> > > > 日本の「ノーベル街道」って知ってる?実にノーベル賞受賞者5人のゆかりの地

日本の「ノーベル街道」って知ってる?実にノーベル賞受賞者5人のゆかりの地

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

大沢野から飛騨へ

日本のノーベル街道って知ってる?富山から飛騨を貫く夢の国道ツアー

大沢野から国道41号線を南下して岐阜県との県境を越えると、飛騨市(旧神岡町)に入ります。高原川沿いに道を進むと、カミオカンデのある池ノ山のふもとを横切る形になります。

道路からは何も見えませんが、この地の地下に巨大な実験室があります。その実験室で超新星爆発からのニュートリノを検出し、最新の天文学の進歩に大きく貢献した物理学者が、2002年にノーベル物理学賞を受賞した小柴昌俊さんになります。

日本のノーベル街道って知ってる?富山から飛騨を貫く夢の国道ツアー

そもそもニュートリノとは何かと調べてみたのですが、頭の中は「?」だらけ。いまいち理解が深まりませんでしたが、何であれ宇宙に最も豊富に存在する小さな素粒子らしく、私たちの身の回りにも大量に飛び交い、人体を1秒間に1兆個も突き抜けているのだとか。

人間どころか地球すら簡単に突き抜けてしまうそうですが、そんなニュートリノでも、

<宇宙からは大量のニュートリノが降り注いでいるため、まれに物質と反応する>(スーパーカミオカンデのホームページより引用)

そう。その特質を生かし、スーパーカミオカンデでは大きな水槽を作って、ニュートリノをキャッチして研究しているのだとか。

日本のノーベル街道って知ってる?富山から飛騨を貫く夢の国道ツアー

水槽と言っても5万トンの超純水をためた巨大な円柱形のタンクで、その大きさは直径39.3m、高さ41.4m。高さ40mと言えば、ウルトラマンと同じですね。ビルで言えば10階程度。

その壁面には写真のような光センサーが11,146本も設置されています。水槽自体も神岡鉱山にある茂住坑(もずみこう)の地下約1,000mに作られており、その規模は世界最大なのだとか。

そのスーパーカミオカンデで研究に従事し、宇宙の起源の謎に迫って、2015年にノーベル物理学賞を受賞した梶田隆章さんもゆかりの人物の1人。

日本のノーベル街道って知ってる?富山から飛騨を貫く夢の国道ツアー

近くの道の駅・宙(すかい)ドーム神岡には、カミオカンデに関する展示物が並んでおり、身近に研究を感じられるようになっています。

神岡の周辺は白樺が美しい数河高原が広がり、軽快なドライブコースが続いています。街道沿いには割石温泉という名湯も。春は新緑が美しく、秋は紅葉が奇麗なエリアで、夏はアウトドア、冬はスノースポーツが楽しめます。大いに英気を養ってください。

 

| 観光,現地ルポ/ブログ,中部,富山県,現地ルポ/ブログ,観光


富山県の現地ルポ/ブログ関連リンク

いながきの駄菓子屋探訪16-2 いながきの駄菓子屋探訪16-2


後曳(あとびき)橋 後曳(あとびき)橋
みくりが池 みくりが池
段ボールを使った財布 段ボールを使った財布
トラベルライター22人が選ぶ、おすすめ観光地ランキング【富山編】 トラベルライター22人が選ぶ、おすすめ観光地ランキング【富山編】
山盛りシュークリーム&スペシャルティコーヒー!元パン屋をリノベした人気カフェ【富山・高岡】 山盛りシュークリーム&スペシャルティコーヒー!元パン屋をリノベした人気カフェ【富山・高岡】
ホタルイカの旬が到来!富山の漁まで追いかけて知った意外な事実! ホタルイカの旬が到来!富山の漁まで追いかけて知った意外な事実!
寄生虫に炭坑体験まで!「日本の特徴的な博物館」5つ 寄生虫に炭坑体験まで!「日本の特徴的な博物館」5つ
1 2 3 4 5 NEXT

#ノーベル賞



WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com