TABIZINE > 関東 > 東京都23区 > グルメ > 【表参道・代々木上原】ヴィーガン&グルテンフリーの美タルト「SO TARTE」実食ルポ

【表参道・代々木上原】ヴィーガン&グルテンフリーの美タルト「SO TARTE」実食ルポ

Posted by: kurisencho
掲載日: Jun 30th, 2023.

近年、動物性不使用スイーツが増えていますが、2023年6月17日(土)、東京・表参道と代々木上原に、ヴィーガンタルト専門店「SO TARTE(ソー タルト)」が同時にオープンしました。季節の果物が美しく飾られたオールホール型のタルトは、選ぶのも撮影も楽しくて、手土産にしたくなるスイーツです。実食ルポで紹介します。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

東京都港区・ヴィーガンフルーツタルト専門店「SO TARTE 表参道店」キウイのタルト・ソイチョコレート
 


 


フルーツサンド屋さんのタルト専門店!

東京都港区・ヴィーガンフルーツタルト専門店「SO TARTE 表参道店」ショーケース
2023年6月17日(土)、表参道と代々木上原に同時オープンしたヴィーガンタルト専門店「SO TARTE(ソー タルト)」。恵比寿駅の近くにあるヴィーガンフルーツサンド専門店「fruits and season(フルーツ アンド シーズン)」で人気の“グルテンフリーのヴィーガンフルーツタルト”を扱う、タルト専門店としてオープンしました。

東京都港区・ヴィーガンフルーツタルト専門店「SO TARTE 表参道店」外観
今回は、表参道店を訪問。表参道駅からも近い、青山通り沿いの商業施設「Aoビル」の裏手にあります。こぢんまりとしたお店で、白い外観と黄色い看板が目印。6テーブルあるカフェも併設されていて、店先にはベンチもあるので、その場で味わうこともできます。

2~3個食べたいタルトたち

東京都港区・ヴィーガンフルーツタルト専門店「SO TARTE 表参道店」ショーケース2
乳・卵・小麦粉不使用、ヴィーガンでグルテンフリーは貴重。アレルギーのある人や健康志向の人たちも楽しめる、キラキラのタルトです!

東京都港区・ヴィーガンフルーツタルト専門店「SO TARTE 表参道店」ショーケース3
厳選された旬のフルーツや、乳・卵不使用の豆乳クリーム、米粉を使ったタルト生地のタルト。フルーツごとにレシピを細かく調整し、彩りの美しさにもこだわっていて、選ぶのにも写真撮影にも夢中になります!

東京都港区・ヴィーガンフルーツタルト専門店「SO TARTE 表参道店」ショーケース4
6月オープン時点のメニューは、左から「キウイのタルト」「蒲郡みかん」「佐藤錦のさくらんぼ」「宮崎マンゴー」。そのほか「パイナップル」や「フルーツ盛り合わせ」などもあり、常時9種類ほど(8cm/税込880円~)が並びます。フルーツたっぷり系に、豆乳クリームたっぷり系もあり、目移りするラインナップ!

東京都港区・ヴィーガンフルーツタルト専門店「SO TARTE 表参道店」ショーケース5
オープン初日の午前中時点の人気商品は、「アメリカンチェリー」や「メロン」、そして「宮崎マンゴー」でした。とはいえ、どれも気になるものばかりです!

東京都港区・ヴィーガンフルーツタルト専門店「SO TARTE 表参道店」ショーケース6
自分用や手土産には、8cm(税込980円~)、パーティー用には、18cm(税込4,650~)、24cm(税込8,220円~)と用途によってサイズも選べます(18cm・24cmは3営業日前までに要予約/18cmは当日に数種類の販売あり)。テイクアウトとカフェでいただけます。

「キウイのタルト」を実食

東京都港区・ヴィーガンフルーツタルト専門店「SO TARTE 表参道店」キウイのタルト
こちらは「キウイのタルト」(税込1,080円)。キウイフルーツを数ミリの薄さにカットして、まるでグリーンのバラが咲いているような繊細なデザインです。銀箔がちょこんと飾られ、美しすぎて食べるのももったいない……!

