TABIZINE > 特集 > 東京駅 > 【東京駅おすすめランチ特集】羽根付きや蒸し・揚げも楽しめる「天津餃子~天津飯店の餃子専門店~」

【東京駅おすすめランチ特集】羽根付きや蒸し・揚げも楽しめる「天津餃子~天津飯店の餃子専門店~」

Posted by: TABIZINE編集部
掲載日: May 2nd, 2022.

日々進化を続ける「東京駅」。駅構内&周辺には多くのグルメ店が集結していて、いつも私たちをわくわくさせてくれますよね。とはいえ、「どのお店がいいか選べない」なんていううれしい悩みも……!? そこでこの特集では、東京駅の最新おすすめランチを紹介! 今回は、2022年4月にリニューアル開業した「グランスタ八重北」から、東京駅に新業態で再出店となった「天津餃子~天津飯店の餃子専門店~」のメニューや営業時間、特徴などを紹介します。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

東京駅外観

 


東京駅「グランスタ八重北」とは?

東京駅グランスタ八重北

JR東京駅構内・八重洲北口の改札外にある飲食店街が「グランスタ八重北」です。これまで17年間「グラングルメ」として親しまれていたエリアを、2022年4月にリニューアル開業! 地下1階「黒塀横丁」、1階「八重北食堂」、2階「北町酒場」の3フロアからなる新たな施設が生まれたのです。

東京駅グランスタ八重北黒塀横丁
特別感が味わえるシックなデザインの「黒塀横丁」

東京駅グランスタ八重北・八重北食堂
木の温かみのある開放的な「八重北食堂」

グランスタ八重北では、まずは2022年4月27日(水)に13ショップがオープンし、その後は5月に1ショップ、以降9月から順次22ショップが新たにオープンする予定とされています。既存の2階「北町酒場」などの9ショップと合わせて全45ショップが集う、東京駅グルメの巨大な中心地として展開されるのです。

「天津餃子~天津飯店の餃子専門店~」とは?場所は?

グランスタ八重北・黒塀横丁に第一弾開業店として名を連ねたのが、今回紹介する「天津餃子~天津飯店の餃子専門店~」です。

東京駅グランスタ八重北・天津餃子外観

長年東京駅で愛されていた、1954年創業の老舗中国料理店「天津飯店」が新業態で再出店した餃子専門店。看板の羽根餃子や定番の豚肉餃子、厳選素材を使用した贅沢餃子など、餃子の種類は年間で100以上にものぼるとか。本場中国では国家資格である「特級点心師」の職人が手包みするこだわりの餃子は、ニンニクが入っていないので、ランチで食べてもにおいが気になりません

東京駅グランスタ八重北・天津餃子地図

天津餃子~天津飯店の餃子専門店~は、グランスタ八重北・黒塀横丁のグランスタ地下八重洲北口改札側(地図の4番の場所)に店舗を構えています。明るい店内は、カウンター8席を含めて約60席。奥にはカーテンで仕切れる半個室(10〜12人)もあるので、仲間や親戚などの集まりにもよさそう。

東京駅グランスタ八重北・天津餃子店内

【天津餃子~天津飯店の餃子専門店~】

  • 場所:グランスタ八重北・黒塀横丁
  • 営業時間:11:00~23:00(L.O.22:00)
  • 電話番号:03-3214-7898
  • ※2022月4月下旬現在は、営業時間が変更されていることもあります

    天津餃子~天津飯店の餃子専門店~の「おすすめランチ」3選

    ここからは、天津餃子~天津飯店の餃子専門店~でぜひ味わいたいおすすめランチを3品厳選して紹介します。

    【おすすめランチ1】ごちそう五種盛り合わせ羽根餃子(1,000円)

