> > > > 金づちで割って食べるパン!密かに話題のお土産「眼鏡堅パン」が斬新すぎる

金づちで割って食べるパン!密かに話題のお土産「眼鏡堅パン」が斬新すぎる

ライター: 坂本正敬
掲載日: Dec 20th, 2017. 更新日: Dec 23rd, 2017

北陸新幹線開業後、金沢を中心に観光が人気の北陸。この先はさらに新幹線が福井まで延伸されて、ゆくゆくは京都、大阪とつながる予定です。

北陸はこの先も観光地として見逃せない時期が続きますが、その北陸で何かユニークな、一風変わったお土産を買って帰りたいと思ったら、何かいいアイテムはあるのでしょうか?

金づちで砕く!?歯が折れるほど堅い鯖江のメガネ型パンが斬新すぎる・・・
そこで今回は福井県鯖江(さばえ)市にある越前夢工房の『眼鏡堅麺麭(めがねかたパン)』を紹介したいと思います。

 


メガネの聖地で生まれたメガネ型の堅いパン

金づちで砕く!?歯が折れるほど堅い鯖江のメガネ型パンが斬新すぎる・・・
販売元の越前夢工房が福井県の鯖江にあると聞いて、ピンとくる人も少なくないと思います。鯖江と言えば国内屈指のメガネの産地で、イタリアのベッルーノ、中国の温州、深川と並ぶ世界のメガネ産地の1つとして、世界的にも知られています。

この土地の名産品にちなんで、大東亜戦争中に兵隊の保存食として堅パンを作っていた地元のヨーロッパン キムラヤというパン屋が、同じ製法を用いてメガネ型のパンを焼き上げました。そのユニークな外観と、驚くほどの堅さが話題となって、最近では『眼鏡堅麺麭』は高い知名度を獲得しつつあります。

 

金づちで割って食べるパン!?

金づちで砕く!?歯が折れるほど堅い鯖江のメガネ型パンが斬新すぎる・・・
メガネケースのようなデザインのパッケージを開封すると、中に注意書きが同封されています。その言葉を引用すると、

<当製品は大変堅く焼き上げております。少しずつ割って、かまずにほおばりながら味わってください。歯には十分気をつけてご賞味ください>(商品に同封された商品解説書より引用)

とあります。歯には十分気をつけてとあるように、冗談抜きで本気に堅いパンです。少なくとも、歯の悪い高齢者のお土産には全く向いていません。販売元の越前夢工房の公式ホームページには、金づちなどで割って食べるようにとすら書かれています。

調子に乗っていきなり歯でかじりつき、歯を折ってしまっては、せっかくの旅の思いでも台無しです。大げさかもしれませんが、本物のメガネのフレームを食べるような心構えを持って口に運んだ方がいいかもしれませんね。

 

ゴマの風味が「想定外に」おいしい

金づちで砕く!?歯が折れるほど堅い鯖江のメガネ型パンが斬新すぎる・・・
メガネのフレームを食べるようなイメージだと書くと、「おいしくなさそう」と思うかもしれません。しかし実際に口に含んでみると、生地に練り込まれた黒ゴマの風味が口の中に広がって、素朴においしい味わいだと気づかされます。

まずは軽く歯を当て、その堅さに驚いたら、「オリャー」と金づちで砕いたり、「フレーム」の両端を左右の手で持って真っ二つに折ったりして、適当な大きさに砕いて口に含んでみてください。唾液で柔らかくしてからかみ砕きます。コーヒーに浸して食べてもおいしいですし、スープに入れればクルトン(浮き実)にもなります。

ちなみに筆者は眼鏡堅麺麭をテーブルの上に平置きし、黒帯を保有する日本少林寺拳法の腕前で正拳突きを繰り出し砕こうと試みました。しかし結論を言えば、砕く際には金づちの使用をお勧めします。

 

会社関係のお土産にも最適

金づちで砕く!?歯が折れるほど堅い鯖江のメガネ型パンが斬新すぎる・・・
見た目に印象的である上に、3本入りで486円と値段的にも安く、類を見ない堅さという特徴も楽しいお土産です。北陸旅行に出かけた際には、会社へのばらまき用として購入する手もありますよね。

