TABIZINE > 関東 > 東京都23区 > グルメ > 【東京ビアガーデン2023】東京近郊のビアガーデン16選!手ぶらBBQ・雨天OK・屋上テラスありなど

【東京ビアガーデン2023】東京近郊のビアガーデン16選!手ぶらBBQ・雨天OK・屋上テラスありなど

Posted by: TABIZINE編集部
掲載日: Aug 4th, 2023.

【2023年8月4日更新】2023年もビアガーデンの季節がやってきました。今回は都内近郊で楽しめるビアガーデン16選をご紹介! 手ぶらバーベキューOK、お酒の種類が豊富、屋根ありで雨天時でもOK、屋上テラス、夜景が楽しめる、ラグジュアリー感ありなど、バラエティ豊かなビアガーデンがそろっています。利用シーンに合わせて選んでみてくださいね。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント



 


明治神宮外苑「森のビアガーデン」


©PR TIMES

1984年の営業開始から2023年で38回目の営業となる明治神宮外苑の「森のビアガーデン」。2022年は3種類だった生ビールが、2023年は全7種類に増やされました。さらに、プレハブ型の冷蔵庫を設置。樽ごと冷やせるビールサーバーを導入することで、真夏の暑さでもよく冷えた生ビールが楽しめます。


©PR TIMES

2023年は「音楽ステージ」などさまざまなイベントも。世界のクラブシーンでラテンテイストをモチーフに活躍する作曲家でありDJ・サウンドプロデューサーでもあるLAVAさんプロデュースの「DJイベント」も開催予定です。

森のビアガーデン
営業期間:2023年4月18日(火)~9月24日(日)予定
営業時間:平日16:30~22:00(L.O.21:00) /土・日・祝日12:00~22:00(L.O.21:00)
住所:東京都新宿区霞ヶ丘町14-13 明治神宮外苑「にこにこパーク」内
アクセス:JR中央総武線「信濃町駅」または都営大江戸線「国立競技場駅」から徒歩約5分/東京メトロ「青山一丁目駅」から徒歩約10分
https://mbg.rkfs.co.jp/
予約方法:①Web予約 https://mbg.rkfs.co.jp/
②予約専用ダイヤル 050-3187-7148 (24時間自動音声対応)
※①②ともに1カ月先までの予約が可能です

【サマータイム 2023年7月22日(土)~8月31日(木)の期間】
平日14:00~22:30(L.O.21:30)/土・日・祝日12:00~22:30(L.O.21:30)
座席:約1000席(テント下600席・・・雨天時利用可能)
メニュー・価格:バーベキュー飲み食べ放題(2時間制、30分前ラストオーダー)
大人:5,500円、中学生~19歳:4,700円、小学生:2,500円、
4歳~小学生未満:1,500円、3歳以下:無料 ※価格は全て税込

明治記念館本館「ビアテラス鶺鴒」


©PR TIMES

明治記念館では、「ビアテラス鶺鴒(セキレイ)」を2023年5月17日(水)~10月6日(金)の期間、平日限定でオープン。営業期間中は、東京都指定有形文化財(建造物)として指定された「明治記念館本館」や、庭園での食事が楽しめます。


©PR TIMES

豊かな緑に包まれた約1,000坪の庭園には、視界を遮るビルはなく、空が望める開放的な空間が広がっています。ビアテラス鶺鴒スペシャリテ、国産牛の「ローストビーフ」や、明治記念館ならではの繊細な日本料理、見た目も鮮やかなスイーツなどのメニューをいただきながら、都会の中心にあるとは思えない非日常が味わえます。

