> > > > 海外で不思議がられる日本のハロウィン事情5選〜ハロウィンなのになぜ可愛い?〜

海外で不思議がられる日本のハロウィン事情5選〜ハロウィンなのになぜ可愛い?〜

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

海外から理解されにくい、日本のハロウィン事情5選
オリーブとスパゲッティを使ったクモの前菜。全然食指が動きません。

海外から理解されにくい、日本のハロウィン事情5選
もしくは、指の形を模した文字通りのフィンガーフード。

海外から理解されにくい、日本のハロウィン事情5選
はたまた、独特のトッピングに鳥肌が立ちそうな特製サラダ。

日本の可愛い料理やお菓子は、とても平和的に見えます。何よりおいしそうです。


日本のお盆と収穫祭はどこへ?

海外から理解されにくい、日本のハロウィン事情5選

本場でもその由来は忘れ去られてしまっていますが、そもそもハロウィンは死者の霊に思いを馳せ、秋の収穫を祝うお祭りでした。

死者の霊に思いを馳せ、秋の収穫を祝うお祭りといえば、日本にはお盆収穫祭があります。お盆は❝盆と正月❞といわれるくらい一年の中でも重要な位置を占め、収穫祭である10月17日の神嘗祭(かんなめさい)と11月23日の新嘗祭(にいなめさい)は、国民の祝日でした。

しかし今ではお盆の習慣はすっかり廃れ、神嘗祭は宮中だけの行事になり、新嘗祭も「勤労感謝の日」と名前を変えてしまいました。せっかく素晴らしい伝統があるのに、借り物の死者の日・収穫祭であるハロウィンに興じる日本の文化は、ずいぶん不思議に見えるようです。

海外で不思議がられる日本人の夏8選〜魚を見て涼しさを感じるって!?〜」「外国人観光客から不思議がられる日本の観光地事情5選~つっこみどころ満載~」などでもお伝えしたように、日本の文化の不思議さはつきないようです。

今やハロウィンの市場規模は、バレンタインのそれを上回るほどだそうです。西洋から伝わり、独自の発展を遂げた日本のハロウィン。今後も規模を拡大していくのでしょうか。

[All photos by Shutterstock.com]

トゥルーテル美紗子

Misako Treutel ライター/翻訳業
1986年生まれ。大学では英米文学・英語学を専攻していたが、授業そっちのけで留学、国際インターンシップ、旅に明け暮れる。大学卒業後は出版社に入社し、約80点書籍を制作。2015年に退社し、現在は米国シアトル在住。

| 豆知識,ヨーロッパ,北アメリカ,アメリカ,カナダ,豆知識,豆知識


アメリカの豆知識関連リンク

Bryant Park ホリデーマーケット Bryant Park ホリデーマーケット



日本語で知りたい現地情報 日本語で知りたい現地情報
空港や観光スポットで話しかけてくる人を相手にしない 空港や観光スポットで話しかけてくる人を相手にしない
ニューヨーク タイムズスクエア派出所 ニューヨーク タイムズスクエア派出所
日本人女性に多い被害 すり 日本人女性に多い被害 すり
JFK空港 JFK空港
ニューヨーク タイムズスクエア派出所 ニューヨーク タイムズスクエア派出所
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#仮装