    天津餃子・ごちそう五種盛り合わせ羽根餃子

    黒豚と白菜、海老とニラ、大山鶏とカボチャ、和牛と玉ネギのピリ辛、海老と筍と椎茸の5種類の羽根餃子が2個ずつ入った盛り合わせ。異なるバリエーションを一度に味わえる充実感と、パリッとした皮とジューシーな中身の食感のコントラストが楽しめます。

    ごちそう五種盛り合わせ羽根餃子 1,000円

    【おすすめランチ2】三色ハーフセット(1,400円)

    三色ハーフセット

    一足お先に6月から始まる予定のランチ定食セットも紹介。三色ハーフセットは名物の羽根餃子2種類(黒豚・海老ニラ3個ずつ)に、チャーハン(ハーフサイズ)と坦々麺(ハーフサイズ)がついた欲張りなセットです。平日1,400円、土日祝はサラダと杏仁豆腐つきで1600円。

    三色ハーフセット 1,400円

    【おすすめランチ3】四川風煮込み土鍋定食(豚肉1,200円、海鮮1,500円、ミックス1,700円)

    四川風煮込み土鍋定食

    さまざまなスパイスやハーブがミックスされた独特な風味と、具材から出た旨味が深い味わいを醸し出すマーラスープにご飯がついています。土日祝はサラダと杏仁豆腐つき。こちらも6月から始まる予定です。

    四川風煮込み土鍋定食 豚肉1,200円、海鮮1,500円、ミックス1,700円
    ※土日祝のセット価格

    その他にも試したい料理がいろいろ

    上で紹介したおすすめ3品のほかにも、天津餃子~天津飯店の餃子専門店~では蒸し餃子や揚げ餃子、水餃子など、多彩な種類の餃子が味わえます。

    お酒もワインや焼酎、紹興酒のほか、クラフトビールもそろっていて、お子様メニューも用意されているので、家族連れにもうれしいですね。お弁当(1,000円)の販売もあるので、ゆっくり食事をする時間がない時にも便利です。

    天津餃子お弁当メニュー

    今回は、2022年4月27日(水)にリニューアルオープンした東京駅八重洲北口(改札外)の飲食店街「グランスタ八重北」に開店した「天津餃子~天津飯店の餃子専門店~」そのメニューと特徴、3品のおすすめランチを詳しく紹介しました。こだわりグルメが集う東京駅、何を食べようか迷ったらぜひ参考にしてみてくださいね!

    TABIZINE編集部

    TABIZINE Editors
    「人生に旅心を」

    TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにした、オフタイムWEBマガジンです。

    旅の情報や世界中の小ネタを通して、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。

    TABIZINE(タビジン)を覗き込むと、世界地図を拡げた時のワクワクがあるような、はたまた旅する非日常を感じ、旅へ向かわずにはいられなくなるような、 そんな夢見心地にするパワーがあるメディアでありたいと思っています。

    人生は一瞬一瞬が心の旅。
    みなさんが何にもとらわれることなく、自由で、冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

    TABIZINEスタッフ一同

    , | 特集,東京駅


    特集の東京駅関連リンク

    季節限定のフレーバーも 季節限定のフレーバーも
    林檎のどらやき 林檎のどらやき
    生姜焼き定食 生姜焼き定食
    極地味サンド  極地味サンド 
    東京都千代田区・「八 by PRESS BUTTER SAND 大丸東京店」焼きたて和バターサンド〈きな粉あずき〉、おりどら、ばたふく 東京都千代田区・「八 by PRESS BUTTER SAND 大丸東京店」焼きたて和バターサンド〈きな粉あずき〉、おりどら、ばたふく
    天津餃子・ごちそう五種盛り合わせ羽根餃子 天津餃子・ごちそう五種盛り合わせ羽根餃子

    米沢牛黄木御膳 米沢牛黄木御膳
    海老と初夏野菜のおろし天せいろ 海老と初夏野菜のおろし天せいろ

    1 2 3 NEXT

    #ランチ #東京駅グランスタ



    特集 東京駅