オンライン予約では、ビアホールプランのほか、席のみの予約も可能。

ビアテラス「鶺鴒」
営業時間:2023年5月17日(水)~10月6日(金) 平日のみ営業17:00~22:00
住所:東京都港区元⾚坂2-2-23
問い合わせ:03-3746-9419 (平日12:00~)
※電話の予約・問合せは、5月1日(月)12:00から受付
オンライン予約:https://www.tablecheck.com/shops/meijikinenkan-sekirei/reserve
予約席:1,000円(税込)~
一般席:当日16:15~先着順に店頭で受付開始
席数:最大250席程度
アクセス:JR中央・総武線【信濃町駅】下⾞徒歩3分/地下鉄 銀座線・半蔵⾨線・⼤江⼾線【⻘⼭⼀丁⽬駅】下⾞(2番出⼝)徒歩6分/地下鉄 ⼤江⼾線【国⽴競技場駅】下⾞(A1出⼝)徒歩6分
公式HP:https://www.meijikinenkan.gr.jp/
※全席禁煙です。
※一部日程で営業時間等が変更となる場合があります。
※20歳未満(乳幼児含む)の入店はお断りしています。(8/11~8/13ファミリーデー除く)
※屋外席は天候により利用できない場合があります。

アトレ恵比寿西館「シロノニワ ビアガーデン」


©PR TIMES

JR恵比寿駅直結・アトレ恵比寿西館最上階レストラン「シロノニワ」では、ルーフトップビアガーデンを2023年4月28日(金)から期間限定で開催。世界を旅するプラントハンター・西畠清順氏プロデュース “アトレ空中花園” を望む、光と緑に囲まれた開放感溢れる絶景のテラスが特徴です。

ビアガーデンで選べるのは、「シーフードプラン 5,500円(税込)」、「ルーフトップビアテラスプラン 6,500円(税込)」、「シロノニワプラン 8,000円(税込)」の3つのプラン。


©PR TIMES

ドリンクブースでは、150種類以上のドリンクが飲み放題。生ビール・スパークリングワインほか、種類の豊富なカクテルやサングリアなどのアルコールドリンクはもちろん、お酒が苦手な人でも楽しめるノンアルコールドリンクも用意。ワインも約20種類と豊富です。

シロノニワ ビアガーデン
営業期間:2023年4月28日(金)~9月30日(土)(予定)※雨天の場合は中止
営業時間:平日17:00~23:00(最終予約21:00迄)/土日祝16:00~23:00(最終予約21:00迄)
※営業時間は変更する場合があります。
住所:東京都渋谷区恵比寿南1-6-1 アトレ恵比寿西館 8F
定休日:不定休(アトレ恵比寿に準ずる) ※天候により、休業の場合があります。
席数:店内112席/テラス約136席 ※テラス席は上部に屋根がありません
電話番号:03-6452-3351
予約受付フォーム:https://booking.ebica.jp/webrsv/plan_search/e014001308/5830?isfixshop=true

池袋PARCO本館「池袋パルコ コリアンBBQビアガーデン」


©PR TIMES

池袋駅東口直結の池袋パルコ屋上テラスで手ぶらバーベキュー! 人気のサムギョプサルコースに食べ放題プランも登場し、韓国バーベキューを楽しめます。韓国の伝統酒マッコリも飲み放題の屋上ビアガーデン。2023年10月11日(水)までの期間限定です。


©PR TIMES

利用人数やシーンに合わせて楽しめる大小テーブル席が用意されています。 サムギョプサルプラン(飲み放題付)は、90分で4,000円~。

池袋パルコ コリアンBBQビアガーデン
開催期間:2023年4月18日(火)~10月11日(水)
営業時間:平日 16:00~22:30/土日祝 12:00~22:30
住所:東京都豊島区南池袋1-28-2 池袋PARCO本館屋上
電話番号:03-5957-0035
定休日:不定休(池袋パルコに準ずる)※雨天時はクローズ
公式HP:https://ikebukuro-parco.beergardens.jp/
予約サイト:https://www.tablecheck.com/shops/ikebukurobg/reserve

新宿ルミネ1「BBQビアガーデンHello.」


©PR TIMES

新宿駅からすぐの屋上でアクセスよし。「BBQビアガーデンHello.」は、「空のアミューズメントパーク」がテーマのビアガーデン。2023年10月15日(日)までの期間限定でオープンしています。

メリーゴーランドやエスニックなアートなど、ポップでフォトジェニックなフォトスポットが多数用意されています。陽が落ちてからは逗子海岸映画祭を手掛けるクリエイター集団、CINEMA CARAVANの映画も上映。

