> > > > 百花繚乱!日本全国の花火大会、人気ランキングTOP10

| 観光,ランキング,北海道・東北,秋田県

百花繚乱!日本全国の花火大会、人気ランキングTOP10

ライター: TABIZINE編集部
掲載日: Jul 2nd, 2018.

夏といえば花火! 今年は話題の花火大会を見にちょっと遠出してみようかなと思っているあなた、必見ですよ。阪急交通社による、昨年度の夏の花火大会関連ツアー申込者数から集計した人気ランキングを花火大会情報とともに、ご紹介します。

百花繚乱!日本全国の花火大会、人気ランキングTOP10


花火大会申込者数ランキングTOP10

熱海海上花火大会、びわ湖大花火大会、洞爺湖ロングラン花火大会が新たにランクイン!

対象:阪急交通社による2017年7月1日~9月30日開催分の花火大会関連ツアー申込者数
発着地:発着地問わず

10位 洞爺湖(とうやこ)ロングラン花火大会<北海道虻田(あぶた)郡>

百花繚乱!日本全国の花火大会、人気ランキングTOP10
洞爺湖ロングラン花火大会が、今回新たにランクイン。もとは、観光客の減少にともない、呼び戻すため1982年に初開催された花火大会だそう。4月28日~10月31日と、開催期間が長いのが特徴です。洞爺湖の湖上から、花火鑑賞船で楽しむこともできます。


本年度の開催日時:2018年4月28日(土)~10月31日(水) 20:45~21:05
※7月21日(土) 水中花火108連発 ※9月 1日(土) 大玉水中花火5連発
(両日ともロングラン花火大会終了後、21:10頃からの打上予定)
会場:洞爺湖温泉湖畔 JR洞爺駅からバスで約20分の洞爺湖温泉バスターミナル下車してすぐ
http://www.laketoya.com/fireworks/

▼洞爺湖ロングラン花火大会のツアーはこちら
https://goo.gl/6LuMxE

9位 びわ湖大花火大会<滋賀県大津市>

百花繚乱!日本全国の花火大会、人気ランキングTOP10
日本一の面積を誇る湖、びわ湖で開催される花火大会も今年からランクインしました。毎年変わる花火大会のテーマ、今年は「虹色の旅へ。滋賀・びわ湖」。みどころは、「湖上開発スターマイン花火」です。


本年度の開催日時:2018年8月7日(火)19:30~20:30
会場:滋賀県大津港沖水面一帯 JR大津駅または膳所駅から徒歩で約15分、京阪電車びわ湖浜大津駅から徒歩で約5分
https://www.biwako-visitors.jp/hanabi/

▼びわ湖大花火大会のツアーはこちら
https://goo.gl/HZw2RL

8位 関門海峡花火大会<山口県下関市、福岡県北九州市>

百花繚乱!日本全国の花火大会、人気ランキングTOP10
下関側、門司側両方から打ち上げられる花火大会。ライトアップされた関門橋が美しい花火に映えます。例年、下関側と門司側合わせて約120万人もの人々が鑑賞に訪れるそうですよ。


本年度の開催日時:2018年8月13日(月) 19:50~20:40
会場1:山口県下関市唐戸あるかぽーと地区および22号岸壁周辺 JR下関駅から徒歩で約15分
会場2:福岡県北九州市門司区西海岸埋立地 JR門司港駅すぐ
https://kanmon-hanabi.love

▼関門海峡花火大会のツアーはこちら
https://goo.gl/aK7U5W

7位 ぎおん柏崎まつり海の大花火大会<新潟県柏崎市>

百花繚乱!日本全国の花火大会、人気ランキングTOP10
起源をさかのぼると、1840年(江戸時代の末期)には、八坂神社の祇園祭の祭礼として花火を打ち上げていたという記録が古文書に残っているそうです。ぎおん柏崎まつり自体は昭和25年に誕生。みどころも多く、「尺玉100発一斉打上」や海面に花火が打ち出される「海中空大スターマイン」(速射連発花火)、600メートルに渡って花火が打ち上げられる圧巻の「ワイドスターマイン」など。


本年度の開催日時:2018年7月26日(木)19:30~21:10(予定)
会場:柏崎市西港町「みなとまち海浜公園」周辺 JR柏崎駅から徒歩で約20分
https://www.niigata-kankou.or.jp/sys/data?page-id=2011

