TABIZINE > 関東 > 東京都23区 > グルメ > 【東京駅構内】八重洲口側のおすすめカフェ8選!アロマ珈琲やイノダコーヒも

【東京駅構内】八重洲口側のおすすめカフェ8選!アロマ珈琲やイノダコーヒも

Posted by: あやみ
掲載日: Dec 20th, 2021.

「東京駅」は鉄道の利用だけでなく、ショッピングやビジネスなどでも利用する機会が多いスポットですよね。そんなとき利用するのが「カフェ」。とはいえ、実に多くのお店があるので「どこがいいのかわからない」なんていう人も少なくないかもしれません。そこでそこで今回は、 「東京駅構内&八重洲口側のおすすめカフェ」を厳選して8軒を紹介します。ちょっとした休憩に使えるカフェから大満足なご飯を食べられるカフェまで登場しますよ。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント


旅の情報収集に使える「JAPAN RAIL CAFE TOKYO」

 

この投稿をInstagramで見る

 

JAPAN RAIL CAFE TOKYO(@japan_rail_cafe_tokyo)がシェアした投稿


「今」だけの旬な旅情報を集められるカフェが「JAPAN RAIL CAFE TOKYO」です。店内には、日本国内の観光情報が得られたり、JRの切符が購入できる旅行相談カウンターが設置されているほか、無料Wi-Fiと電源も完備。旅行や出張前に訪問先のグルメや話題のスポット、ツアーなどを知ることで、より充実した時間を過ごせそうですね。

こちらのカフェでぜひ味わいたいのが、ランチメニューの「わっぱ飯 はらこ」(1,500円・税込)。サラダ・味噌汁・漬物・ドリンク付きでお得感満載! 東京駅で手軽に旅気分を味わえるのもポイントです。

お店の場所はココ!

  • 改札外
  • グラントウキョウノースタワー
  • 八重洲中央口改札からすぐ

 

急須で入れるお茶セットがある!
新茶の時期に収穫された希少な一番茶を満喫できる「急須で入れるお茶ペアリング」(1,200円・税込)があり、日本茶の甘みや香りを茶菓子と一緒に味わえます。お茶は自分で淹れることも、目の前で淹れてもらうこともできます。

 

店名:JAPAN RAIL CAFE TOKYO
住所:東京都千代田区丸の内1-9
席数:カウンター席、テーブル席(畳スペースあり)
営業時間:8:00~22:00(月〜土)、8:00~21:00(土・日・祝)
定休日:なし
公式サイト:https://www.jreast.co.jp/japanrailcafe/tokyo/

昭和を感じながらくつろげる「アロマ珈琲八重洲店」

 

この投稿をInstagramで見る

 

アロマ珈琲(@aromacoffee_yaesuten)がシェアした投稿


日々進化し続ける東京駅で、「昭和」を感じさせてくれる喫茶店はココ! 自火式焙煎で焼き上げられた珈琲豆をサイフォンで一杯ずつ丁寧に淹れて提供してくれます。店内はコーヒーのいい香りが漂い、どこか懐かしく、リラックスできる雰囲気。

平日限定で食べられる、人気メニューの「プリン」(600円・税込)は、カラメルの苦味とプリンの甘さが見事にマッチした一品です。レモンを絞れば、さっぱりとした味わいに。なくなり次第終了なので、早めの時間帯に訪れたいですね。

お店の場所はココ!

  • 改札外
  • 八重洲地下街(ヤエチカ)
  • 八重洲地下1番通り
  • 八重洲地下中央口改札からすぐ

 

テイクアウトメニューがとってもお得!
トーストやサンドイッチはテイクアウトすることで、店内で食べるよりも150〜200円割引に! 全メニューをワンコイン以内で購入できます。注文してから作るので、できたてのおいしさを満喫できますよ。

 

店名:アロマ珈琲八重洲店
住所:東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街中4号
席数:70席
営業時間:7:00~22:00(月〜土)、7:30~22:00(日・祝)
定休日:なし
公式サイト:https://www.aromacoffee.co.jp/

見ても食べてもおいしいカップケーキなら「Fairycake Fair グランスタ店 」

 

この投稿をInstagramで見る

 

フェアリーケーキフェア(@fairycake_fair)がシェアした投稿


菓子研究家の「いがらし ろみ」さんが手がける「Fairycake Fair」は、心ときめくデザインのカップケーキとビスケットで話題のお店。見ても食べてもおいしい、初めて出会ったようなスイーツが充実しています。

東京駅のイートイン限定で楽しめる「和栗のマロンシャンティ」(600円・税込)は、熊本産の和栗ペーストをふんだんに使った贅沢なカップケーキ。ブランデー香る濃厚な味わいです。このカップケーキと好きなドリンクをオーダーすれば、満たされたひとときを過ごせそうですね。

お店の場所はココ!