フードメニューは「世界各地のバーベキュー」をラインナップし、アメリカ、韓国、メキシコの3カ国をイメージした見た目もポップなBBQコースと常時4種類以上の世界のビール、160種類のカクテルとハンドメイドサワーが飲み放題で楽しめます。


©PR TIMES

好みに合わせて飲料持ち込みが可能な、席料のみのプランも用意。バーベキューコースは、すべて手ぶらOK! また、2023年もフォトジェニックなスペシャルドリンクが登場します。

BBQビアガーデンHello.
オープン期間:2023年4月14日(金)~10月15日(日)(定休日はルミネ1休館日に準ずる)
営業時間:平日16:00~23:00(5/1、5/2は祝日営業)/土日祝12:00~23:00
※全日程、最終入店は21:00
下記期間は営業時間が異なるのでご注意ください
●2023年6月1日(木)~30日(金)、9月1日(金)~24日(日)
12:00~23:00
●2023年7月1日(土)~8月31日(木)
11:00~23:00
住所:東京都新宿区西新宿1-1-5 ルミネ1-RF エルテラス
公式HP:https://hello-bbq.tokyo/

日本橋高島屋「日本橋高島屋S.C. BBQ BEER GARDEN」


©PR TIMES

日本橋高島屋S.C.では、2023年10月24日(火)まで、重要文化財である本館屋上の約6,000平方メートルの屋上庭園で、ビアガーデン「日本橋髙島屋S.C. BBQ BEER GARDEN」がオープン。都心でありながら、緑や木々に囲まれた開放的な空間で、厳選食材のバーベキューが楽しめます。


©PR TIMES

牛・豚・鶏の3種のお肉をはじめ、マグロや赤海老などのシーフードが味わえる「Surf&TurfプレミアムBBQプラン」、骨付き肉を贅沢に焼き上げる「Bone steakプレミアムBBQプラン」、ベーシックな「カジュアルプラン」を用意。さらに、日本橋高島屋で購入した肉や魚貝類を持ち込めるプラン(予約制)を含めた4つのプランから選べます。

フリードリンクは生ビールのほか、スパークリングワインも楽しめる7種のワインビュッフェやカクテル、ソフトドリンクがそろっています。

日本橋髙島屋S.C. BBQ BEER GARDEN 概要 
開催期間:2023年4月19日(水)~10月24日(火)
営業時間:平日 16:00~22:30/土日祝日 12:00~22:30
※8月は全日16:00~22:30
住所:東京都中央区日本橋2-4-1 日本橋髙島屋S.C.本館 屋上
ホームページ:https://nihombashi-takashimaya.beergardens.jp/
予約ページ:https://www.tablecheck.com/shops/nihonbashi-takashimaya-bbq-beergarden/reserve
※荒天、東京都の方針等により営業日及び営業時間を変更する場合があります。

六本木・アークヒルズサウスタワー「ARK HILLS SOUTH TOWER ルーフトップ・ラウンジ・ビアガーデン」


©PR TIMES

アークヒルズサウスタワーの屋上庭園にて2023年10月15日(日)まで、「ARK HILLS SOUTH TOWER ルーフトップ・ラウンジ・ビアガーデン」が期間限定オープンしています。都心の夜景が満喫できるルーフトップの非日常空間で楽しむ、お肉とシーフードを組み合わせたアメリカンスタイルのプレミアムバーベキュー。ソファー席でゆったり寛ぎながら、さまざまな種類のワインの飲み放題とともにバーベキューが楽しめます。


©PR TIMES

120分飲み放題付きのカジュアルバーベキューコースは7,800円~。

ARK HILLS SOUTH TOWER ROOFTOP LOUNGE~六本木BBQビアガーデン~
開催期間:2023年4月17日(月)~10月15日(日)
営業時間:平日 15:00~22:00/土日祝 12:00~22:00 ※7月、8月は全日15:00~
住所:東京都港区六本木1-4-5 アークヒルズサウスタワー屋上スカイパーク
※B1階アークキッチン「笑壷」裏の通路から、直通エレベーターをご利用下さい。
電話:03-5549-1550
定休日:無休(※天候により営業中止する場合があります。)
公式HP:https://arkhills.beergardens.jp/
予約ページ:https://www.tablecheck.com/shops/ropongibg/reserve