▼ぎおん柏崎まつりのツアーはこちら
https://goo.gl/QxgrRz

6位 宮島水中花火大会<広島県廿日市(はつかいち)市>

百花繚乱!日本全国の花火大会、人気ランキングTOP10
観覧船に乗れば、海の上から至近距離で花火を楽しめる宮島水中花火大会。その名の通り、花火を船から投げ入れ、海中で花火を炸裂させるという水中花火が人気です。今年は、打ち上げ予定の5000発のうち150発(尺玉は100発)が水中花火となっています。嚴島神社や大鳥居を背景に、幻想的でフォトジェニックな絶景を楽しめます。


本年度の開催日時:2018年8月25日(土) 19:30~20:30
会場:嚴島神社大鳥居沖合400mの海上の打上げ台船 JR宮島口駅から徒歩約6分、または広電宮島口駅から徒歩で約2分の宮島口フェリー乗り場へそこからフェリーで約10分の宮島へ
http://www.miyajima.or.jp/event/event_hanabi.html

▼宮島水中花火大会の詳細情報・ツアーはこちら
https://www.hankyu-travel.com/kokunai/event/miyajima-hanabi/?p_baitai=9597

5位 勝毎(かちまい)花火大会<北海道帯広市>

百花繚乱!日本全国の花火大会、人気ランキングTOP10
記念すべき第1回は1929年。北海道で最初の花火大会だったそう。近年はVRによる生中継など面白い企画も実施しています。みどころは、フィナーレの錦冠(にしきかむろ・花開いた後、下にゆっくり垂れる金色の花火)連発!見事な光の帯が夜空を彩ります。


本年度の開催日時:2018年8月13日(月)19:30~21:00
会場:帯広市・十勝川河川敷特設会場(十勝大橋下流400m付近) JR帯広駅から徒歩で約30分
https://www.tokachi.co.jp/hanabi/

▼勝毎花火大会のツアーはこちら
https://goo.gl/GiWJRc
※販売前のため、もしくは売り切れのため商品がない場合がございます。

4位 熱海海上花火大会<静岡県熱海市>

百花繚乱!日本全国の花火大会、人気ランキングTOP10
1年中楽しめる、熱海の名物ともなっている熱海海上花火大会。こちらも今年新たにランクインしました。昭和27年から開催される歴史ある大会で、災害からの復興の想いが込められているそう。特筆すべきは、土地の利を活かした抜群の音響効果。熱海の地形がすり鉢状になっているため、迫力満点。


本年度の開催日時(7~9月の期間のみ抜粋):
7/27(金)、7/31(火)、8/5(日)、8/8(水)、8/19(日)、8/24(金)、8/30(木) 20:20~20:50
9/17(月・祝)20:20~20:45
会場:サンビーチ海水浴場~熱海港まで海岸線一帯など
JR熱海駅から徒歩で約15~20分
https://www.ataminews.gr.jp/event/8/

▼熱海海上花火大会のツアーはこちら
https://goo.gl/z4wcwM

3位 長岡花火大会<新潟県長岡市>

百花繚乱!日本全国の花火大会、人気ランキングTOP10
日本三大花火大会の1つ。慰霊、復興、平和への祈りを込めて、70年以上にわたり打ち上げられている花火大会。正三尺玉やミュージック付スターマイン、長岡開府400年記念花火となるナイアガラ超大型スターマインもあり、どれもがビッグスケールで一見の価値ありです


本年度の開催日時:2018年8月2日(木)、8月3日(金)19:20~21:15
*8月1日は長岡まつり平和祭あり
会場:新潟県長岡市長生橋下流信濃川河川敷 JR長岡駅から徒歩で約30分
https://nagaokamatsuri.com

▼長岡花火大会の詳細情報・ツアーはこちら
https://www.hankyu-travel.com/kokunai/event/nagaoka-hanabi/?p_baitai=9597

2位 ハウステンボス花火大会<長崎県佐世保市>

百花繚乱!日本全国の花火大会、人気ランキングTOP10
九州最大規模の、ハウステンボスの花火大会。「夏一番花火大会」では、昨年大好評を博した「コシノジュンコ」総合プロデュースによる「デザイン花火」花火オペラエンターテインメントを今年も開催。「九州一花火大会」では2時間にもわたって、西日本最大級の打ち上げ本数22,000発が打ち上げられます。世界花火師競技大会の決勝戦も同時開催されますよ。


