TABIZINE > アジア > 台湾 > グルメ/夜市 > 【台湾現地ルポ】鼎泰豊(ディンタイフォン)は小籠包に加え海老チャーハンも絶品!台北101店で実食

【台湾現地ルポ】鼎泰豊(ディンタイフォン)は小籠包に加え海老チャーハンも絶品!台北101店で実食

Posted by: Yui Imai
掲載日: Aug 2nd, 2022.

台湾グルメといえば小籠包、なかでも「鼎泰豊(ディンタイフォン)」は台湾を代表する名店です。セイロの中にきれいに並んだ熱々の小籠包を頬張る瞬間は、まさに至福のひと時。鼎泰豊には他にもレベルの高いメニューがそろっていて、特に海老チャーハンが絶品! 今回は「鼎泰豊」101店の様子を、待ち時間の有効活用法も含めて紹介します。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

海老チャーハン
 

 


観光の合間に寄りやすい「鼎泰豊」101店

台北101

台北のランドマークともいえる「台北101」は、台湾旅行で定番の観光スポットです。実は台北101には小籠包の名店「鼎泰豊」が入っていて、展望台からの美しい景色とともに効率よくランチやディナーを楽しむことができます。

鼎泰豊101店

店舗は台北MRT台北101/世貿駅4番出口を出てすぐ、台北101の入り口のすぐ近くにあり、迷うことなく見つけることができるでしょう。

まずは待ち時間を確認!その間にお土産ショッピングを

待ち時間が表示されている

鼎泰豊が観光客でも利用しやすいポイントの一つが、待ち時間がはっきりと掲示されていて、番号が書かれたレシートをチェックすればよいということ。

順番がくると、モニターに番号が映し出されるのも便利です。

番号札

筆者は平日ランチで訪れ12時頃受付をしたのですが、その時の待ち時間は20分でした。2022年7月現在は新型コロナウイルス流行の影響で外国人観光客はほぼいませんが、休日は1時間以上待つことも多々あります。

目の前はお土産店

待ち時間が長い場合は、その間にぜひお土産ショッピングを。実は鼎泰豊のすぐ横には、お土産店がずらりと並んでいます。パイナップルケーキやヌガー、台湾烏龍茶やお酒類など、定番のお土産がそろっています。

鼎泰豊オリジナル商品も

鼎泰豊にもパイナップルケーキなどのお土産が販売されているので、何種類か購入して食べ比べを楽しむのもよいかも。ある程度お土産の目星をつけておいて、観光を終えると同時に一気に購入して帰るスタイルが、時間を有効活用できておすすめです。

スマートフォンで楽々注文

広々とした店内

店内は広々としていて、ゆったりと食事ができる雰囲気です。

テーブルの様子

テーブルの上には既に小皿や箸などがセットされていて、あたたかいお茶もいただくことができます。お茶は「雨林香片」というジャスミン緑茶で、爽やかで香りがよいです。

注文は伝票についているQRコードをスマートフォンで読み取り、注文したい料理を選んで送信します。もちろん、店員さんに直接注文を聞いてもらうことも可能です。今回は、小籠包と蝦仁蛋炒飯(海老チャーハン)、辣味黃瓜(きゅうりに鼎泰豊の特製ラー油をかけたもの)を注文しました。合計価格はサービス料込みで621元(約2,860円)です。

まずは前菜を「辣味黃瓜」

辣味黃瓜

鼎泰豊は前菜の種類も豊富なのですが、なかでもおすすめは「辣味黃瓜」です。きれいに積み上げたきゅうりに、鼎泰豊特製のラー油がかけられています。きゅうり自体からもほんのり甘さと塩気を感じ、あとからラー油がピリッと追いかけてくるのがたまりません。

スープたっぷり!熱々の小籠包は欠かせない

小籠包

続いては、看板メニューの小籠包! セイロの中にはきれいなひだがついた小籠包が整然と10個並んでいます。ちなみに、小籠包をはじめとする蒸し物は5個のみのハーフサイズでも注文できますよ。

スープたっぷり

レンゲにのせ、小籠包の皮を少し破ってみると、中からスープがじゅわ~っと溢れ出てきました。さっそくタレと刻み生姜をつけていただきます。

ひとくちいただいた瞬間、肉のおいしさが口の中いっぱいに広がります。刻み生姜のピリッと感もアクセントになり、なんとも上品な味わいです。やっぱり鼎泰豊に来たら小籠包は欠かせない!と思わされます。

海老がたっぷりでご飯パラパラ!海老チャーハン

海老チャーハン

続いては台湾人の友人が絶賛していた「蝦仁蛋炒飯(海老チャーハン)」を。チャーハンの中には海老がたっぷり10個以上は入っています。

海老たっぷり

ご飯はパラっときれいに炒められていて、プリップリな海老は新鮮さと旨みをしっかりと感じます。海老以外の具材が玉子とネギのみという、このシンプルさがおいしさを引き立てているのかもと感じました。

久しぶりに鼎泰豊で食事をしてみて、値段は安くはないものの、一つ一つの料理のレベルが高く接客はていねい。総合的な満足度が高いなと感じました。特に台北101店は観光の合間に寄りやすく、お土産ショッピングも効率よく楽しめるのが魅力的です。いつか台北に来られた時には、ぜひ小籠包だけでなくいろいろな料理を味わってみてくださいね。

鼎泰豊 101店
住所:台北市信義區市府路45號B1
公式ホームページ:https://www.dintaifung.com.tw/jp/index.php

[All photos by Yui Imai]
Do not use images without permission.
 

 

Yui Imai

Yui Imai ライター
語学留学とワーキングホリデーを経て、現在も台湾と日本をしょっちゅう行き来しているトラベルライターです。台湾で長く生活していくうちに、あたたかくてエネルギッシュでちょっぴりおせっかいな台湾がすっかり大好きに。


, | グルメ,現地ルポ/ブログ,アジア,台湾,グルメ/夜市,台北,現地ルポ/ブログ


台湾のグルメ/夜市関連リンク

ケーキ二種類 ケーキ二種類
マンゴーと苺のかき氷 マンゴーと苺のかき氷
小籠包 小籠包
焼き餃子と牛肉スープ 焼き餃子と牛肉スープ
芒果雪花冰 芒果雪花冰
鮮肉蒸餃(肉蒸し餃子) 鮮肉蒸餃(肉蒸し餃子)
もち米ソーセージ もち米ソーセージ
湖州肉粽と菜肉餛飩湯 湖州肉粽と菜肉餛飩湯
豚のスペアリブ弁当と台北駅 豚のスペアリブ弁当と台北駅
看板サンドイッチ 看板サンドイッチ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 NEXT

#小籠包 #話題