TABIZINE > 中国 > 島根県 > お土産 > 【出雲のご当地パン】もしかしてレア?見つけたら即買いすべし!「いちじくあんぱん」|島根県おすすめ土産

【出雲のご当地パン】もしかしてレア?見つけたら即買いすべし!「いちじくあんぱん」|島根県おすすめ土産

Posted by: Chika
掲載日: Jan 4th, 2023.

島根県・出雲市にある「道の駅キララ多伎」で見つけたご当地パン「いちじくあんぱん」を紹介します。ほどよい甘みのこしあんに、無花果のプチプチ食感がアクセントになったあんパン。ご当地パンで有名なあのバラパンと同じ、なんぽうパンから販売されている商品です。空港やお土産店でも見かけることがなかったので、もしかしたらレアなご当地パンなのかもしれません。見かけたら即買い必至です!

11人の読者が参考になると評価
Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

ご当地パン「いちじくあんぱん」


 


もしかしてレアなご当地パン?「いちじくあんぱん」

道の駅キララ多岐 売り場
島根県出雲市にある「道の駅キララ多伎」をブラブラしていたときのこと。ご当地パンとして有名なバラパンと一緒に並ぶ「いちじくあんぱん」を見つけました。無花果には目がない筆者、どんな味!?と興味がわき、即購入。

なんぽうパンのいちじくあんぱん
価格は1個173円(税込)でした。

空港やお土産店もいくつかまわりましたが、後にも先にもいちじくあんぱんを見かけたのは道の駅キララ多岐のみ。調べたところによると、キララ多岐のある多伎町は無花果の栽培に適した環境なのだそう。

もしかすると、スーパーなどでも販売されているのかもしれませんが、見かけたら即買いしたほうがよいあんパンです。筆者がキララ多岐で購入した際も、2個だけ置かれており、残りの1個もそのあとすぐ売れていました。

どんな味?

パンのパッケージ、どこかちょっとレトロな雰囲気がいい感じ。「いちじくあんぱん」の文字も味がある! この素朴な感じ、まさにご当地パンって感じですよね。

ご当地パン「いちじくあんぱん」
パンの表面の黒ゴマ、なんだか可愛い。

いちじくあんぱん 断面
2つに割ってみました。断面を見ても、無花果のプチプチが見えますね。この果肉のプチプチ感が、ほどよい甘みのこしあんのアクセントになっているんです。

こしあんも黒くなく、淡い色合い。原材料に「ベビーライマービーンズ」の表記があるので、白系のマメが使われているようですね。餡の色がほんのり紫がかったように感じるのは、いちじくの色なのかなと想像します。

そしてあとから気づいたのですが、ラベルに「冷やすと一段とおいしく召し上がれます」と書いてありました。なにーっ、そんなこと言われたら冷やして食べたくなる! 常温でもおいしかったですが、冷やしバージョンも試してみたい。これから買う人はぜひお試しを!

いちじくあんぱん
価格:173円(税込)
消費期限:筆者購入時は購入日を含めて4日間でした
なんぽうパン公式サイト:https://barapan.co.jp/index.html

道の駅キララ多岐
公式サイト:https://www.kirara-taki.co.jp/kirara-taki/

[Photos by Chika & TABIZINE編集部]

※店舗や時期により商品の仕様や品揃え、価格が変わる可能性がありますので、ご注意ください。
※店舗営業については最新情報をご確認ください。

Chika

Chika
都内在住、京都をこよなく愛する、コテコテの大阪人。飛行機好きが高じて航空会社のグランドスタッフとして勤務していた経験も。海があるところに行くと癒される。


, | お土産,現地ルポ/ブログ,中国,島根県,お土産,現地ルポ/ブログ


島根県のお土産関連リンク




結び甘酒 結び甘酒

若草 小袋に入っている 若草 小袋に入っている




1 2 3 NEXT

#あんぱん #ご当地パン