TABIZINE > 関東 > 東京都23区 > グルメ > 【浅草】「茶々工房ふたつめ」生搾り和栗抹茶モンブランが繊細すぎる!臨場感と贅沢感を堪能

【浅草】「茶々工房ふたつめ」生搾り和栗抹茶モンブランが繊細すぎる!臨場感と贅沢感を堪能

Posted by: kurisencho
掲載日: Jun 16th, 2023.

観光や散策でにぎわいを取り戻している東京・浅草。SNSにはいろんな食べ歩きスイーツが投稿されていますが、今回チェックしたのは、2022年にオープンして以来注目を集める「茶々工房ふたつめ」の「生搾り和栗抹茶モンブラン」。目の前で仕上げられるドキドキ感も一緒に味わえる食べ歩きスイーツです!

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

東京都台東区・茶々工房ふたつめ「生搾り和栗抹茶モンブラン」
 


 


2022年秋オープン「茶々工房ふたつめ」

仲見世や雷門からも近く、浅草公会堂の隣の少し細い通りにオープンした「茶々工房ふたつめ」。東京・高田馬場にある1号店「日本茶カフェ茶々工房」の2号店です。

1号店では、有機・無農薬栽培にこだわる、静岡・京都・福岡・鹿児島の茶所から仕入れた茶葉から丁寧に淹れてくれる日本茶や、特製かき氷や甘味といったメニューが充実した和カフェです。

東京都台東区・茶々工房ふたつめ(外観)
2023年5月現在、浅草「茶々工房ふたつめ」のメニューは「生搾り和栗抹茶モンブラン」一択。1号店と同じく、こだわりの茶葉を使った贅沢感と、生搾りという臨場感で、SNSを中心に食べ歩きスイーツとして人気を博しています。

筆者は土曜日の開店11時に訪問。翌日に雨が降る天気予報だったこともあり、開店待ちの人がすでに列を成していました!

東京都台東区・茶々工房ふたつめ(内装)
テイクアウト専門店ですが、店内には2人掛けの席も併設。モンブランとセット販売もしている「静岡県産玉露」など、ドリンクもあります。

看板メニュー「生搾り和栗抹茶モンブラン」

東京都台東区・茶々工房ふたつめ「生搾り和栗抹茶モンブラン」メニュー
まさに看板メニューの「生搾り和栗抹茶モンブラン」(税込1,400円)。中身はマスカルポーネクリーム、寒天ゼリー、粒あん、抹茶ソース、スポンジ、塩レモンジャムとバラエティに富んでいて、もはやパフェの領域!

東京都台東区・茶々工房ふたつめ「生搾り和栗抹茶モンブラン」メニュー2
新しくカップタイプも登場し、「コーン・カップ」のどちらかを選べます。梅雨時期にはカップが活躍しそうですね。

東京都台東区・茶々工房ふたつめ「生搾り和栗抹茶モンブラン」を搾る様子
ちっちゃなお店に入ったら、スタッフさんが手際よく目の前で絞ってくれて、筆者を含め皆さん、写真と動画の撮影に夢中になっていました!

東京都台東区・茶々工房ふたつめ「生搾り和栗抹茶モンブラン」搾る様子2
上からギュゥ〜と搾られて、ゆる〜く抹茶の山ができていきます。「わあっ!」と感激したのも束の間、あっという間に完成!

東京都台東区・茶々工房ふたつめ「生搾り和栗抹茶モンブラン」2
抹茶の濃い香りが舞う中、最後に金箔をちょんとのせて、豪華な仕上がり!

東京都台東区・茶々工房ふたつめ「生搾り和栗抹茶モンブラン」3
糸のように細い抹茶クリームは、気を付けて歩いても、歩調に合わせてふわんふわんっと揺れて、少しドキドキ! これぞ搾りたてならではのエアリーさ!

東京都台東区・茶々工房ふたつめ「生搾り和栗抹茶モンブラン」4
静岡県の有機栽培の日本茶を使った抹茶のモンブランクリーム。1本ごとが繊細で口の中でほろっとほどけ、抹茶の旨みが濃厚。和栗のほっくりとした甘みもぐっと押し寄せます!