残業が続き、職場のストレスが極めて高まったときに、ストレス解消を兼ねて『眼鏡堅麺麭』をマグカップの底などで砕き、コーヒーブレイクに入るといった楽しみ方も考えられます。

尼御膳サービスエリアなど一部の高速道路のサービスエリアでも購入ができますが、最も買い求めやすい場所は金沢21世紀美術館の並びで、広坂2の交差点にある[g]iftというギフトショップになります。富山、石川、福井のユニークなお土産を集めた専門店。北陸旅行のハイライトの1つである金沢21世紀美術館に訪れた際に、まとめて購入しておくと便利ですよ。

 

以上、福井のユニークなお土産、『眼鏡堅麺麭』を紹介しましたがいかがでしたか? 筆者の3歳の娘は素朴な味が気に入ったのか、生えそろって日も浅い乳歯で勇猛果敢にかじりつき、「おいしい」と半分を平らげてしまいました。とはいえ乳歯は永久歯と違って弱く心配です。子持ちの方は子どもに与える場合、口に含んで時間を掛けて食べるようにと、指導を忘れないようにしたいですね。

金づちで砕く!?歯が折れるほど堅い鯖江のメガネ型パンが斬新すぎる・・・
 
[眼鏡堅麺麭(めがねかたパン)|越前夢工房]
[Photos by Masayoshi Sakamoto and shutterstock.com]

 

 

坂本正敬

Masayoshi Sakamoto 翻訳家/ライター
1979年東京生まれ、埼玉育ち、富山県在住。成城大学文芸学部芸術学科卒。大手出版社のコラムや雑誌記事、日本政府観光局の米国向けサイトなどの執筆を手掛ける。All Aboutの黒部・立山、富山の観光ガイド。通訳案内士の勉強中。


,,, | お土産,お土産,お土産,お土産,中部,富山県,現地レポート,現地レポート,現地レポート,現地レポート,石川県,福井県


富山県のお土産関連リンク

【富山】居心地いいから立ち寄って!リニューアルした道の駅・庄川 【富山】居心地いいから立ち寄って!リニューアルした道の駅・庄川
標高2,450mの鉄道駅で限定販売!『星の雫』は20周年の超人気スイーツ 標高2,450mの鉄道駅で限定販売!『星の雫』は20周年の超人気スイーツ
金づちで砕く!?歯が折れるほど堅い鯖江のメガネ型パンが斬新すぎる・・・ 金づちで砕く!?歯が折れるほど堅い鯖江のメガネ型パンが斬新すぎる・・・
富山でNo.3の集客力を誇る観光名所はなんと道の駅だった 富山でNo.3の集客力を誇る観光名所はなんと道の駅だった
【富山】北陸新幹線でGo!渚100選の海岸でヒスイを拾う週末女子ひとり旅 【富山】北陸新幹線でGo!渚100選の海岸でヒスイを拾う週末女子ひとり旅
【富山】なんと木製バットの生産日本一!南砺市福光のバットミュージアム 【富山】なんと木製バットの生産日本一!南砺市福光のバットミュージアム
夏のギフトに!【富山で170年の伝統】を誇る大門そうめんがおいし過ぎる 夏のギフトに!【富山で170年の伝統】を誇る大門そうめんがおいし過ぎる
【富山】日本一大きなジャンボスイカでスイカ割りしてみない? 【富山】日本一大きなジャンボスイカでスイカ割りしてみない?
【駅弁の雄】ますずし名店リスト!富山のソウルフード食べ歩きお得情報 【駅弁の雄】ますずし名店リスト!富山のソウルフード食べ歩きお得情報
【祝・北陸新幹線開業】新幹線で富山に来たら絶対にしたい「11」のこと 【祝・北陸新幹線開業】新幹線で富山に来たら絶対にしたい「11」のこと
1 2 NEXT

#めがねかたパン #北陸 #眼鏡堅麺麭 #越前夢工房