  • 改札外
  • グランスタ
  • 銀の鈴前
  • 八重洲地下中央口改札からすぐ

 

かわいいお土産が豊富!
発売以来、人気が衰えない「フェアリークリームウィッチ レーズン生バターサンド」(360円・税込)や「プチカドーはとハート」(880円・税込)などのお土産や、ちょっとしたプレゼントに最適な商品が豊富! どれを買おうか迷ってしまうほど、乙女心をくすぐるラインナップです。

 

店名:Fairycake Fair グランスタ店
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内B1 グランスタ東京(銀の鈴前)
席数:テーブル11席
営業時間:8:00~22:00(月〜土)、8:00~21:00(日・祝)
定休日:なし
公式サイト:https://fairycake.jp/

フランスにプチトリップできる! 「オーバカナル」

 

この投稿をInstagramで見る

 

オーバカナル原宿店&八重洲地下街店【公式】(@cafe_aux_bacchanales)がシェアした投稿


「フランスの大衆食文化を伝える」をコンセプトに展開する「オーバカナル」は、本場の賑わいを体感できるカフェです。1995年に原宿のビルに1号店が誕生し、当時はまだ日本で親しみが薄かった「オープンカフェ」というスタイルを紹介しました。

まず味わいたいのは、プルプルと揺れる魅惑の「スフレオムライス」(1,300円・税込)です。一口頬張ると、濃厚なデミグラスソースの味を絶妙に残して、フふわっとオムレツ部分が口内で溶けます。ふわふわ食感で舌触りがよく、ペロリと完食できますよ。

お店の場所はココ!

  • 改札外
  • 八重洲地下街(ヤエチカ)
  • 八重洲地下1番通り
  • 八重洲地下中央口改札からすぐ

 

フランスのエスプリを感じる店内がオシャレ!
テーブルや椅子、照明、壁に掲げられたアートはフランスのカフェそのもの! パリにあるカフェにふらりと立ち寄ったような気分に浸れます。東京駅で気軽なフランス旅行をしてみませんか?

 

店名:オーバカナル
住所:東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街中1号
席数:68席
営業時間:11:00〜22:00
定休日:なし
公式サイト:http://www.auxbacchanales.com/

 

ヘルシーなジャンクフードがそろう「2foods 八重洲地下街店」

 

この投稿をInstagramで見る

 

2foods(@2foods.official)がシェアした投稿


「ヘルシー」と「ジャンク」相反する2つが結びつくとミラクルが!? リーズナブルなのに、心身ともに健康に導いてくれるのが「2foods」のメニューです。肉はフードテックの最先端国オランダ生まれの植物性のものを使い、地球環境へ配慮しているのも特徴です。

こちらのお店のエッセンスを感じたいのなら、「まるでバタンチキンカレー」(968円・税込)や、「本格スパイシーグリーンカレー」(968円・税込)のオーダーは必至! おいしいベジフードでお腹を満たせますよ。

お店の場所はココ!

  • 改札外
  • 八重洲地下街(ヤエチカ)
  • 外堀地下1番通り
  • 八重洲地下中央口改札からすぐ

 

珍しいオーガニックドリンクがある!
「オーガニッククラフトコーラ」(454円〜・税込)、「オーガニッククラフトジンジャエール」(454円〜・税込)は、まさにヘルシーとジャンクの融合体! どちらもオリジナルのスパイスを配合した強炭酸なので、一度は飲んでみたいですね。

 

店名:2foods 八重洲地下街店
住所:東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街北1号
席数:14席
営業時間:11:00~21:00
定休日:なし
公式サイト:https://2foods.jp/

朝カフェでエネルギーチャージできる「サラベス 東京店」

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sarabeth’s JAPAN(@sarabethsjapan)がシェアした投稿


1981年にニューヨークで創業した「サラベス」は、ニューヨーカーはもちろん、世界中の旅客の心をつかんで離さない存在に。ニューヨークの朝の喧騒の中で店頭からのびる行列は、マンハッタンの風物詩にもなりました。

そんな「サラベス」の名物は、ズバリ朝食! 平日9時〜10時30分、15食限定の「アボガドトースト」と「フレンチトーストプレート」(各1,500円・税込)はワンプレートで、1日のパワーチャージができる逸品。バランスのよいおいしい朝食を味わいたくなったら、ぜひオーダーしてみてくださいね。

お店の場所はココ!

