TABIZINE > 特集 > 東京駅 > 【東京駅おすすめランチ特集】山形の郷土料理も!精肉店直営の「米沢牛黄木」

【東京駅おすすめランチ特集】山形の郷土料理も!精肉店直営の「米沢牛黄木」

Posted by: TABIZINE編集部
掲載日: May 1st, 2022.

日々進化を続ける「東京駅」。駅構内&周辺には多くのグルメ店が集結していて、いつも私たちをわくわくさせてくれますよね。とはいえ、「どのお店がいいか選べない」なんていううれしい悩みも……!? そこでこの特集では、東京駅の最新おすすめランチを紹介! 今回は、2022年4月にリニューアル開業した「グランスタ八重北」から、東京駅に再出店となった「米沢牛黄木」のメニューや営業時間、特徴などを紹介します。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

東京駅外観

 


東京駅「グランスタ八重北」とは?

グランスタ八重北

JR東京駅構内・八重洲北口の改札外にある飲食店街が「グランスタ八重北」です。これまで17年間「グラングルメ」として親しまれていたエリアを、2022年4月にリニューアル開業! 地下1階「黒塀横丁」、1階「八重北食堂」、2階「北町酒場」の3フロアからなる新たな施設が生まれたのです。

東京駅グランスタ八重北黒塀横丁
特別感が味わえるシックなデザインの「黒塀横丁」

東京駅グランスタ八重北・八重北食堂
木の温かみのある開放的な「八重北食堂」

グランスタ八重北では、まずは2022年4月27日(水)に13ショップがオープンし、その後は5月に1ショップ、以降9月から順次22ショップが新たにオープンする予定とされています。既存の2階「北町酒場」などの9ショップと合わせて全45ショップが集う、東京駅グルメの巨大な中心地として展開されるのです。

米沢牛黄木とは?場所は?

グランスタ八重北・黒塀横丁に第一弾開業店として名を連ねたのが、今回紹介する「米沢牛黄木」です。

東京駅グランスタ八重北・米沢牛黄木

同店は、大正12年創業の米沢牛精肉店直営のレストラン。自家製の味噌タレのすき焼きや自家製ポン酢と胡麻タレのしゃぶしゃぶ、厚切りカットのステーキなどの一品料理には、格付けにこだわらず、社長の目利きで選んだ第一級の米沢牛を使用しているのが特徴です。また、山形県の郷土料理や日本酒、焼酎、ワインなども楽しめます。

東京駅グランスタ八重北・米沢牛黄木の地図

米沢牛黄木は、グランスタ八重北・黒塀横丁の中央部(地図の5番の場所)に店舗を構えています。全部で42席のテーブル席があり、個室や半個室も用意されているので、ゆったりとランチタイムを楽しむことができますよ!

東京駅グランスタ八重北・米沢牛黄木店内

【米沢牛黄木】

  • 場所:グランスタ八重北・黒塀横丁
  • 営業時間:11:00〜23:00(ランチタイム11:00〜16:00、L.O.22:00)
  • 電話番号:03-3201-2915
  • ※2022月4月下旬現在は、営業時間が変更されていることもあります

    米沢牛黄木の「おすすめランチ」3選

    ここからは、米沢牛黄木でぜひ味わいたいおすすめランチを3品厳選して紹介します。

    【おすすめランチ1】米沢牛黄木御膳(2,800円)

    米沢牛黄木御膳

    お客さんから特に人気の高かった料理を集めた期間限定品。米沢の味噌と酒粕に1週間漬け込んで焼いた「米沢牛すみれ漬け」のほか、芋煮や玉こんにゃく、冷や汁といった山形の郷土料理が一度に味わえる、いいとこ取りの御膳です。

    米沢牛黄木御膳 2,800円
    ※リニューアルオープン記念2022年4月27日(水)〜5月31日(火)の期間限定

    【おすすめランチ2】米沢牛赤身牛鍋定食(2,500円)

    米沢牛赤身牛鍋定食

    黄木名物の味噌タレのすき焼きが小鍋サイズで楽しめる定食。味噌タレにも負けない濃厚な紅花たまごが、口の中でとろけるような米沢牛の旨みを際立たせます。

    米沢牛赤身牛鍋定食 2,500円

    【おすすめランチ3】米沢牛赤身ステーキ重定食(3,500円)

    米沢牛赤身ステーキ重定食

    ご飯の上に米沢牛のステーキをたっぷり豪快にもりこんだステーキ重の定食。小鉢と味噌汁、お新香がついています。

    米沢牛赤身ステーキ重定食 3,500円

    その他にも試したい米沢牛料理が満載

    上で紹介したおすすめ3品のほかにも、米沢牛黄木には魅力的な米沢牛料理がたくさん用意されています。

    東京駅グランスタ八重北・米沢牛黄木メニュー

    平日限定ランチの米沢牛三種丼定食(1,800円)は、米沢牛カルビ焼肉と米沢牛そぼろ、米沢牛すき焼きののった贅沢な一品。米沢牛入りつけうどんとそぼろ小丼定食(1,500円)は、うどんのつけ汁でもそぼろ丼でも米沢牛が味わえる欲張りな定食です。高級な米沢牛も、ランチならディナーよりちょっとお得に楽しめるのがうれしいですね。

    今回は、2022年4月27日(水)にリニューアルオープンした東京駅八重洲北口(改札外)の飲食店街「グランスタ八重北」に開店した「米沢牛黄木」のメニューと特徴、3品のおすすめランチを詳しく紹介しました。こだわりグルメが集う東京駅、何を食べようか迷ったらぜひ参考にしてみてくださいね!

    TABIZINE編集部

    TABIZINE Editors
    「人生に旅心を」

    TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにした、オフタイムWEBマガジンです。

    旅の情報や世界中の小ネタを通して、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。

    TABIZINE(タビジン)を覗き込むと、世界地図を拡げた時のワクワクがあるような、はたまた旅する非日常を感じ、旅へ向かわずにはいられなくなるような、 そんな夢見心地にするパワーがあるメディアでありたいと思っています。

    人生は一瞬一瞬が心の旅。
    みなさんが何にもとらわれることなく、自由で、冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

    TABIZINEスタッフ一同

    , | 特集,東京駅


    特集の東京駅関連リンク

    季節限定のフレーバーも 季節限定のフレーバーも
    林檎のどらやき 林檎のどらやき
    生姜焼き定食 生姜焼き定食
    極地味サンド  極地味サンド 
    東京都千代田区・「八 by PRESS BUTTER SAND 大丸東京店」焼きたて和バターサンド〈きな粉あずき〉、おりどら、ばたふく 東京都千代田区・「八 by PRESS BUTTER SAND 大丸東京店」焼きたて和バターサンド〈きな粉あずき〉、おりどら、ばたふく
    天津餃子・ごちそう五種盛り合わせ羽根餃子 天津餃子・ごちそう五種盛り合わせ羽根餃子

    米沢牛黄木御膳 米沢牛黄木御膳
    海老と初夏野菜のおろし天せいろ 海老と初夏野菜のおろし天せいろ

    1 2 3 NEXT

    #ランチ #東京駅グランスタ



    特集 東京駅