TABIZINE > 北海道・東北 > 秋田県 > お土産 > 【秋田のお土産】平日10時〜14時でしか買えない幻のお焼き「ミルク焼」って何?

【秋田のお土産】平日10時〜14時でしか買えない幻のお焼き「ミルク焼」って何?

Posted by: ひつじ
掲載日: Nov 29th, 2022.

秋田駅近くにある鈴為もちやの「ミルク焼」は、多数の地元メディアに取り上げられている秋田の名物和菓子です。お店の営業時間は平日10時〜14時前後、さらに夏季は休業していることから、簡単には入手できないのもまた魅力。幻のお焼きを秋田出身の筆者が実食ルポで紹介します。

18人の読者が参考になると評価
Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

【秋田駅から徒歩約15分】鈴為もちやの「ミルク焼」とは?

鈴為もちや

「ミルク焼」を販売している「鈴為もちや(すずためもちや)」は、秋田駅から徒歩約15分タクシーで約5分の場所にあります。

筆者はタクシーで向かいましたが、運転手さんに「ミルク焼が売っているお店にお願いします」と伝えると、「ああ〜、あそこね!」と即座に車を走らせてくれました。

秋田市内ではすっかりお馴染みのようです。

実はミルクは使われていない!?

こちらが噂のミルク焼。手のひらに収まる大きさで、1個120円(税込)でした。

材料は小豆と自家製あんこ、そして小麦粉の皮。なんと、ミルクは使われていません(笑)。

ミルクは生地の白さからきているそうです。

【実食】しっとりもちもち&優しい甘さ

中にはしっとりとしたあんこがぎっしり! 生地は手で簡単にちぎれるくらい柔らかく、もちっと感もあります。

食べてみると、もちもち生地の食感とあんこのシンプルな味わいがゆっくり口の中に広がる〜〜。皮とあんこの相性が抜群で、要所にくる小豆の食感もアクセントになっています。

食べた瞬間、「シンプルイズベストってこのことか」と感じました。

甘すぎないのもうれしいところで、どんどん食べ進めたくなりますね。

トーストするとカリッと感UP

興味本位で、オーブントースターにのせて30秒ほど焼いてみると、生地のカリカリ感が増し、また異なった味わいに♪

筆者は家族6人で食べたのですが、6人中4人はトーストしたミルク焼の方が好きと回答。ほかほかのできたてに近い状態で食べられるのでおすすめですよ。

幻のお焼きはリピ確定!

シンプルな味わいで食べ応えもちょうどいいミルク焼。これで1個120円(税込)はかなりお買い得ですね。

気軽に購入できるわけではないからこそ、食べたときの感動も大きくなるもの! 秋田に訪れた際は一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

ちなみに、鈴為もちやの営業時間は平日の10時〜14時前後。土日、祝日はお休みで、かつ材料の鮮度を保つ関係から夏季は休業しているそうなので、ミルク焼を食べたいときは日時を確認しておくと安心ですよ。

鈴為もちや「ミルク焼」
120円(税込)/1個
賞味期限:2日(購入日含む)
店舗公式サイト:http://suzutame.studio.mu/
※予約販売は実施されておりません

ひつじ

ひつじ
親の影響で韓国ドラマにハマり、そこから音楽、料理、ファッションへと興味の幅を広げる。おすすめは太陽の末裔。


,, | グルメ,お土産,現地ルポ/ブログ,北海道・東北,秋田県,お土産,ご当地グルメ,グルメ,スイーツ,現地ルポ/ブログ


秋田県のお土産関連リンク




こめらむね こめらむね


なまはげのおくりもの 手に持ってみた なまはげのおくりもの 手に持ってみた
煉屋バナナ パッケージと中身 煉屋バナナ パッケージと中身
【今買うべき新作お土産】老舗とコラボした新しいプリン!あきたプリン亭「しょうゆプリン」 【今買うべき新作お土産】老舗とコラボした新しいプリン!あきたプリン亭「しょうゆプリン」

1 2 NEXT

#レトロ #和菓子 #映え