  • 改札外
  • 鉃鋼ビルディング南館
  • 八重洲北口改札からすぐ

 

アメリカンな甘い朝食メニューも!
「フラフィフレンチトースト」(各1,410円・税込)、「レモンリコッタパンケーキ」(各1,680円・税込)、「アップルパイッフル」(各1,410円・税込)といった甘いボリューム満点な朝食を楽しめるのもポイントです。

 

店名:サラベス 東京店
住所:東京都千代田区丸の内1-8-2 鉃鋼ビルディング南館2・3F
席数:メインフロア33席、テラス18席
営業時間:【2F】月曜~金曜:8:00~23:00(平日)、9:00~23:00(土)、9:00~22:00(日・祝)
【3F Roof Top Terrace】11:00~23:00(月〜土)、11:00~18:00(日・祝)
定休日:なし
公式サイト:https://sarabethsrestaurants.jp/

贅沢なランチタイムを過ごせる「XEX TOKYO/The BAR&Cafe」

 

この投稿をInstagramで見る

 

XEX(ゼックス)(@xex_info)がシェアした投稿


グランドピアノとゆったりとくつろげるソファが置かれ、洗練された大人の雰囲気が漂う「XEX TOKYO/The BAR&Cafe」。窓の外には東京駅と周辺のビル群を望めます。ディナータイムには外国人シンガーによるライブも。

カフェとして利用するには「少し敷居が高い?」とも思うかもしれませんが、心配することなかれ。ランチに訪れれば、コーヒーもしくは紅茶付きの「マルゲリータ」(2,200円・税込)、「スパゲティーニ」(2,200円・税込)で優雅な時間を過ごせます。

お店の場所はココ!

  • 改札外
  • 大丸東京店13階
  • 八重洲北口改札からすぐ

 

復活したランチブッフェは絶品ぞろい!
大人気の「ランチブッフェ」(3,800円・税込)が、2021年10月に完全復活を果たしました! 旬の食材を使った彩り鮮やかな前菜、サラダ、ピッツァ、パスタをブッフェスタイルで楽しめます。メインディッシュやデザート、ソフトドリンクが好きなだけ味わえるのもうれしいところ。

 

店名:XEX TOKYO/The BAR&Cafe
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店13F
席数:56席
営業時間:11:00~24:00
定休日:不定休(大丸に準ずる)
公式サイト:http://www.xexgroup.jp/tokyo

オリジナルブレンドコーヒーが格別! 「イノダコーヒ 東京大丸支店」

 

この投稿をInstagramで見る

 

イノダコーヒ東京大丸支店(@inodacoffee_tokyo)がシェアした投稿


「イノダコーヒ」は、京都市中京区堺町通に本店を構える、洋風のサロンのような雰囲気のカフェです。創業から変わらぬ味を守り続け、コーヒーはネルドリップ式で独自にブレンドしたコーヒー豆を使っています。コーヒーに、ミルクと砂糖を入れて提供しているのは、イノダコーヒならではです。

こちらでオーダーしたいのは「コロンビアのエメラルド」(750円・税込)、「アラビアの真珠」(750円・税込)のほか、「本日のブレンド(プレミアム・ジャーマン・キリマンジャロブレンド)」(900円・税込)などのオリジナルブレンドコーヒー。丁寧に淹れられたこだわりの一杯から、京都の老舗店の貫禄を感じますよ。

お店の場所はココ!

  • 改札外
  • 大丸東京店8階
  • 八重洲北口改札からすぐ

 

ケーキとのペアリングが最高!
コーヒーもしくは紅茶と好きなケーキを一緒に味わえる「ケーキセット」(1,350円・税込)がお得! ケーキは、チーズケーキ、アップルパイ、モカトルテ、モンブラン、フォンダンショコラなど、豊富なラインナップから選べて、ランチ後に訪れるのにもぴったりです。

 

店名:イノダコーヒ 東京大丸支店
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店8F
席数:58席(カウンター席あり)
営業時間:10:00~20:00
定休日:なし
公式サイト:https://www.inoda-coffee.co.jp/

東京駅構内&八重洲口側には、バラエティに富んだカフェがたくさんあります。その日の気分や人数、目的に合わせて訪れるカフェを選びたいですね。定期的に東京駅でカフェ巡りを楽しめば、お気に入りの一軒が見つかる予感!

※掲載内容は2021年12月時点の情報です。営業時間やメニューが変更になる場合がありますので、事前に公式サイト、または店舗にてご確認ください。

あやみ

Ayami ライター
都内在住のフリーライター。劇団員、OL、WEB編集ライターを経て、フリーランスになる。辛い食べ物、東南アジアが大好き。旅するように生きるのが人生の目標。


, | グルメ,東京都23区,グルメ


東京都23区のグルメ関連リンク



東京都港区・グランドニッコー東京 台場「Bakery & Pastry Shop」(いちごフェア2022年1月1日~2月28日) 東京都港区・グランドニッコー東京 台場「Bakery & Pastry Shop」(いちごフェア2022年1月1日~2月28日)
バレンタイン&ホワイトデー バレンタイン&ホワイトデー




コンラッド東京「ストロベリー・イン・ザ・フォレスト」2 コンラッド東京「ストロベリー・イン・ザ・フォレスト」2
千代幻豚のブレゼ" 千代幻豚のブレゼ"
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#カフェ #東京駅



novicelogo

グルメ 東京都23区 グルメ