本年度の開催日時:夏一番花火大会は2018年7月21日(土)20:00~21:30
九州一花火大会は2018年9月22日(土)18:45~21:00
会場:ハウステンボス JRハウステンボス駅より徒歩で約5分
https://www.huistenbosch.co.jp/event/fireworks/

▼ハウステンボスの花火大会のツアーはこちら
https://goo.gl/9auF5Q
▼ハウステンボスのホテルに泊まるツアーなどの特集ページはこちら
https://www.hankyu-travel.com/kyushu/nagasaki/huistenbosch/?p_baitai=9597

1位 大曲(おおまがり)花火大会<秋田県大仙(だいせん)市>

百花繚乱!日本全国の花火大会、人気ランキングTOP10
こちらも日本三大花火大会の1つで、花火師日本一を決める、歴史ある花火競技大会です。珍しいのは全国唯一の「昼花火」。色のついた煙を用いて空に模様を描き出します。自由な発想で作られた創造花火もみどころです。人気が高く、会場周辺は非常に混雑。事前に有料観覧席(桟敷席)を購入しておくと安心です。観覧席とホテルがセットになったツアーも多数あります。


本年度の開催日時:2018年8月25日(土) 昼花火17:30~、夜花火18:50~
会場:大仙市大曲 雄物川河畔 JR大曲駅から徒歩で約30分
http://www.oomagari-hanabi.com

▼大曲の花火の詳細情報・ツアーはこちら
https://www.hankyu-travel.com/kokunai/event/oomagari/?p_baitai=9597

*最新の情報は花火大会主催者の公式サイトをお確かめください
*一部、花火大会名での検索結果ページとなっております。

[PR TIMES]

TABIZINE編集部

TABIZINE Editors
「人生に旅心を」

TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにした、オフタイムWEBマガジンです。

旅の情報や世界中の小ネタを通して、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。

TABIZINE(タビジン)を覗き込むと、世界地図を拡げた時のワクワクがあるような、はたまた旅する非日常を感じ、旅へ向かわずにはいられなくなるような、 そんな夢見心地にするパワーがあるメディアでありたいと思っています。

人生は一瞬一瞬が心の旅。
みなさんが何にもとらわれることなく、自由で、冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

TABIZINEスタッフ一同

| ランキング,北海道・東北,秋田県,観光


秋田県の観光関連リンク

百花繚乱!日本全国の花火大会、人気ランキングTOP10 百花繚乱!日本全国の花火大会、人気ランキングTOP10
漫画家「矢口高雄先生」が語る!自然豊かな秋田県横手市とは? 漫画家「矢口高雄先生」が語る!自然豊かな秋田県横手市とは?
今年こそ旅行ついでに訪れたい!2017年の見逃せない冬のお祭り5選 今年こそ旅行ついでに訪れたい!2017年の見逃せない冬のお祭り5選
冬の東北の魅力「銀河鉄道999」×「JR東日本国内ツアー」のコラボが素敵すぎる 冬の東北の魅力「銀河鉄道999」×「JR東日本国内ツアー」のコラボが素敵すぎる
大仏は奈良と鎌倉とどこ?日本三大○○12選 大仏は奈良と鎌倉とどこ?日本三大○○12選
ため息が出るほど美しい!ジブリ映画の舞台にもなった絶景まとめ ため息が出るほど美しい!ジブリ映画の舞台にもなった絶景まとめ
無数のかまくらが星のように輝く、雪国の美しすぎるお祭り「横手の雪まつり」 無数のかまくらが星のように輝く、雪国の美しすぎるお祭り「横手の雪まつり」
本日、浅草にオープン!日本の地方の魅力を集めた「まるごとにっぽん」 本日、浅草にオープン!日本の地方の魅力を集めた「まるごとにっぽん」
どこまでも広がる景色を独り占め!開放感あふれる自然型・天然温泉5選 どこまでも広がる景色を独り占め!開放感あふれる自然型・天然温泉5選
第一回日比谷鍋フェスティバル(12/5~7) 第一回日比谷鍋フェスティバル(12/5~7)
1 2 NEXT