TABIZINE > 観光 > 絶景 > 【雨の日でもOK!東京お出かけスポット13選】屋内プールやイベントから水族館・美術館・プラネタリウムまで

【雨の日でもOK!東京お出かけスポット13選】屋内プールやイベントから水族館・美術館・プラネタリウムまで

Posted by: TABIZINE編集部
掲載日: Aug 10th, 2023. 更新日: Aug 16th, 2023

台風の影響でお天気が心配な2023年のお盆休み。旅行や帰省をキャンセルした人、雨の日でも楽しめるお出かけスポットを探している人に、東京近辺の雨の日OKなアクティビティやスポットを集めてみました! 屋内プールから水族館・美術館・プラネタリウム・スパ&サウナ、雨の日こそ行きたいイベントやカフェまで、13選でお送りします。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

目次


雨の日でもOKの定番スポット!

「東京サマーランド」の屋内プールで遊び尽くす!

東京サマーランド

東京サマーランドの屋内プール「アドベンチャードーム」には、1時間おきに約70cmの伝説の波がやってくる“コバルトビーチ”、迫力満点のウォータースライダー“Tikiスライド”などのアトラクションが盛りだくさん。

泳ぎ疲れたら、お肌にやさしい軟水のジャグジーに浸かって、疲れを癒すのもいいでしょう。温浴プールになっているので、冷えた体を温めることもできますよ。地底湖を彷彿させるプールも温浴で、幻想的な空間の中、リラックスできます。
 


 
[東京サマーランド]

「東京タワー」天の川イルミネーション

東京タワーメインデッキでは2023年9月24日(日)までの期間「東京タワー天の川イルミネーション」を開催中! 織姫と彦星の七夕伝説をテーマに、LED電球を夜空の星と天の川に見立てます。ときおり現れる流星は満天の星空を表現。

夜の窓ガラスに光が映り込み、眼下に広がる夜の街へと溶け込んだ景色はまるで本物の天の川のようです。15分に1回、星空がゆっくりと色を変え7色のレインボーミルキーウェイへ変化する、カラフルなイルミネーションショーも見どころ。


 

東京タワー天の川イルミネーション
期間:2023年6月16日(金)~9月24日(日)
点灯時間:9:00~22:30
会場:東京タワーメインデッキ1階フロアの北面(皇居・丸の内方面)(東京都港区芝公園4-2-8)
料金:メインデッキへの入場料金のみ
>>料金詳細はこちら
https://www.tokyotower.co.jp/event/illumination/amanogawa-illumination2023/

東京スカイツリー(R) 世界一で推しFES! ~昭和・平成・令和の推し活、ぜーんぶ応援!~

書き起こしアート
推し色フロートドリンク
推し色フロート 800円(税込)

たくさんのフォトスポットや推し色のフロートドリンクで推し活を満喫! 眺望や推しカラーの壁を背景にした写真を撮れるフォトスポットや全9色9種類のフロートドリンクが登場しています。

 

東京スカイツリー(R) 世界一で推しFES! ~昭和・平成・令和の推し活、ぜーんぶ応援!~
開催期間:2023年7月20日(木)~2023年10月16日(月)
開催場所:東京スカイツリー 天望デッキ・天望回廊
営業時間:10:00~21:00
料金:天望デッキ・天望回廊の入場料金
イベント詳細ページ:https://www.tokyo-skytree.jp/event/info/oshifes
 
東京スカイツリー
住所:〒131-0045 東京都墨田区押上1丁目1-2
公式サイト:https://www.tokyo-skytree.jp/

雨の日でも癒される水族館・プラネタリウム

花火アクアリウムも楽しめる「マクセル アクアパーク品川」

迫力あるイルカのショーや幻想的なクラゲ水槽が人気のマクセル アクアパーク品川では、7月1日(土)から10月22日(日)までの期間、プロジェクションマッピングやセンサーなど先進技術を使って創り出すデジタル花火アートと海の生きものたちを掛け合わせた、夏の水族館ならではのイベント「NAKED 花火アクアリウム」を開催中!
 

「NAKED 花火アクアリウム」
会場:マクセル アクアパーク品川
開催期間:2023年7月1日(土)~10月22日(日)
開催時間:※時期により異なるため、詳細は公式HPをご参照ください。
チケット:おとな(高校生以上)2,500円
     小・中学生 1,300円
     幼児(4才以上)800円
問い合わせ:マクセル アクアパーク品川
■住所:〒108-8611東京都港区高輪4-10-30(品川プリンスホテル内)
■TEL:03-5421-1111<音声ガイダンス>
■URL:https://www.aqua-park.jp
WEBサイト:http://www.aqua-park.jp/special/hanabiaquarium2023/

進化系プラネタリウム「コニカミノルタ プラネタリアYOKOHAMA」

コニカミノルタプラネタリアYOKOHAMA

最新の「LEDドーム」による進化系のプラネタリウム施設です。鮮やかで迫力のある映像で、今までは表現が難しかった、抜けるような⻘い空や海、真っ⾚な⼣焼け、キラキラと輝く星空なども美しく再現されるほか、奥⾏きが感じられることで没⼊感が増し、今まで以上に本物に近い表現が可能になります。ゆったり寝っ転がれる限定4席のプレミアムな「プラネットシート」も!

 

コニカミノルタ プラネタリアYOKOHAMA
住所:神奈川県横浜市西区高島1-2-5 横濱ゲートタワー2F
営業時間:
平日10:30~21:00(カフェ営業時間10:30~21:00)
土日祝日10:00~21:40(カフェ営業時間10:00~21:40)
※カフェL.O.は最終回上映開始時
公式HP:https://planetarium.konicaminolta.jp/planetariayokohama/

雨の日をしっとり過ごす。美術館やカフェ

銀座で金魚を愛でる「アートアクアリウム美術館GINZA」

アートアクアリウム美術館GINZA

東京・銀座三越にある「アートアクアリウム美術館 GINZA」では、2023年6月30日(金)から9月26日(火)までの期間限定で『【特別企画】夏のアートアクアリウム展2023~銀座の金魚~』を開催中。夏の風物詩と金魚で涼を感じる展示が楽しめます。


 

夏のアートアクアリウム展2023~銀座の金魚~
開催期間:2023年6月30日(金)~9月26日(火)
 
開催施設:アートアクアリウム美術館 GINZA
入場料:【WEBチケット】2,300円、【当日券】2,500円 ※当日券は銀座三越新館9階にて発売
https://ticket.artaquarium.jp/
住所:銀座三越新館8階(入口は9階)(東京都中央区銀座4-6-16)
アクセス:東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」直結、東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」(9番出口)より徒歩5分、都営浅草線・東京メトロ日比谷線「東銀座駅」銀座駅方面地下通路経由徒歩2分、JR「有楽町駅」(中央口・銀座口)より徒歩9分
営業時間:10:00~19:00(変更になる場合がございます)
休館日:銀座三越の休館日に準ずる(加えて、メンテナンス等により不定期で休館の場合がございます。詳しくは公式サイトをご確認ください)
※ベビーカー、スーツケースの持ち込み、ペットを連れての入場はできません。
※お荷物用のロッカーはございません。
公式HP:http://artaquarium.jp/ 

食事もできて、お酒も飲める!代官山蔦屋書店のカフェ「Anjin」

代官山の蔦屋書店の2Fには、壁一面が古今東西の書物とアートで彩られたラウンジ「Anjin」があります。雨の日に、カフェでのんびりするのに最適な場所です。本や新聞を読みながら食事やコーヒーを楽しめば、癒やしのひと時を過ごせるでしょう。

あたたかいライトの広々とした空間の中で読書していると、雨の日の憂鬱が吹っ飛んでいきます。22:00まで営業しているので、早めのディナーの後、ふらりと立ち寄るのもいいでしょう。
 

代官山蔦屋書店 ラウンジ「Anjin」
東京都渋谷区猿楽町17−5
11:00 -22:00 (L.O21:00)
https://store.tsite.jp/daikanyama/floor/shop/anjin/

国宝や世界の歴史を感じる展示物を見てタイムトラベルしよう!「東京国立博物館」

博物館の中はまるで別世界。東京国立博物館は時間旅行ができる最高のスポットです。訪れる年齢によって展示物への見方が変わるのも、おもしろいところ。完全屋内なので、雨に濡れる心配もありません。どっぷりと日本をはじめ、世界の歴史を堪能できますよ。2023年9月3日(日)までは、特別展「古代メキシコ -マヤ、アステカ、テオティワカン」(一般 税込2,200円)を開催中。
 

東京国立博物館
東京都台東区上野公園13−9
9時30分~17時00分(入館は閉館の30分前まで)
月曜日(ただし月曜日が祝日または休日の場合は開館し、翌平日に休館)、2023年12月19日(火)、年末年始(2023年12月25日(月)~2024年1月1日(月・祝))。その他、臨時休館・臨時開館あり。2023年5月1日(月)、8月14日(月)、2024年3月25日(月)は開館いたします。
総合文化展観覧料 一般1,000円
https://www.tnm.jp

都会のオアシスにGO!スパ&サウナでリラックス

もはや住みたい!「東京ドーム天然温泉 Spa LaQua(スパ ラクーア)」

ラクーア

スパゾーン、ヒーリングバーデ、リラクゼーション、トリートメント&ビューティー、レストランの5つのフロアがあり、雨の日でも最高の休日を過ごせます。露天風呂やサウナはもちろんのこと、黄土やゲルマニウムなど、素材ごとに異なる効果が期待できる岩盤浴室も。

スパやサウナでリフレッシュした後、リラクゼーションエリアで仮眠を取ったり、のんびりと過ごしたいですね。

[Spa LaQua]
 

23時間営業!サウナーの聖地「荻窪なごみの湯」

ヒーリングろうりゅう

男女合わせて5つのサウナ室と3つの岩盤浴を備えるスーパーな温泉施設。岩盤浴専用フロアの「ヒーリングスパ」では、3つの岩盤浴とロウリュウドーム、クーリングドーム、2つのリラックススペースがあります。専用の岩盤浴着に着替えるので、男女同室で楽しむことができますよ。熱風隊ロウリュウがすごい!

[荻窪なごみの湯]
 

いつもと違う非日常体験ができる場所

漆黒の闇の中感覚が磨かれる「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」

あなたは視覚以外の感覚で何かを感じたことはあるでしょうか?「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」はドイツ生まれの暗闇のソーシャルエンターテインメント。視覚障がい者のアテンドによって、真っ暗な空間へグループを組んで進んでいき、さまざまなシーンを体験ができます。すると、視覚以外の感覚の可能性や心地よさを感じるように・・・!

「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」は人の温かさやコミュニケーションの大切さも思い出せる不思議なスポットなんです。雨の日だからこそ、普段よりもダークで濃厚な世界にあえて行ってみるのもアリ! きっと忘れられない体験になるでしょう。

[ダイアログ・イン・ザ・ダーク]

「ザ・リッツ・カールトン東京」の『ザ・ロビーラウンジ』でお茶をして優雅なひと時を

ビル東京

六本木駅から濡れずに行ける「ザ・リッツ・カールトン東京」には、都心が一望できる素敵なカフェラウンジ「ザ・ロビーラウンジ」があります。一流ホテルでランチやディナーというのも良いのですが、少々お財布の中身が心配なときもありますよね。そんなときは、「ザ・ロビーラウンジ」で優雅なティータイムを。雨の日の都心の景色も乙なものですよ。
 
[ザ・リッツ・カールトン東京]

雨の日だからこそ恐怖も倍増!『怪談ライブバー スリラーナイト』

雨の日はジメジメしていて、暗いのですが、そのマイナス面を最大限に生かし『怪談ライブバー スリラーナイト』を楽しんでみては? 飲み放題60分で怪談ライブ1本を3,980円(お一人様)で聞けるバー。変わり種アクティビティとして、怪談ライブを聞くのも、たまにはいいものですよ。

[怪談ライブバー スリラーナイト]

いかがでしたでしょうか? せっかくのお盆休み、雨の日が続くのは残念ですが、雨の日でも楽しめるスポットで貴重な休暇を満喫できますように。

 


 

TABIZINE編集部

TABIZINE Editors
「人生に旅心を」

TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにした、オフタイムWEBマガジンです。

旅の情報や世界中の小ネタを通して、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。

TABIZINE(タビジン)を覗き込むと、世界地図を拡げた時のワクワクがあるような、はたまた旅する非日常を感じ、旅へ向かわずにはいられなくなるような、 そんな夢見心地にするパワーがあるメディアでありたいと思っています。

人生は一瞬一瞬が心の旅。
みなさんが何にもとらわれることなく、自由で、冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

TABIZINEスタッフ一同

,,,, | 観光,グルメ,絶景,トレンド,関東,東京都23区,イベント,カフェ,グルメ,スイーツ,体験・アクティビティ,温泉,現地ルポ/ブログ,観光


観光の絶景関連リンク


「長崎ランタンフェスティバル」中央公園会場1 「長崎ランタンフェスティバル」中央公園会場1
和歌山県東牟婁郡・那智の滝 和歌山県東牟婁郡・那智の滝
太平洋を望めるスポット 太平洋を望めるスポット

チューリップ チューリップ
富士山と本栖湖の風景 富士山と本栖湖の風景
サンメッセ日南 モアイ広場 正面 サンメッセ日南 モアイ広場 正面


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#プール #水族館 #美術館 #話題 #雨の日