青山セントグレース大聖堂「表参道 CATHEDRAL BEER NIGHT」


©PR TIMES

表参道駅から徒歩約2分の場所にある結婚式場「青山セントグレース大聖堂」では、普段は結婚式以外で入ることのできない披露宴会場を一般開放し、「表参道 CATHEDRAL BEER NIGHT(カテドラル ビア ナイト) ~New York STYLE~」を2023年7月~8月の特定日限定で開催。


©PR TIMES

“ニューヨークスタイル”と“ネオフレンチ”のマリアージュをテーマにしたコース仕立ての料理は、ウエディングブーケをイメージした「生ハムのブーケサラダ」、キャビアやトリュフといった高級食材を使ったアペタイザー、瀬戸内レモンのソースが香る豚ロースのパストラミ、目の前でシャンパンを注いでくれる「エキゾチックパフェ」といったアートのように美しい料理が楽しめます。ビールと相性抜群のオプションもあり。

ドリンクは、スパークリングワインの乾杯酒と、ハートランドビール、赤・白・オレンジワインに加え、サマーフルーツやエディブルフラワーを添えた写真映え抜群のカクテル・ノンアルコールカクテルの品ぞろえも豊富。会場は、天候や気温に左右されない室内席と、光り輝く大聖堂を眺めながら楽しめる大聖堂ビューテラス席があります。

青山セントグレース大聖堂「表参道 CATHEDRAL BEER NIGHT(カテドラル ビア ナイト) ~New York STYLE~」
開催日:2023年7月6日(木)・7日(金)・8日(土)・13日(木)・14日(金)・20日(木)・21日(金)・28日(金)・29日(土)、8月3日(木)・4日(金)・11日(金・祝)・12日(土)・17日(木)・18日(金)・19日(土)・25日(金)・26日(土)※要予約
開催時間:平日 18:00~21:00(2時間制、L.O.30分前)/土日祝17:00~21:00(2時間制、L.O.30分前)
価格:通常席(室内)1名 6,000円/大聖堂ビューテラス席 1名 7,000円 ※すべて消費税・サービス料込
内容:コース料理+飲み放題
開催場所:青山セントグレース大聖堂 新館「ノリータ」邸
住所:東京都港区北青山3-9-14
アクセス:銀座線・千代田線・半蔵門線 表参道駅A1出口 徒歩約2分
問合せ:03-5766-8838 ※定休日:毎週月・火曜(祝日除く)、当社指定日
予約:https://bit.ly/stgrace_aoyama_event

中野セントラルパーク「中野セントラルビアパーク×キリン一番搾り」


©PR TIMES

「キリン一番搾り生ビール」と「中野セントラルビアパーク」がコラボレーションした体感型のビアガーデン「中野セントラルビアパーク×キリン一番搾り」が、2023年6月1日(木)から2023年9月30日(土)まで中野セントラルパークにオープンします。


©PR TIMES

2023年は、参加各店舗の一押しフードと、2月製造品(缶商品は1月製造品から、びん・樽商品は2月製造品から順次切り替え)からリニューアルした新しい「一番搾り」のフードペアリングが楽しめます。ビールに合う期間限定のオリジナルフードとして、充実したアラカルトメニューや本格的なBBQなど、4店舗にて個性豊かなラインアップを用意。

中野セントラルパーク「中野セントラルビアパーク×キリン一番搾り」
開催期間:2023年6月1日(木)~9月30日(土)
営業時間:平日17:30~21:30 土日祝12:00~21:30
場所:中野セントラルパーク パークアベニュー
住所:東京都中野区中野4-10-2
席数:約400席
URL:https://www.nakano-centralpark.jp

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ「レインボーハワイアンビアガーデン」


©PR TIMES

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ・3階宴会場「ハーバービューテラス」では、「レインボーハワイアンビアガーデン」を2023年7月6日(木)から9月22日(金)まで開催。ビールと相性抜群のハワイアンフードが登場し、レインボーブリッジを目の前に都会でバカンス気分が満喫できます。


