> > > > 台湾一人旅モデルプラン【3】原住民文化や美しい景色を楽しむ旅

,,,,,,,, | 現地レポート,アジア,ピックアップ,台湾,観光

台湾一人旅モデルプラン【3】原住民文化や美しい景色を楽しむ旅

ライター: Yui Imai
更新日: Apr 12th, 2018

TABIZINEライターのYui Imaiです。日本から短時間でアクセス可能な台湾は、ひとり旅の旅行先としても人気です。グルメに観光に魅力がたくさん詰まった台湾での1日を、こんな風に過ごしてみるのはいかがですか? 台湾の魅力をとことん味わう、台湾ひとり旅モデルプランを提案していきます。

■あわせて読みたい
台湾一人旅モデルプラン【1】人気観光地を1日で!
台湾一人旅モデルプラン【2】台湾の日常に触れる旅

台北の都会ならではの賑やかな雰囲気も良いのですが、このたびはちょっと足を伸ばして地方都市に訪れてみるのはいかがでしょうか。台北MRT松山新店線の終点駅「新店」を起点とし、美しい景色や原住民文化を楽しむ「台湾ひとり旅モデルプラン」を提案します。

10:00 新店駅すぐの景勝地「碧潭」を散策


台湾一人旅モデルプラン【3】原住民文化や美しい景色を楽しむ旅
台北からMRTで20分ほどでアクセス可能な新店駅には、碧潭(ビータン)風景区と呼ばれる開放的な景色を楽しむことのできるエリアが広がります。

台湾一人旅モデルプラン【3】原住民文化や美しい景色を楽しむ旅
河辺の遊歩道をのんびりと歩いてみたり、大きな吊り橋を渡ってみたりと朝のさわやかな風を感じながらの散策を楽しみましょう。

10:30 849番バスに乗って烏来(ウーライ)へ


台湾一人旅モデルプラン【3】原住民文化や美しい景色を楽しむ旅
新店駅から849番バスに乗ると、30分ほどで人気の温泉観光地「烏来(ウーライ)」へ行くことができます。バス停の前には烏来行きのバスを待つ人で列ができていることでしょう。一緒に並んで乗車し、終点で下車します。

11:00 烏来ビジターセンターへ

烏来に到着したらまず烏来ビジターセンターへ行き、日本語のパンフレットをもらいましょう。入り口の横には足湯を楽しむことのできるエリアもあります。足湯を楽しむ際は、近くの水道で足を洗ってから入るのがマナーです。

12:00 烏来老街でランチ・博物館見学


台湾一人旅モデルプラン【3】原住民文化や美しい景色を楽しむ旅
(C) Yui Imai

烏来ビジターセンターのすぐ横は「烏来老街」と呼ばれる、食堂やお土産屋、屋台等たくさんの店が立ち並ぶメインストリートの入り口となっています。ランチにはぜひ、烏来の原住民「タイヤル族」の伝統料理を楽しみましょう。

台湾一人旅モデルプラン【3】原住民文化や美しい景色を楽しむ旅
竹筒飯や石焼きのお肉、山の新鮮な野菜を使用した料理など、素材の持つ味を活かした特色のあるグルメがたくさん。

また、烏来老街には三階建ての博物館「烏来タイヤル族民族博物館」があり、入場無料で見学することができます。原住民の文化や生活風習について知る機会となることでしょう。

14:00 烏来の滝までハイキング


台湾一人旅モデルプラン【3】原住民文化や美しい景色を楽しむ旅
烏来には迫力のある滝があります。2017年5月現在、滝のあるエリアまで行くことのできるトロッコは2015年夏の台風の影響で営業を停止していますが、2017年夏の営業開始に向けて現在工事中です。

台湾一人旅モデルプラン【3】原住民文化や美しい景色を楽しむ旅
滝までは歩いて30分ほどで行くことができるため、トロッコの営業開始前に訪れた方はちょっとしたハイキングを楽しんではいかがでしょうか。

16:00 再び烏来老街に戻り、食べ歩き&ショッピング


台湾一人旅モデルプラン【3】原住民文化や美しい景色を楽しむ旅
滝をながめた後は再び烏来老街に戻り、食べ歩きやショッピングを楽しみましょう。イノシシ肉のソーセージやアワ餅、冷たい温泉卵など、烏来老街には食べ歩きにぴったりなB級グルメがたくさん。

また、「小米酒(シャオミージウ)」と呼ばれるまろやかな口当たりを楽しむことができるアワ酒はお土産に人気です。

18:00 バスに乗って再び新店・碧潭へ


台湾一人旅モデルプラン【3】原住民文化や美しい景色を楽しむ旅
烏来でのひと時を思う存分楽しんだら、バスに乗って再び新店に戻り、昼とは異なる顔を見せる「碧潭」の夜景を眺めるのはいかがでしょうか。

吊り橋の近くには「水碧潭商圈」と呼ばれる食事やショッピングを楽しむことのできるスポットもあり、夜景を眺めながらのディナーを楽しむことができます。あまりお腹がすいてないな、という時は駅周辺にたくさん出ている屋台で、地元の方に交じってB級グルメを楽しむのも良いでしょう。


[Photos by shutterstock.com]

Yui Imai

Yui Imai ライター
語学留学とワーキングホリデーを経て、現在も台湾と日本をしょっちゅう行き来しているトラベルライターです。台湾で長く生活していくうちに、あたたかくてエネルギッシュでちょっぴりおせっかいな台湾がすっかり大好きに。

【現在の居住地】台湾

【旅もしくは居住した海外】
台湾、韓国、香港、アメリカ

【旅もしくは居住した国内】
北海道、岩手県、宮城県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、福岡県、沖縄県

【ライター歴】ライター歴2年以上
経験メディアはインターネット上のみ

【媒体歴】
Travel.jpたびねす
https://www.travel.co.jp/guide/navigtr/940/

トリップノート
https://tripnote.jp/writer/chocoice

【得意分野】
旅行、グルメ、スイーツ

【趣味】
おいしいもの探し、行きたい旅先の下調べ

【資格】
特になし
でも、中国語勉強歴は10年以上

,,,,,,,, | アジア,台湾,現地レポート,現地レポート,観光,観光