TABIZINE > 特集 > 東京駅 > 東京駅限定!スイーツのようなおかき「きりのさか」【東京駅の最新お土産&グルメ特集】

東京駅限定!スイーツのようなおかき「きりのさか」【東京駅の最新お土産&グルメ特集】

Posted by: 小梅
掲載日: Jul 10th, 2022.

話題のお土産やグルメが集う「東京駅」。売り切れ必至のスイーツや行列が絶えないラーメン店などなど、いつも私たちを楽しませてくれていますよね。そこでこのシリーズでは、東京駅のお土産&グルメスポットの最新情報をお届けします。今回は、おかきの常識を覆す「きりのさか by Chuoken Senbei」を紹介します。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

ライスパレット

 


新感覚おかきを楽しめる「きりのさか」

店内
ちょっとしたお礼や手土産など、おいしいものをプレゼントしようと考えたとき、より素敵なものをチョイスしたいですよね。限られた予算の中で、味はもちろん、おしゃれでちょっぴり驚きもある……そんな商品は、渡す瞬間までもわくわくします。

今回紹介する「きりのさか by Chuoken Senbei」(以下、きりのさか)は、そんなときに「見つけた!」と思えるようなお店です。大正12年創業の「中央軒煎餅(ちゅうおうけんせんべい)」がプロデュースするブランドで、老舗でありながら、おせんべいやおかきのイメージを一新する商品を販売しています。

驚きの商品
ピンクを基調としたお店はカントリー風でかわいらしく、一見、和の雰囲気からは遠い印象。手に取ると、「え! これおかきだったの⁉」と驚かせてくれる商品の数々が並んでいます。

玄米ちっぷす
まるで紅茶の缶のような容器に入った「玄米ちっぷす」は、国産玄米100%の生地がサクッと軽やかで、「桜えび」、「スイートコーン」、「トマト&ビネガー」など、さまざまなフレーバーがあります。

玄米ちっぷす
各種
1袋 540円(税込)
1缶 1,080円(税込)

クミッテ
「Kumitte -クミッテ-」は、「だし×海苔」、「アーモンド×メープル」、「トマト×黒胡椒」といったひねりの効いたフレーバーの小さなおかきとおせんべいの詰め合わせ。個包装なのでおすそ分けしやすいのもうれしいですね。

※画像は季節限定パッケージのため、2022年7月現在販売しているデザインとは異なります

きりのさかには、見た目がかわいらしいだけではなく、「食べてみたい」という好奇心をくすぐる商品がそろっているのです!

Kumitte -クミッテ-
24個入:1,080円(税込)
そのほか、6個入:216円(税込)、15個入:594円(税込)、36個入:1,620円(税込)、48個入:2,160円(税込)もあり

東京駅限定ライスパレット
その中でも特に目を引くのが「新・東京みやげ」と書かれた「RICE PALETTE(ライスパレット)」。ここ東京駅でしか買えない限定品です。限定という特別感に加え、釘付けになったのは、その横に書かれた「ドライフルーツをトッピングした新感覚おかき」の文字。

「おかき&ドライフルーツ」という斬新な組み合わせが、今まであったでしょうか⁉ 未知なる組み合わせに「絶対に食べてみたい」という気持ちが高ぶり、今回のお持ち帰りは「RICE PALETTE」に決定です!

繊細で美しい「RICE PALETTE」を実食

ライスパレット
購入したのは、2種類のフレーバーが2個ずつ入った「RICE PALETTE 4個入」。すでに箱の隙間から見え隠れしていますが、洋菓子のように見えて、これがおかきとは信じられません……。

ライスパレット
スライドするタイプの蓋をそっとずらすと、全体が見えました! 細長いおかきの上に、鮮やかにトッピングがのった様子はまさに、絵具を並べたパレットのよう。

ドライフルーツ&ナッツ
まずは、気になっていた「ドライフルーツ&ナッツ」からいただきます。アプリコット、クランベリー、ピスタチオの3種類がトッピングされていて、長さは約14cmあります。

封を開けると、ほんのりシナモンの香りが感じられます。おかき生地には、玄米とアーモンド、シナモンを合わせているそうで、カリッカリッという気持ちのいい食感とともに、とても風味豊か。そこに、アプリコットのねっとりとした甘み、クランベリーの甘酸っぱさ、ピスタチオのコクが合わさっていきます。