©PR TIMES

料理は、アボカドとアヒ(ハワイ語でマグロ)が入った代表的なローカルフード「ポキ」のサラダや、パイナップル風味のスペアリブ、可愛らしい見た目のミニバーガーなど、ハワイアンフードをラインナップ。ドリンクは、ホテルオリジナル7色のレインボーカクテルをはじめ、カクテルやモクテル、アサヒ スーパードライ エクストラコールドなど全80種類以上がそろい、90分間のフリーフローが楽しめますよ。

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ「レインボーハワイアンビアガーデン」
開催期間:2023年7月6日(木)~9月22日(金) ※毎週木曜日・金曜日のみ開催
時間:17:30~21:00(L.O. 20:30) ※2時間制(フリーフロー90分)
開催場所:ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ3階 「ハーバービューテラス」
住所:東京都港区海岸1-16-2
予約・問い合わせ:03-5404-3918(平日 9:30~18:00)
https://www.interconti-tokyo.com/news/event/beergarden-2023.html
料金:※税金、サービス料込み
木曜日 1名様 7,000円(お食事、フリーフロー含む)
金曜日 1名様 8,000円(お食事、フリーフロー含む) ※DJパフォーマンスあり
キャンセルポリシー:人数変更、キャンセル料はご予約金額より以下の通り申し受けます。
7日~4日前:30% / 3日前:50% / 2日前:70% / 前日、当日:100%

プルマン東京田町「ビアテラス」


©PR TIMES

プルマン東京田町では、2023年4月28日(金)から、テラスで楽しむ都会のビアガーデン「ビアテラス」を開催。 駅直結でありながら、都会と自然が共存するロケーションで、地中海料理が楽しめます。


©PR TIMES

料理はテラスでビールとともに味わう、異国の夏を感じさせるボリュームたっぷりの5品を用意。ニューカレドニア産の天使海老を使った、ギリシャの串焼きであるスブラキや、迫力ある極太ソーセージのバンガーズ、イタリア産の米形ショートパスタを使った華やかなリゾーニサラダなど、シェフの料理が楽しめます。

ビールは、ザ・プレミアム・モルツをはじめ、「糖質ゼロ」のパーフェクトサントリービールが、フリーフローメニューに登場。そのほか、フリーフローメニューにはイタリア産のスパークリングワイン ミオネット、ウィスキーはスコッチ由来のスモーキーが際立つ、碧Aoが用意されています。

プルマン東京田町「ビアテラス」
開催期間:2023年4月28日(金)~ 9月30日(土)
営業時間:ランチ 12:00~14:30 (L.O.14:00) ディナー 17:00~21:30 (L.O. 20:30)
住所:東京都港区芝浦3-1-21 プルマン東京田町 レストランKASA
電話番号:KASA 代表 03-6453-8634 (10:00~21:30)
お席120分制/フリーフロー L.O. 30分前
料金:1名 7,500円 (税込)
URL:​https://www.pullmantokyotamachi.com/ja/offers/kasa-beer-terrace-2023/

二子玉川ライズ 中央広場「PREMIUM BEER TERRACE yum yum Asia」


©二子玉川ライズ

二子玉川ライズでは、 2023年6月9日(金)~10月9日(月・祝)の期間限定で、プレミアムビアテラス「PREMIUM BEER TERRACE yum yum Asia(ヤムヤムアジア)」をオープン。2023年のビアテラスは、“アジア”をテーマに小旅行のような気分が楽しめます。


©二子玉川ライズ

フードは、二子玉川ライズの人気店「マヨルカ」プロデュースによる、ここだけでしか味わえない期間限定特別メニューを用意。目玉料理は、レモングラスやバイマックルーがふわっと香る「ムール貝とアジアンハーブのビール蒸し」、「とろーりチーズのヤンニョムチキン」、蒸し鶏と香味野菜をカオヤーピンで包む「手巻きチャイニーズチキンサラダ」の3品。

ドリンクメニューには、サントリー「神泡のザ・プレミアム・モルツ」をはじめ、話題の「ビアボール」を使った二子玉川ライズ限定のオリジナルカクテルや、ノンアルコールドリンクなど、お酒を飲む人もそうでない人も楽しめる充実のラインナップです。

