TABIZINE > 北アメリカ > アメリカ > グルメ > ふんわり幸せな気持ちになる、ニューヨーカーお気に入りのスープ屋さん7軒

ふんわり幸せな気持ちになる、ニューヨーカーお気に入りのスープ屋さん7軒

Posted by: 青山 沙羅
掲載日: Mar 13th, 2016. 更新日: Jan 19th, 2017
5人の読者が参考になると評価
Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

まだ寒い日が続く中、湯気が上がる温かいスープは、ふんわりと幸せな気持ちにしてくれます。ニューヨーカーはスープが大好きで、通りのベンダーやスープ専門店では、気温が下がれば下がるほど、行列が長くなります。今回は、手軽なランチにもぴったりのスープ屋さんをご紹介しましょう。

ふんわり幸せな気持ちになる ニューヨーカーお気に入りのスープ屋さん


クラムチャウダー Clam Chowder

◆グランドセントラル・オイスター・バー Grand Central Oyster Bar

マンハッタンの玄関口グランドセントラルターミナル構内にある、100年以上の歴史を持つ有名店「オイスター・バー」。東京の品川にも支店がありますが、旅情を誘う本店は独特の雰囲気があります。オススメは、具沢山のホワイトクリームタイプの ”New England Clam Chowder”。レストランに入らなくても、持ち帰り用の窓口があるので、ササッとランチにも使えますよ。6.95ドル。

[グランドセントラル・オイスター・バー 品川]

◆トニーズ・ピア Tony’s Pier Restaurant

マンハッタンのミッドタウンから足を延ばして、約1時間。海風に吹かれて食べる具沢山のクラムチャウダーは、マンハッタンイチの美味しさ。カップで4ドル。

ふんわり幸せな気持ちになる ニューヨーカーお気に入りのスープ屋さん
(C) Hideyuki Tatebayashi
※無断で画像を転載・使用することを固くお断りします。Do not use images without permission.

ロブスター・ビスク Lobster Bisque

◆ロブスター・プレイス The Lobster Place

チェルシーマーケット内にある、ロブスター専門店。スープポットから熱々を自分でよそう楽しさ。蓋が閉まらないくらいギリギリに入れる美味しさ。美味しく手軽に食べられる、ニューヨーカーのお気に入り。カップ(小)で5ドル程度。

ふんわり幸せな気持ちになる ニューヨーカーお気に入りのスープ屋さん
(C) facebook/The Lobster Place

青山 沙羅

sara-aoyama ライター
はじめて訪れた瞬間から、NYに一目惚れ。恋い焦がれた末、幾年月を経て、ついには上陸。旅の重要ポイントは、その土地の安くて美味しいものを食すこと。特技は、早寝早起き早メシ。人生のモットーは、『やられたら、やり返せ』。プロ・フォトグラファーの夫とNY在住。


, | グルメ,現地ルポ/ブログ,北アメリカ,アメリカ,グルメ,現地ルポ/ブログ


アメリカのグルメ関連リンク

東京都渋谷区・「Fat Witch Bakery 代官山(東京)」内装 東京都渋谷区・「Fat Witch Bakery 代官山(東京)」内装

© Kasumi Abe © Kasumi Abe
© Kasumi Abe © Kasumi Abe
© Kasumi Abe © Kasumi Abe
© Kasumi Abe © Kasumi Abe
© Kasumi Abe © Kasumi Abe
© Kasumi Abe © Kasumi Abe
© Kasumi Abe © Kasumi Abe
© Kasumi Abe © Kasumi Abe
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#NY #おすすめ