TABIZINE > 関東 > 東京都23区 > グルメ > 【東京ミッドタウン日比谷】3年ぶりに復活した打ち水で涼しさ実感!至福の夕飲み・ちょい飲みも

【東京ミッドタウン日比谷】3年ぶりに復活した打ち水で涼しさ実感!至福の夕飲み・ちょい飲みも

Posted by: kurisencho
掲載日: Jul 24th, 2022. 更新日: Jul 28th, 2022

劇場や映画館などが集まるエンタの街、東京・日比谷。「東京ミッドタウン日比谷」では、2022年7月22日(金)~8月28日(日)まで期間限定で「HIBIYA SUMMER SQUARE(ヒビヤ サマー スクエア)」が始まりました! 昼夜で変わるステップ広場で涼んで、土日はイベントも満載で、3年ぶりに「打ち水」も復活! 一足先にセレモニーに参加したのでレポートします。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

東京都千代田区・東京ミッドタウン日比谷「HIBIYA SUMMER SQUARE」
 

 


8月28日まで開催「HIBIYA SUMMER SQUARE」

「東京ミッドタウン日比谷」にて、2022年7月22日(金)~8月28日(日)まで期間限定で開催されている「HIBIYA SUMMER SQUARE」。

東京都千代田区・東京ミッドタウン日比谷「HIBIYA SUMMER SQUARE」2
「涼やかな夏」をテーマに、施設前のステップ広場は、ひまわりをたくさん飾った特別ファニチャーを設け、お買い物途中に誰でも座って涼め、夜は大階段で涼しい光とミストの演出、夕飲みや夏スイーツも楽しめ、エンタの街らしい華やかさで夏の涼を彩っています。

さらに、日比谷周辺の企業が参加する「エンタの街 日比谷 打ち水月間」も3年ぶりに復活し、日本文化にも触れながら夏の日比谷を満喫できます。

昼夜で変化!夏のステップ広場でひとやすみ

東京都千代田区・東京ミッドタウン日比谷「HIBIYA SUMMER SQUARE」3
施設の前にある日比谷ステップ広場は、ひまわりがいっぱいに飾られて、見ているだけで元気に!

東京都千代田区・東京ミッドタウン日比谷「HIBIYA SUMMER SQUARE」木パレットのファニチャー
ちょこんと座れるファニチャーは、貿易などの荷台で使用する「木パレット」を再活用したもの。国内で年間60トン近く使用される木パレットのほとんどが産業廃棄物として処理されているそうです。

東京都千代田区・東京ミッドタウン日比谷「HIBIYA SUMMER SQUARE」4
木パレットのファニチャーに座ってみると、木の香りと温もりが伝わって、花と緑にも囲まれて癒やされました。

東京都千代田区・東京ミッドタウン日比谷「HIBIYA SUMMER SQUARE」ステップ広場
ファニチャーの間隔も“密”ではないのでお買い物途中にゆっくりできて、夏フードをテイクアウトしておやつタイムに利用してもOKです!

東京都千代田区・東京ミッドタウン日比谷「HIBIYA SUMMER SQUARE」ミスト
広場の隣にある大階段では、11時〜23時までは「ミスト(霧)」が噴射され、昼夜で涼しくなる演出も。目視できるほど、ミストはたっぷり!

東京都千代田区・東京ミッドタウン日比谷「HIBIYA SUMMER SQUARE」ライトアップ
18時から大階段ではライトアップとミストで涼を感じる演出「AQUA SCENE(アクア シーン)」がスタート。白、水色、青色と、清涼感ある色合いで光が変化して、大階段からステップ広場まで川が流れているようでした。

東京都千代田区・東京ミッドタウン日比谷「HIBIYA SUMMER SQUARE」5
日比谷界隈はかつて入江で、「水」と親和性の高い土地ということで、日比谷に眠る「水」の存在を光の流れで表現しているそう。

東京都千代田区・東京ミッドタウン日比谷「HIBIYA SUMMER SQUARE」ライトアップ(写真提供:東京ミッドタウン日比谷)
(写真提供:東京ミッドタウン日比谷)

まだ空が明るい夏の夕刻から始まって、完全に夜になると光はもっと浮かび上がり幻想的な景観になるみたい。ライトアップとミストで川を身近に感じながら、夏の夜をしっとり過ごせそうですね。

「AQUA SCENE」
ライトアップ実施:2022年7月22日(金)~8月28日(日)
演出時間:18:00~23:00(雨天・荒天中止)

夏メニューやイベントはHPでチェック!

広場では涼むだけでなく、週末限定でフードやドリンク、グッズを販売する移動販売車も登場します。かき氷、スムージー、アイスクリームなど夏おやつにもってこいのラインナップ。店舗によって出店日が異なるので、気になるお店はイベントHPにてチェックです!

また、施設内の飲食店では、17時~20時限定で、ちょっと贅沢なアルコールメニューを楽しめる「HIBIYA SUNSET HOUR」も、9月30日(金)まで実施中。大人のみなさまは、至福の夕飲み、ちょい飲みも楽しめますね。

打ち水の効果を実感「エンタの街 日比谷 打ち水月間」

最後に、もうひとつの“夏の涼”もお知らせ。

劇場やホテルなど日比谷周辺の企業や施設など16団体が参加し、夏の節電対策の一環として2011年から始まった「エンタの街 日比谷 打ち水月間」。

東京都千代田区・東京ミッドタウン日比谷「エンタの街 日比谷 打ち水月間」
3年ぶりの復活となる今夏、イベント前日のセレモニーには、小池百合子東京都知事、千代田区長、帝国ホテル支配人など方々がご登壇。打ち水が夜間のヒートアイランド現象対策に繋がるといったお話もあり、しかも、千代田区観光協会観光大使に就任したリラックマも登壇して会場を和ませていました。法被姿がお似合い!

東京都千代田区・東京ミッドタウン日比谷「エンタの街 日比谷 打ち水月間」2
この日は地面の温度が34℃。曇り空でしたが、会場のたくさんの人々が一斉に打ち水をすると、28℃まで下がりスーッと涼しくなり、打ち水の効果を実感。8月31日(水)までの平日(17時頃)、東京ミッドタウン日比谷など各施設で行われるので、訪れた地で日本的な夕涼みもいいですね。

「エンタの街 日比谷 打ち水月間」
実施期間:8月31日(水)までの平日(17:00頃から開始)
休業日:施設休業日

東京都千代田区・東京ミッドタウン日比谷「HIBIYA SUMMER SQUARE」6
節水節電の必要性を改めてひしひしと感じる近頃ですが、人には心のゆとりも必要なもの。エンタの街・日比谷で、資源の大切さや地形や日本の風情にも触れながら、時にはゆっくり大人な夏涼みをしたいものですね。

「HIBIYA SUMMER SQUARE」
●開催期間:2022年7月22日(金)~8月28日(日)
●開催場所:東京ミッドタウン日比谷(日比谷ステップ広場)
●住所:東京都千代田区有楽町1-1-2
●問い合わせ先:03-5157-1251(11:00〜20:00)
●交通:東京メトロ「日比谷駅」直結、「有楽町駅」から徒歩約4分
●イベントHP:https://www.hibiya.tokyo-midtown.com/hibiya-summer-square/

[photos by kurisencho]
 

 

kurisencho

kurisencho ライター
熊本県天草の凪いだ海と潮の香りの中で育ちました。東京に住むことで、新しいもの、昔からあるものの良さを再発見し、今まで見てきた世界が広がりました。デジタル化の中で生きるアナログの力を確信し、儚いけど美しい、人と風景の一瞬をとらえたいと思い写真を撮っています。


, | 観光,グルメ,トレンド,現地ルポ/ブログ,関東,東京都23区,グルメ,現地ルポ/ブログ,観光


東京都23区のグルメ関連リンク





Gu-O 店内からの眺望 Gu-O 店内からの眺望



たまてばこかん たまてばこかん
東京都品川区・「ブルーピリオド展 〜アートって、才能か?〜」(©山口つばさ/講談社/ブルーピリオド展製作委員会 )5 東京都品川区・「ブルーピリオド展 〜アートって、才能か?〜」(©山口つばさ/講談社/ブルーピリオド展製作委員会 )5
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#イベント #東京ミッドタウン日比谷