PREMIUM BEER TERRACE yum yum Asia
開催期間:2023年6月9日(金)~10月9日(月・祝)
営業時間:平日 17:00~22:00(L.O.21:30)/土日祝 11:00~22:00(L.O.21:30)
※雨天の場合は営業を中止します。
場所:二子玉川ライズ 中央広場
住所:東京都世田谷区玉川1-14-1
アクセス:東急田園都市線・大井町線「二子玉川駅」徒歩約3分
特設ページ:http://premium-beer-terrace.com/

ブッフェ ザ ヴィラ 玉川高島屋S・Cガーデンアイランド 店

ブッフェ ザ ヴィラ 玉川高島屋S・Cガーデンアイランド 店

二子玉川の隠れ家的ブッフェ「ブッフェ ザ ヴィラ」にお得な『ビアガーデンプラン』が登場! 緑溢れるテラス席が大人気のお店で、120分食べ飲み放題です。WEB予約限定で、2023年9月30日(土)まで。

ブッフェ ザ ヴィラ 玉川高島屋S・Cガーデンアイランド 店 ビアガーデン

ブッフェ料理とともに、人気のネタを取り揃えている『握り寿司』がついて、たっぷり120分楽しめるのは『当店一押しコース 3980円(税込)』。今なら、ブッフェ料理では、夏の食欲を満たす『summer gourmet(サマーグルメ)』が勢ぞろいしています。

色鮮やかな『デリ』の数々、塩麴で旨みが増したさわらをバジルガーリック風味で香ばしくグリルした『さわらのグリル 塩麴バジルソース』、夏の香りのマンゴーソースをまとった『ロールケーキ マンゴーソース』など、夏色のメニューを満喫したいですね。
 

ビアガーデンプラン
お手軽コース 2980円(税込)
当店一押しコース 3980円(税込)
ゆったり満喫コース 3980円(税込)
期間:2023年9月30日(土)まで

ブッフェ ザ ヴィラ 玉川高島屋S・Cガーデンアイランド 店
住所:〒158-0095 東京都世田谷区瀬田2-32-14玉川高島屋S・Cガーデンアイランド内2階
電話番号:03-5491-5671
予約サイト:https://onl.la/xPs2nWG

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル「はまビア!」


©PR TIMES

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルでは、2023年7月6日(木)~8月27日(日)の期間、海の見えるビアガーデン「はまビア!」を開催。海に一番近い、オープンエアのテラス席で横浜港の景色を眺めながら、ビールとともに爽快な夏の宵が楽しめます。


©PR TIMES

2023年は、“カリブ海・中南米”をテーマに、南国気分を味わえる夏にぴったりのスパイシーなメニューの数々がブッフェスタイルで用意されます。ペルーを代表する魚介のマリネ「セビーチェ」をはじめ、メキシコ発祥の「タコス」や「ワカモレ」など、お酒が進むメニューがそろっています。

海の見えるビアガーデン「はまビア!」
開催期間:2023年7月6日(木)~8月27日(日)の木曜~日曜・祝日 ※花火開催日、特別営業日を除く
開催時間: 木曜・金曜 18:00~21:00(19:00最終入店)/土曜・日曜・祝日 17:30~21:00(19:00最終入店) ※利用は120分制
予約開始日:2023年6月15日(木)10:00~
開催場所:ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル1階 屋外テラス
※雨天・荒天時はブッフェ・ダイニング「オーシャンテラス」(屋内)のディナーブッフェに振替になります
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1‐1
料金:大人(20歳以上)8,500円/13~19歳 7,000円/5~12歳 4,000円
※上記料金にはブッフェ料理、フリードリンク(20歳未満はソフトドリンクフリー)、税金・サービス料含む
座席数:40席(全席禁煙)
予約・問い合わせ: 045-223-2267(レストラン予約/10:00~18:00)
URL:https://www.icyokohama-grand.com/offer/detail.php?oid=73

横浜モアーズ「横浜モアーズ 食べ放題BBQビアガーデン」


©PR TIMES

横浜駅から徒歩1分の横浜モアーズ屋上では「横浜モアーズ 食べ放題BBQビアガーデン」が2023年9月24日(日)までオープン。お肉だけでなくバラエティ豊かな食べ放題・飲み放題メニューが用意され、ファミリーやカップル、仕事帰り、ショッピングの後などさまざまなシーンで楽しめます。