ドライフルーツ&ナッツ(断面)
嚙めば嚙むほど、おかき生地の香ばしさやアーモンドの旨みが広がり、トッピング素材との絶妙な相性のよさを楽しむことができます。おかき特有のしょっぱさはなく、かといって甘すぎるわけでもなく、それぞれの素材の風味と食感の重なり合いが楽しめる、洗練されたおいしさでした。

ドライフルーツ&ナッツ
エネルギー:64kcal(1個包装あたり)

パルミジャーノレジャーノ
続いては、こちらの「パルミジャーノレジャーノ」をいただきます。ドライフルーツ&ナッツと同じく、長さは約14cm。おかき生地には、玄米とベーコン、そしてパルミジャーノレジャーノチーズが合わせられています

表面には、トマトパウダー、クラッシュピスタチオ、パルミジャーノレジャーノチーズがトッピングされており、生地とトッピング両方にチーズを使用。濃厚な味わいを楽しむことができるのです。

パルミジャーノレジャーノ
ザクザクの食感と香ばしさとともに広がるのは、贅沢なチーズのコク。そこに、トマトのキリッとした酸味がアクセントになり、ピスタチオの香ばしさも見事に絡み合います。

パルミジャーノレジャーノ
エネルギー:67kcal(1個包装あたり)

「ドライフルーツ&ナッツ」にはデザート感があり、「パルミジャーノレジャーノ」には、おつまみ感がありますが、どちらも、不思議と一杯飲みたくなるような気分に。

というのも、この「RICE PALETTE」の開発者さんはお酒が好きで、一日の疲れを癒やしながら、リラックスした時間に食べてほしいという想いを込め、「17時からのおかき」をイメージして作ったのだとか。確かに、この香ばしさや繊細な風味の変化は、お酒をお供にしながらゆったりと味わいたくなります。

RICE PALETTE(東京駅限定)
2個入 価格:540円(税込)
4個入 価格:1,080円(税込)
8個入 価格:2,160円(税込)

お店の場所は「グランスタ東京 京葉ストリートエリア」

東京駅グランスタ東京京葉ストリート地図
きりのさかは、JR東京駅八重洲南口改札内1階、京葉線につながる通路沿いの「グランスタ東京 京葉ストリートエリア」内にあります(上地図の青丸)。

2022年4月21日にオープンした「京葉ストリートエリア」は、“WANDER TRACK”をコンセプトに、「ちょっといいもの、おいしいものを買って帰ろう」と、寄り道したくなるお店が集まっています。

おかきというポピュラーなものでありながら、今までのイメージを覆す新感覚のおかきは、食べる人に驚きを与えてくれるはず。記憶に残るプレゼントや手土産を探しているときには、ぜひ、きりのさかを覗いてみることをおすすめします!

きりのさか by Chuoken Senbei グランスタ東京店
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内1階グランスタ東京 京葉ストリートエリア(改札内)
電話番号:03-5220-9007
営業時間:8:00〜22:00
※営業時間は変更になる場合があります
公式サイト:https://www.chuoken.co.jp/

[All photos by koume]

※掲載情報は2022年7月時点のものです

小梅

小梅
芸能事務所で約15年若手芸人のマネージメントに携わり、どっぷりお笑いの世界に染まる。退職後ライターに転身。ある日ふいに見た1本の韓国映画に心奪われ、そこから韓国映画・ドラマのチェック追われる毎日を過ごす。コンビニの新商品や地方のおみやげが大好き。


,, | お土産,現地ルポ/ブログ,東京駅


特集の東京駅関連リンク

サラダランチ サラダランチ
横濱崎陽軒 シウマイBAR 横濱崎陽軒 シウマイBAR
MOKO-MOKO MOKO-MOKO

特製中華そば 特製中華そば
半熟カヌレ 半熟カヌレ
バターズバターサンドウィッチ八朔 バターズバターサンドウィッチ八朔
OIMO OIMO
アルプスカレー アルプスカレー
季節限定のフレーバーも 季節限定のフレーバーも
1 2 3 4 NEXT

#お土産 #グランスタ東京 #東京駅



お土産 現地ルポ/ブログ 東京駅