東京都港区・ヴィーガンフルーツタルト専門店「SO TARTE 表参道店」キウイのタルト2
一般的な三角形のケーキのように、1人用は大きなタルトをカットして販売する予定でしたが、カットするとタルト生地が崩れやすいこともあり、1人用もホールタルトのような形に落ち着いたとのこと。そのおかげで、1人分でもパーティー感覚で満足感に浸れます!

東京都港区・ヴィーガンフルーツタルト専門店「SO TARTE 表参道店」キウイのタルト3
カットしたら、ザクッザクッといういい響き! 外側はしっかり焼かれていて、中の生地はしっとりしています。米粉とアーモンドを使った生地は甘さ控えめで香ばしく、予想以上の歯切れのよさで、生地だけでも美味!

東京都港区・ヴィーガンフルーツタルト専門店「SO TARTE 表参道店」キウイのタルト4
花びらのように重なるみずみずしいキウイは、口の中でパラパラとほどけ、中央の豆乳クリームがほんのりクリーミー。どのタルトでも言えるでしょうが、動物性不使用とは思えない満足感があり、食べた後のくどさがないのもヴィーガンだからこそ。

東京都港区・ヴィーガンフルーツタルト専門店「SO TARTE 表参道店」キウイのタルト5
1人で2個食べる人も多いとのこと。筆者もその気持ちがわかります! テラスのベンチ席でのんびりいただいて、ホールケーキを完食したような至福で満たされました!

ドリンクやジェラートもオールヴィーガン

カフェ利用時は1人1ドリンク制(混雑時は1時間の時間制限あり)。

東京都港区・ヴィーガンフルーツタルト専門店「SO TARTE 表参道店」メニュー
ドリンクは、清澄白河にある系列店のロースタリーカフェ「HAGAN ORGANIC COFFEE(ヘイガン オーガニック コーヒー)」のオーガニックコーヒーをはじめ、エスプレッソ系、ティーやジュース類まで豊富(税込480円~)。

ちなみに、カフェではタルト以外にも、清澄白河にあるクラフトヴィーガンジェラート店「TUTTO(トゥット)清澄白河」のジェラートや、キッズサイズドリンク(幼稚園児まで)もあり、大人から子どもまで幅広く楽しめます。
 

東京都港区・ヴィーガンフルーツタルト専門店「SO TARTE 表参道店」キウイのタルト・ソイチョコレート2
筆者は「ソイチョコレート(アイス)」(税込680円)をいただきました。オーストラリア産のカカオ70%チョコレートが濃くて、豆乳独特の風味は少ないすっきりビターな1杯。

店名の「SO TARTE(ソー タルト)」が意味する「とってもタルト、すごくタルト」の通り、豊富な種類のタルトが魅力のお店。季節ごとにどんなフルーツのタルトが登場するのか、今後のメニュー展開にも期待大です!

ヴィーガンフルーツタルト専門店「SO TARTE(ソー タルト)」
Instagram:@sotarte
予約:linktr.ee/sotarte

表参道店
住所:東京都港区北青山3-10-14 1F
営業時間:11:00〜19:00
定休日:月曜(祝日の場合は営業)


代々木上原店
住所:東京都渋谷区上原1-18-7 1F
営業時間:11:00〜19:00
定休日:月曜(祝日の場合は営業)

[all photos by kurisencho]

kurisencho

kurisencho ライター
熊本県天草の凪いだ海と潮の香りの中で育ちました。東京に住むことで、新しいもの、昔からあるものの良さを再発見し、今まで見てきた世界が広がりました。デジタル化の中で生きるアナログの力を確信し、儚いけど美しい、人と風景の一瞬をとらえたいと思い写真を撮っています。


,,, | グルメ,現地ルポ/ブログ,関東,東京都23区,カフェ,グルメ,スイーツ,現地ルポ/ブログ


東京都23区のグルメ関連リンク






東京都新宿区・カンロ株式会社(2024年2月8日「2023年決算・2024年経営方針発表会」)2 東京都新宿区・カンロ株式会社(2024年2月8日「2023年決算・2024年経営方針発表会」)2



プラリベル プラリベル
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#タルト #フルーツ #ヴィーガン #実食