©PR TIMES

屋上にありながら一部屋根付きエリアも備えられているので、雨天時でもバーベキューが楽しめます。食事は、エスニック・タパスのバイキングスタイル、カレー、ポテトやかき氷なども用意されています。牛・豚・鶏食べ放題 アジアンバーベキューコースが60分飲み放題付きで3,900円~。

横浜モアーズ 食べ放題BBQビアガーデン
開催期間:2023年4月13日(木)~9月24日(日)
営業時間:平日 17:00~22:30/土日祝 12:00~22:30 ※6月~8月は全日12:00~22:30
住所:神奈川県横浜市西区南幸1-3-1 屋上 横浜モアーズ
電話:045-328-1125
定休日:無休(※天候により営業中止する場合があります。)
公式HP:https://yokohama-mores.beergardens.jp/
予約ページ:https://www.tablecheck.com/shops/alohatableyokohamamores/reserve

ペリエ千葉「ペリエ千葉 “肉食べ放題” BBQビアガーデン」


©PR TIMES

JR千葉駅直結でアクセス良好なペリエ千葉内では「ペリエ千葉 “肉食べ放題” BBQビアガーデン」が2023年10月9日(月・祝)までオープン。バラエティに富んだグリル&サイドメニュー(一部のみ)が食べ放題で、ポテトやカレーライス・ソフトドリンクも充実しています。


©PR TIMES

屋上にありながら一部屋根付きエリアも備えられているので、雨天時でもバーベキューが楽しめます。もちろん手ぶらでOK。牛・豚・鶏”肉食べ放題”BBQセットが90分飲み放題付で4,000円~。

ペリエ千葉“肉食べ放題” BBQビアガーデン
開催期間:2023年4月14日(金)~10月9日(月・祝)
営業時間:平日 17:00~22:30/土日祝 12:00~22:30
※7月14日(金)~8月31日(木)の期間は全日12:00~22:30
※営業時間・定休日は、ペリエ千葉 館の営業に準じて変更する場合があります。
会場:ペリエ千葉 本館5F えきうえひろば
住所:千葉県千葉市中央区新千葉1-1-1 ペリエ千葉本館5F えきうえひろば
電話:043-202-1166
定休日:8月に休館日あり(※天候により営業を中止する場合があります)。
公式HP:https://perie-chiba.beergardens.jp/
予約サイト:https://www.tablecheck.com/shops/perie-chiba-beergardens/reserve

       

TABIZINE編集部

TABIZINE Editors
「人生に旅心を」

TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにした、オフタイムWEBマガジンです。

旅の情報や世界中の小ネタを通して、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。

TABIZINE(タビジン)を覗き込むと、世界地図を拡げた時のワクワクがあるような、はたまた旅する非日常を感じ、旅へ向かわずにはいられなくなるような、 そんな夢見心地にするパワーがあるメディアでありたいと思っています。

人生は一瞬一瞬が心の旅。
みなさんが何にもとらわれることなく、自由で、冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

TABIZINEスタッフ一同

, | グルメ,関東,東京都23区,その他のグルメ,グルメ


東京都23区のグルメ関連リンク

ソブン 塩パンたい焼き ソブン 塩パンたい焼き
【べノア】英国産小麦粉のスコーン プレーン1 【べノア】英国産小麦粉のスコーン プレーン1


北海道札幌市・札幌農学校「酪農ミルクプリン」2 北海道札幌市・札幌農学校「酪農ミルクプリン」2
アイキャッチ アイキャッチ
全部知ってたら「おにぎり通」!王道から最新型まで東京の厳選7軒 全部知ってたら「おにぎり通」!王道から最新型まで東京の厳選7軒
東京都文京区・「本郷ベーカリー本店」、「自家製チーズカスタード」「エビカツたまご」 東京都文京区・「本郷ベーカリー本店」、「自家製チーズカスタード」「エビカツたまご」

Onigily Cafe 外観1 Onigily Cafe 外観1
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#バーベキュー #ビアガーデン



グルメ 関東 東京都23区 その他のグルメ グルメ