど市場屋台の料理を味わえる「チュンヒャンジョン」

チュンヒャンジョン
こちらの「チュンヒャンジョン」では、韓国市場でよく目にする屋台料理を味わうことができます。
チュンヒャンジョン
カボチャやキノコなど、いろいろな種類の韓国チヂミを中心としたラインナップ。「トッポッキ」や「キンマリ」(チャプチェを海苔で巻き揚げたもの)もありますよ。

メニューの中で、おすすめというのが「チヂミ盛り合わせ」。カボチャチヂミ、トングランテン(お肉のチヂミ)、スケトウダラのチヂミ、キノコのチヂミ、山賊串といった組み合わせです。
 
「メニューに迷う!」という方は、まずこれを注文するのがよいかもしれませんね。

豚足専門店「マポ豚足」

マポ豚足
こちらは、コラーゲンたっぷりの豚足が味わえる専門店「マポ豚足」

マポ豚足
王道の「豚足」はもちろん、茹でた豚肉を野菜やキムチと味わう「ポッサム」なども用意されています。鶏の水炊き料理「タッカンマリ」もありましたよ。

シャンパン専門店「泡包 シャンパンマニア」


10店舗の中でも一風変わった「泡包 シャンパンマニア」。ここ以外にも、恵比寿や新宿などにお店を構えるシャンパン専門店です。

シャンパンとともに味わいたい、おしゃれなおつまみメニューが並びます。「ローストビーフ」や「生ハムとルッコラのトマトピザ」など、ビストロのような雰囲気の料理が味わえますよ。
泡泡餃子
こちらは看板メニュー「泡包餃子」。シャンパンと餃子という、ちょっと意外な組み合わせを楽しむことができますよ。

チキン専門店「元祖チキン屋」


こちらは名前からもわかる通り、チキンの専門店「元祖チキン屋」


韓国チキンといえば! な「ヤンニョムチキン」はもちろん、「ガーリック醤油チキン」や「フライドチキン」など、いろいろな種類のチキンが用意されていますよ。

韓国焼肉専門店「漢江(ハンガン)の奇跡」

漢江の奇跡
こちらは韓国焼肉を中心とした料理が味わえる「漢江(ハンガン)の奇跡」。80年代のスタイルを意識したお店なのだそう!

冷凍サムギョプサル
メニューには「冷凍サムギョプサル」のほか、「ビビンバ」や「水冷麵」、「スンドゥブチゲ」などもありました。

海鮮専門店「海鮮ポチャ ヨスバンバダ」


こちらは、海鮮を中心とした料理が味わえる「海鮮ポチャ ヨスバンバダ」

メニューには、「マグロ」や「カンパチ」などのお刺身や、「ホッケ焼き」などの干物も。日本でもなじみの深い料理が並んでいます。
海鮮ポチャ ヨスパンパダ
こちらは「カンジャンケジャン」。ワタリガニを醤油などのタレに漬け込んだ料理だそうです。韓国ならではの海鮮料理、これは気になります!

ホルモン専門店「シンサドンホランイ コプチャン」

シンサンドンホランイ
こちらの「シンサドンホランイ コプチャン」は、ホルモン焼きを中心とした料理が味わえるお店です。

「牛ホルモン焼盛り合わせ」などの鉄板焼きや、「ホルモン鍋」などの鍋料理が並びます。店長さんのイチオシは、イイダコ・ホルモン・エビが入った「チュコプセ鍋」だそうですよ。
シンサンドホランイ
こちらはピリ辛な味わいがクセになる「チュコプセ焼盛り合わせ」。同じくイイダコ・ホルモン・エビが入った、鉄板焼きです。

韓国家庭料理「第一食堂」


最後にご紹介するのは「第一食堂」。韓国の家庭で親しまれている料理が楽しめます。


メニューには、「サムギョプサルセット」や「チーズダッカルビセット」のほか、「トッポッキ」や「豚キムチチゲ」など、よく耳にする韓国料理がズラリ。「エビ餃子」「水冷麺」もありました。

2階にはカラオケやバーも!


「新大久保韓国横丁」の2階には、カラオケやフリーラウンジ、スナック・バーがあります。


カラオケは、全部で8室。1室は20人ほど入ることができるVIPルームとなっています。利用には、事前の予約も可能とのこと! 1階の料理をタッチパネルで注文することもできますよ。

韓国旅行気分を味わえる!「新大久保韓国横丁」で本場の雰囲気を体験


日本にいることを忘れ、韓国旅行に来たかのような気分になれる「新大久保韓国横丁」。韓国料理店がズラリと並び、まるで夜市のような店内は、韓国好きにはたまらない空間です!

新大久保韓国横丁
住所:東京都新宿区大久保2-19-1 セントラル大久保
営業時間:11:30〜翌5:00 ※お店により異なります
Instagram:https://www.instagram.com/shinokubokankokuyokocho/

[Photos by autumn]
※店舗や時期により商品の仕様や品揃え、価格が変わる可能性がありますので、ご注意ください。
※店舗営業については最新情報をご確認ください。
 

 

autumn

autumn ライター
おいしいものやおしゃれな空間、美しい景色を求めて旅に出ることがだいすき。休日はカフェ巡りや、フィルムカメラをもってお散歩をしています。エモい空間や流行りのカフェには目がありません!



| グルメ,トレンド,現地ルポ/ブログ,関東,東京都23区,グルメ,現地ルポ/ブログ


東京都23区のグルメ関連リンク





Gu-O 店内からの眺望 Gu-O 店内からの眺望



たまてばこかん たまてばこかん
東京都品川区・「ブルーピリオド展 〜アートって、才能か?〜」(©山口つばさ/講談社/ブルーピリオド展製作委員会 )5 東京都品川区・「ブルーピリオド展 〜アートって、才能か?〜」(©山口つばさ/講談社/ブルーピリオド展製作委員会 )5
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT