TABIZINE > 北アメリカ > アメリカ > 観光 > 海の宝石「シーグラス」はどこで拾えるの?簡単オシャレインテリアにも!

海の宝石「シーグラス」はどこで拾えるの?簡単オシャレインテリアにも!

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

世界最大級のシーグラス宝庫「米・グラスビーチ」

どこで拾えるの?海の宝石「シーグラス」で作る、オシャレなインテリア

世界最大級のシーグラスの宝庫は、アメリカ・カリフォルニア州にあるマッケリッカー州立公園内(Mackerricher)の「グラスビーチ(Glass Beach)」。一面にカラフルなシーグラスが広がる美しい景観で知られる同ビーチですが、なんと昔はゴミ捨て場だったというので驚きです。

どこで拾えるの?海の宝石「シーグラス」で作る、オシャレなインテリア

20世紀初頭には、大量のガラス瓶などの燃えないゴミが放棄されれていたそうです。1967年になり、市長によりビーチを美しくしよう!というプログラムが開始。数十年の閉鎖と清浄化運動を経て、現在は、波によって磨かれた丸いガラスが一面に広がる不思議なビーチに生まれ変わりました。

どこで拾えるの?海の宝石「シーグラス」で作る、オシャレなインテリア

ころがるガラスのかけらは、まるで天然石のよう。のどかなビーチとして、観光客の方からも評価が高い同ビーチ。波の浸食によって自然にできあがった天然プールもあります。

ちょっと怖いですが、角が丸いので、はだしでも歩けるそうです。危険なゴミが自然の力によって、長いときを経て美しい宝石に変わったのです。グラスビーチが誕生する背景に、自然を守ろうとする人々の強い思いが隠されていた・・・なんてステキなお話だと思いました。

(次のページに続く)

,, | 観光,豆知識,グッズ,北アメリカ,アメリカ,観光,豆知識


アメリカの観光関連リンク

2013年5月3日 ウォール街 2013年5月3日 ウォール街









1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#カリフォルニア #三浦半島 #湘南



観光 豆知識 グッズ 北アメリカ アメリカ 観光 豆知識