> > > 42万人が選んだ欧州のおすすめ旅行先、ベスト・デスティネーション2017

42万人が選んだ欧州のおすすめ旅行先、ベスト・デスティネーション2017

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

2位:ミラノ(イタリア)

42万人が選んだ、欧州のおすすめ旅行先「ベスト・デスティネーション2017」

栄えある第2位に輝いたのは、5万2千票を集めたイタリア北部の都市ミラノ。ミラノ・コレクション(Milan fashion week)が毎年2回(夏・冬)開催されるだけあり、目に映るものすべてが美しい美の都でもあります。

42万人が選んだ、欧州のおすすめ旅行先「ベスト・デスティネーション2017」

そんなファッション都市では、お買い物が楽しいアクティビティの一つでもあります。上の写真は、ヴィットリオ・エマヌエーレ2世ギャラリー(Galleria Vittorio Emanuele)というグラスドームが美しいショッピング・アーケード。ミラノには多くのアーケードがありますが、特にこの19世紀後半に創られたアーケードはその美しさで有名です。アーケード内には沢山のブティック、レストラン、カフェなどが軒を並べています。

そして意外と知られていないかもしれませんが、映画「ダ・ヴィンチ・コード」で有名になったレオナルド・ダヴィンチの名作絵画「最後の晩餐」はここミラノにあります。事前予約が必要ですが、非常に人気があるので、希望の日に予約が取れないこともしばしば。早めの予約が安心です。

1位:ポルト(ポルトガル)

42万人が選んだ、欧州のおすすめ旅行先「ベスト・デスティネーション2017」

栄えある第1位は、ポルトガルの北部の町ポルトに決まりました! 世界中の旅行愛好者たちから13万8千票という圧倒的な支持をうけての優勝ですが、ポルトがこの「ベスト・デスティネーション」でトップに輝いたのはこれで3回目なのだとか。素晴らしいですね!
街の見どころとしては、何といってもその昔ながらの美しい街並み。歴史的な聖堂がいくつも残されている旧市街地は、1996年に「ポルト歴史地区」としてユネスコの世界遺産にも登録さました。

42万人が選んだ、欧州のおすすめ旅行先「ベスト・デスティネーション2017」

ポルトのサン・ベント駅には、「アズレージョ」と呼ばれる青い絵画を施した芸術的なタイルが2万枚、壁一面に装飾されています。旅先でたどり着いた駅がこんなに美しかったら、帰りたくなくなってしまいますね!

そして世界的に有名な「ポートワイン」(Port Wine)は、このポルトで作られていることからその名前がつきました。ワイナリー見学やワインショップ巡りで、旅のお土産のワイン選びも楽しそうですね! 家に帰ってからも、ポルトワインを飲めば旅の思い出に浸れそうです。

「ヨーロピアン・ベスト・デスティネーション」上位5都市のご紹介、いかがでしたでしょうか。日本人にとってもおなじみの場所あり、聞きなれない場所ありの5選でしたね。みなさまの次の旅行先の参考になれば幸いです。

[All Photos by Shutterstock.com]
[EUROPEAN BEST DESTINATIONS 2017]

倉田直子

Naoko Kurata ライター
オランダ在住ライター。元バックパッカーの旅行愛好家。2004年に映画ライターとしてデビュー。2008年、北アフリカのリビアへ移住後に海外在住ライターとして活動スタート。2011年から4年間のUKスコットランド生活を経て、2015年夏にオランダへ再移住。著書「日本人家族が体験した、オランダの小学校での2年間」
https://www.amazon.co.jp/dp/B0758JCDTM/


,,,,,, | ランキング,ヨーロッパ,イタリア,スペイン,ギリシャ,ポーランド,ポルトガル


ヨーロッパのイタリア関連リンク







ベネチア旅行ゴンドラ ベネチア旅行ゴンドラ
ニュージーランド オークランド ニュージーランド オークランド
マイアミ、リトル・ハバナ食べ歩きツアー マイアミ、リトル・ハバナ食べ歩きツアー

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT