TABIZINE > 関東 > 東京都23区 > グルメ > 連日完売「門仲どらやき どら山」のどらやき自動販売機が登場!専門店のどら焼きをお手軽に

連日完売「門仲どらやき どら山」のどらやき自動販売機が登場!専門店のどら焼きをお手軽に

Posted by: TABIZINE編集部
掲載日: Sep 25th, 2022.

江東区門前仲町にあるどら焼きテイクアウト専門店「門仲どらやき どら山」。2022年6月下旬よりグランドオープンし、連日完売の人気店です。そんな同店が、お店営業終了後16時より稼働するどらやき自動販売機をはじめました。夜中の仕事帰りや呑んだあと、営業時間に関わらず小腹がすいたとき、ちょっとおいしいスイーツが食べたいとき……専門店が作ったどら焼きはいかがですか?

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

どらやき自動販売機


 


「門仲どらやき どら山」の自販機登場!

2022年6月24日、門前仲町駅すぐそばの古いマンションの1階を改装した少しレトロな雰囲気を残した外観で1号店を開店した「門仲どらやき どら山」。昔ながらの和菓子づくりの製法に、洋菓子のエッセンスを忍ばせて、王道かつ独自のどら焼きを提供しています。

そんな同店が、お店営業終了後16時より稼働するどらやき自動販売機をはじめました。名物「黑どら」と「白どら」の2種類から選択可能です。数量限定なので、お見逃しなく。

人気商品の紹介

一番人気!「黑どら」

黑どら
北海道で最高級の十勝産あんこを当日店頭でふっくら焼き上げた皮を優しく包んだ「黑どら」。最高品質の十勝産あずきを使い、粒の食感が感じられる塩味を利かせたどら山らしい味わいを楽しめます。

上品な味わい「白どら」

白どら
一般的には珍しい手亡白豆で作った白あんのどらやきは、あっさり上品で舌触りもなめらか、しっとりした皮がよく合います。白いんげん豆上白あんは、国産を含む白いんげん豆を原料に白双糖を加えて、とろみもあり柔らかく仕上げられています。

【9月限定】巨峰を使ったジューシーな「旬どら」

旬どら

どら山では毎月限定で旬の果物を使ったどらやきが販売されています。9月は香りが芳醇な「巨峰」を使用したどらやきが登場。皮を残したまま提供されることが多いですが、こちらはどら焼きのふんわりとした皮の食感を邪魔しないよう一つ一つ丁寧に巨峰の皮を手で剥いた、手間暇かけた商品です。
※店頭販売のみ

門仲どらやき どら山
住所:東京都江東区門前仲町2丁目6-9 ひいらぎビル1F
アクセス:東京メトロ東西線 門前仲町駅より徒歩約30秒
営業時間:10:30~16:00 ※売り切れで閉店する場合があります。
定休日:火曜日
URL:https://www.instagram.com/dorayama_jp/?hl=ja

PR TIMES

TABIZINE編集部

TABIZINE Editors
「人生に旅心を」

TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにした、オフタイムWEBマガジンです。

旅の情報や世界中の小ネタを通して、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。

TABIZINE(タビジン)を覗き込むと、世界地図を拡げた時のワクワクがあるような、はたまた旅する非日常を感じ、旅へ向かわずにはいられなくなるような、 そんな夢見心地にするパワーがあるメディアでありたいと思っています。

人生は一瞬一瞬が心の旅。
みなさんが何にもとらわれることなく、自由で、冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

TABIZINEスタッフ一同

, | グルメ,関東,東京都23区,グルメ


東京都23区のグルメ関連リンク

今回は、「東京ばな奈の伝説のカレーパン」を特別に試食させていただきました 今回は、「東京ばな奈の伝説のカレーパン」を特別に試食させていただきました




おさるのジョージキッチンカーメニュー例 おさるのジョージキッチンカーメニュー例


東京都渋谷区・「春水堂 渋谷マークシティ店」(「豆花食べ放題」出来上がり) 東京都渋谷区・「春水堂 渋谷マークシティ店」(「豆花食べ放題」出来上がり)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#どら焼き #自動販売機



グルメ 関東 東京都23区 グルメ