TABIZINE > 中部 > 富山県 > 観光 > 富山県と長野県を結ぶ「立山黒部アルペンルート」 4月15日全線開通!除雪情報を配信&予約WEBきっぷ販売中!

富山県と長野県を結ぶ「立山黒部アルペンルート」 4月15日全線開通!除雪情報を配信&予約WEBきっぷ販売中!

Posted by: TABIZINE編集部
掲載日: Mar 18th, 2024.

富山県と長野県を結ぶ世界有数の山岳観光ルート「立山黒部アルペンルート」では、2024年4月15日(月)の全線開通に向け立山高原バス道路の除雪作業が進められています。最新情報は4月上旬まで公式サイトや公式SNSにて毎週配信されます。また、区間限定で販売中の事前乗車予約が可能な「予約WEBきっぷ」も全区間を対象に販売中ですよ。

Facebook はてなブックマーク LINEで送る コメント

 


 


立山高原バス道路の除雪について


立山高原バスが走行する立山有料道路の除雪は、立山の麓にある藤橋周辺(標高475m)から室堂(標高2,450m)まで、総延長31.3kmにわたり行われます。2024年は2月7日(水)より除雪作業が開始され、3月11日(月)時点で弘法(標高1,630m)付近まで一車線の除雪が完了しています。

【積雪情報(立山黒部貫光調べ)3月11日(月)時点】

  • 室堂(標高2,450m)  710cm [昨年同時期560cm]
  • 大観峰(標高2,316m) 450cm [昨年同時期390cm]

立山黒部アルペンルート全線開通前除雪情報
https://www.alpen-route.com/_wp/information/4217

2024 立山黒部・雪の大谷フェスティバル開催


2024年4月15日(月)から「2024 立山黒部・雪の大谷フェスティバル」が開催されます。「立山黒部・雪の大谷フェスティバル」は、毎年4月から6月にかけて、立山室堂平を中心に開催するアルペンルートの幕開けイベントです。期間中は2つのテーマに分け、春から初夏に見られる、自然の移ろいや変化を楽しめるコンテンツが用意されています。

メインイベントの「雪の大谷ウォーク」だけではなく、3月16日(土)に金沢-敦賀間を延伸した北陸新幹線にちなんだ「延伸!パノラマロード」も今年の見どころです。

立山黒部アルペンルート・予約WEBきっぷについて

インターネットきっぷ販売サービス「予約WEBきっぷ」は、乗り物の事前予約ができて大変便利なきっぷです。現在は、例年人気の高い区間に限り「先行販売」を実施中。また全ての区間を対象に、2024年3月15日(金)15時からは「通常販売」も順次開始されています。安心・便利な「予約WEBきっぷ」で、立山黒部アルペンルートを満喫しましょう!

立山黒部アルペンルートとは?


中部山岳国立公園・立山にある山岳観光ルート。富山県の立山駅から長野県の扇沢間は、雪の大谷の中を駆け抜ける「立山高原バス」や現在日本で唯一運行しているトロリーバス「立山トンネルトロリーバス」などのさまざまな乗りものを乗り継ぎながら、大自然の絶景を気軽に楽しむことができます。

営業期間:2024年4月15日(月)~11月30日(土)(予定)

※写真は過去に撮影されたものであり、現在の様子ではありません。

立山黒部アルペンルート
公式サイト:https://www.alpen-route.com/index.php

 


 

TABIZINE編集部

TABIZINE Editors
「人生に旅心を」

TABIZINE(タビジン)は旅と自由をテーマにした、オフタイムWEBマガジンです。

旅の情報や世界中の小ネタを通して、日常に旅心をもてるようなライフスタイルを提案します。

TABIZINE(タビジン)を覗き込むと、世界地図を拡げた時のワクワクがあるような、はたまた旅する非日常を感じ、旅へ向かわずにはいられなくなるような、 そんな夢見心地にするパワーがあるメディアでありたいと思っています。

人生は一瞬一瞬が心の旅。
みなさんが何にもとらわれることなく、自由で、冒険に満ちた毎日になるような情報をお届けします。

TABIZINEスタッフ一同

| 観光,中部,富山県,長野県,その他観光,観光,観光


富山県の観光関連リンク

エアトラック絶景 エアトラック絶景

雨晴2 雨晴2
黒部ダム 黒部ダム

池田屋安兵衛商店4 池田屋安兵衛商店4
オノマトペの屋上2 オノマトペの屋上2
能作本社ロゴ 能作本社ロゴ
雪の大谷ウォークは4/15〜6/25まで 雪の大谷ウォークは4/15〜6/25まで

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 NEXT

#立山黒部アルペンルート



観光 中部 富山県 長野県 その他観光 観光 観光