クリーム1本1本がギュッとまとまると、茶と栗の素材の旨みと甘みが一層濃厚に……。渋味や苦味はほどよいので、この量でも食べやすい抹茶スイーツです。

東京都台東区・茶々工房ふたつめ「生搾り和栗抹茶モンブラン」5
その下のマスカルポーネクリームも甘さ控えめでくどくなく、続いて、粒あん、フルーティーな寒天ゼリーが和菓子感を演出。キラッと光る寒天ゼリーは琥珀糖のようにクニュっと少し固めで食感のアクセントに。スポンジもはさんでケーキ感もあり、塩レモンジャムの酸味が終盤でいい働きをしています!

ボリューム満点ですがアイスは入っていないので溶ける心配もなし。この贅沢スイーツを、ゆっくりといただけるのもうれしい。

土日限定でキッチンカーも出動!

東京都台東区・茶々工房ふたつめ(キッチンカー)
日本人の観光客や修学旅行生だけでなく、SNSを駆使した外国人観光客の来店も増えてきているので、土日限定でキッチンカーも出動しています。登場場所は、六区通りの先にある商業施設「ドン・キホーテ 浅草店」や「浅草ROX」などが並ぶ人通りの多い通り沿いです。こちらでも道行く人の注目を集めていました!

混雑時間・実食場所

混雑時間は曜日や天候にもよりますが、だいたいお昼過ぎのおやつ時間帯に列ができやすいとのこと。並んでいても回転が早いので、割と早く順番が回ってきます。

東京都台東区・茶々工房ふたつめ(外観)2
お店の前の通りは広くはないので、ほかのお店や通行人に配慮して、スタッフさんの誘導にしたがって並びましょう。

東京都台東区・茶々工房ふたつめ(実食場所の地図)
店内には2人掛けの席もありますが、道を挟んで隣接する「浅草公会堂」の長いベンチに座っての実食がグッド。お店からも近いので、モンブランが崩れないようにレッツゴー!

東京都台東区・茶々工房ふたつめ「生搾り和栗抹茶モンブラン」6
生搾りの臨場感と新鮮で繊細な食感、パフェのようにリッチなスイーツ。食べ歩きと言えど、ベンチに座ってゆっくり堪能してほしいものです!

茶々工房ふたつめ
住所:東京都台東区浅草1-37-6 ライオンズマンション雷門103
営業時間:11:00~18:00
定休日:不定休
交通:地下鉄銀座線「浅草駅」6番出口から徒歩約3分
Instagram:@chacha.futatsume
公式サイト(日本茶カフェ 茶々工房):https://chachakoubou.com/

[all photos by kurisencho]

kurisencho

kurisencho ライター
熊本県天草の凪いだ海と潮の香りの中で育ちました。東京に住むことで、新しいもの、昔からあるものの良さを再発見し、今まで見てきた世界が広がりました。デジタル化の中で生きるアナログの力を確信し、儚いけど美しい、人と風景の一瞬をとらえたいと思い写真を撮っています。


,, | グルメ,現地ルポ/ブログ,関東,東京都23区,グルメ,スイーツ,現地ルポ/ブログ


東京都23区のグルメ関連リンク


東京都中央区・「銀座もちふじ」お雑煮カスタマイズ 東京都中央区・「銀座もちふじ」お雑煮カスタマイズ
焼きたてフィナンシェ3種類 焼きたてフィナンシェ3種類

マルサンカクシカク タルト 台紙 マルサンカクシカク タルト 台紙
山本山海苔だく茶漬け 山本山海苔だく茶漬け

ハラカド da pai dang 105 ダ パイ ダン イチマルゴ 提灯 看板 ハラカド da pai dang 105 ダ パイ ダン イチマルゴ 提灯 看板
DURAMENTEI2 DURAMENTEI2

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#モンブラン #抹茶スイーツ #浅草